事務局からのメッセージ

オムサロ原生花園ワッカ原生花園、小清水原生花園など、オホーツクの原生花園では花が見ごろです。これから秋まで楽しめますよ!

移動式空想料理店「山輔」☆津別峠展望台駐車場で

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「地元のおいしい!グルメ情報」では、津別峠展望台駐車場内で秋までオープン(9:00から15:00まで)している移動式空想料理店「山輔」をご紹介します。

移動式空想料理店「山輔」の画像
移動式空想料理店「山輔」

メインメニューは、「こんな組み合わせがあったらいいな」「あの国のあんなものが食べてみたいな」というオーナー夫妻の空想を形にした、7種類の山輔空想サンドイッチ。地産地消にこだわり、津別産の野菜を中心とした道内産の食材や、道産小麦天然酵母で作られたソフトバケットを使用しています。

イワシのソテーに梅味噌マヨネーズソースをかけた「吾輩はイワシである」や、キンピラとグリルチキンの「すべて君にあてたキンピラ」のほか、「サルサは全部知っている」「銀河鉄道のBLT」など、毎日4種類ほどが「本日のサンド」として提供されています。

また、道の駅「あいおい」で販売している豆腐のおからと知床鶏で作ったナゲット「おかげっと」やポテトフライなどのサブメニュー、ジュースオーガニックコーヒー津別産のオーガニック牛乳などのソフトドリンクやビールも。

各地のイベントなどへも出店していて、次回は、7月31日に津別町内のでてこいらんどで開催される津別野外音楽祭だそう。営業日などについてはFacebookページをご確認ください。

☆詳しくはこちらをご覧ください。
「山輔」Facebookページ

美味しくて、驚いて、楽しくて、笑ってしまう。そんな空間をみなさまと共有できれば」という移動式空想料理店「山輔」を、ぜひ訪れてみてくださいね。

★そのほかの津別町の情報はこちら!
津別町☆L・teやさいCafe(エル・テやさいカフェ)
ランプの宿・森つべつ☆日帰り温泉とレストラン!

※この場所の地図はこちら!「Google Maps(グーグルマップ)」

斜里「岩尾別温泉ホテル地の涯」☆知床観光の拠点に

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「北海道オホーツクの観光情報」では、斜里町のしれとこ国立公園内にある日本最北東の温泉宿「岩尾別温泉ホテル地の涯」をご紹介します。

ホテルの裏に羅臼岳登山口があるほか、知床五湖カムイワッカ湯の滝などの人気スポットへも近く、知床観光の拠点として最適。冬期間は道道93号線が通行止めとなるため4月下旬から11月上旬までの営業です。

斜里町「岩尾別温泉ホテル地の涯」の画像
「岩尾別温泉ホテル地の涯」

岩尾別川がすぐ横を流れ、せせらぎや野鳥の声を聴きながら、ゆったりとした時間を過ごすことができますよ。食事は、地元産の海の幸や山の幸など旬の食材を使用した会席料理が提供されます。

源泉かけ流しの温泉は、内湯(男女別)のほか、混浴(水着・タオル着用OK)の丸太風呂庭園岩風呂がそれぞれ2つ。純食塩泉の泉質で、リウマチや神経痛・美容に効果的だそう。秋には、紅葉を眺めながら露天風呂を堪能できます。日帰り入浴は11:00から18:30までです。

☆詳しくはこちらをご覧ください。
しれとこ国立公園 岩尾別温泉 ホテル地の涯HP
ホテル地の涯Facebookページ

駐車場横の遊歩道を森の中に降りて行くと、緩やかな斜面に3つの湯船が並ぶ三段の湯と、滝見の湯という野湯があり、こちらは誰でも無料で利用できます(混浴・脱衣所無し・水着着用OK)。知床の自然を満喫できるホテル地の涯へ足を運んでみませんか?

★斜里町のそのほかの情報はこちら!
斜里町「知床観光船おーろら」☆海から大自然を満喫
斜里「知床峠」から見る絶景☆羅臼岳や大パノラマ

※この場所の地図はこちら!「Google Maps(グーグルマップ)」

網走市「ダイニング湖桜」☆網走湖畔のレストラン

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「地元のおいしい!グルメ情報」では、網走市の網走湖畔に佇むダイニング湖桜(コザクラ)をご紹介します。

大きな窓に囲まれた白を基調にしている店内は、明るく落ち着ける雰囲気。どの席に座っても四季折々の湖を眺めながら、料理やスイーツを楽しむことができます。

ダイニング湖桜
「ダイニング湖桜」

チーズハンバーグカレーエビチリとトマトのパスタ、山わさびが添えられた網走産ちくわピザなど、料理はカジュアルな洋食が中心です。熟成豚ロースのグリルアプリコットソース添え冷やしペペロンチーノといった新メニューも。

ソーダ味のアイスやゼリーなどを流氷硝子館製の器に盛ったボリューム満点の流氷パフェや、ソフトぜんざいなどスイーツも人気です。

ドリンクは数種類のコーヒーのほか抹茶やアーモンドのラテなどがあり、食事をするとドリンクが半額になるサービスもありますよ。15時からはカフェタイム(ドリンクとスイーツのみ)になります。

☆詳しくはこちらをご覧ください。
ダイニング湖桜:株式会社オピスHP
ダイニング湖桜Facebookページ

博物館網走監獄オホーツク流氷館、天都山など観光スポットからも近いダイニング湖桜。ドライブの途中に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

★網走市のそのほかの情報はこちら!
あばしりまちなみフォトコンテスト☆写真で網走PR
網走☆てんとらんど「ぼうけんの森」三世代で!

※この場所の地図はこちら!「Google Maps(グーグルマップ)」

ところ常南ビーチ サマーフェスティバル☆7/23・24

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「イベント情報★週末レジャーに!」は、北見市常呂町2016年7月23日(土)・24日(日)に開催される「ところ常南ビーチ サマーフェスティバル」をご紹介します。

北見市合併10周年の記念企画として、21年ぶりに復活する「遊んで・楽しんで・ところを食べる!」をテーマにしたイベントです。

ところ常南ビーチ サマーフェスティバル
ところ常南ビーチ サマーフェスティバルポスター

当日は常南ビーチの海開きのため、開会式の前に海水浴場安全祈願祭が行われます。農産物や海産物の即売会があり、焼きたてのホタテを食べられるコーナーも。海上ではヨット乗船試乗会も予定されています。

特設ステージでは、23日に大正琴スコップ三味線の演奏、24日には常呂町出身の吉田大亮さんのフォークデュオ「ホタル」のライブや地元のおやじバンドの演奏があります。さらに両日とも、ビーチの雰囲気にぴったりのフラダンスが行われ、会場を盛り上げてくれますよ。

また、24日には人気企画の常南ビーチの女王・水着コンテストも開催されます。北見市在住の女性を対象に、コンテストの参加者を募集中(7月20日締切)です♪

☆詳しくはこちらをご覧ください。
常呂町観光協会HP

砂浜に人工のやしの木が設置され、南国気分が味わえる「ところ常南ビーチ」。2016年度の開設期間は8月11日までです。イベント後も足を運び、オホーツクの短い夏を存分に楽しんでみてはいかがでしょうか。

★北見市のそのほかの情報はこちら!
北見「ところ遺跡の森」☆オホーツク独特の文化を
北見市常呂町☆国内最大のカーリング場オープン!

※この場所の地図はこちら!「Google Maps(グーグルマップ)」

きよさと情報交流施設「きよーる」カフェ&遊び場も

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「北海道オホーツクの観光情報」では、2016年7月2日、清里焼酎醸造所隣にオープンした清里町きよさと情報交流施設「きよーる」をご紹介します。

観光案内や研修室のほか、特産品を使ったメニューを提供するカフェや地元産の野菜や商品などを販売する売店、幼児の遊び場などもある、まちの魅力が詰まった施設です。

清里町・きよさと情報交流施設「きよ-る」の画像
きよさと情報交流施設「きよーる」

館内に入るとすぐに、神の子池さくらの滝などの観光スポットをPRするコーナーがあり、さらに奥にある観光案内で町のさまざまな情報を得られます。自転車を無料で借りることもできますよ。

売店には、清里じゃがいも焼酎をはじめ、小麦粉「春よ恋」、澤田農場の味噌製品、麦香房のパンやお菓子などの特産品が並び、オホーツク地域のお土産品を購入することも。とれたて野菜を販売するコーナーも設けられています。

大きな窓から斜里岳を眺められるカフェでは、清里産の小麦を使ったうどんなど地元グルメが味わえます。テラス席を利用して休憩するのもおすすめ。

また、ガラス張りで明るく開放的なホールには、幼児用のおもちゃや絵本が揃った子ども広場が設置されていて、授乳室も併設されています。

☆詳しくはこちらをご覧ください。
きよさと観光協会HP

7月9日(土)には「清里サマーフェスティバル2016 北海道清里樽祭(たるさい)」が初開催されます。清里町のゆるキャラ「きよっぴ」の登場や屋台の出店、アコースティックライブや清里焼酎バルなど、地元の食や音楽を満喫できるイベントです。

きよーる両サイドにあるテラスは、出店やイベント開催希望者に貸し出しOKだそう(詳細は、きよさと観光協会まで)。憩いの場きよーるへ、気軽に足を運んでみてくださいね。

★清里町のそのほかの情報はこちら!
清里町ご当地グルメ「オホーツク清里虹色うどん」
真夏に味わえる格別の涼しさ☆清里町「男鹿の滝」

※この場所の地図はこちら!「Google Maps(グーグルマップ)」

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2016 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.