事務局からのメッセージ

オムサロ原生花園ワッカ原生花園、小清水原生花園など、オホーツクの原生花園では花が見ごろです。秋まで楽しめますよ!

網走「mökki(モッキ)」☆北欧雑貨とアウトドア体験

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「北海道オホーツクの観光情報」では、網走市天都山の森にあるmökki(モッキ)をご紹介します。

フィンランド語で「小屋」という意味を持つmökki。『「モノ」と「コト」で北の暮らしをもっと楽しく』をコンセプトに、北欧雑貨の販売とアウトドア体験ツアーを実施しています。

「mökki」(モッキ)外観の画像
「mökki」(モッキ)外観

店内に入ると、フィンランドをはじめ、スウェーデンやドイツなどのシンプルで明るく機能的なデザインの雑貨がお出迎え。中にはコンセプトに合った地元のウール作品も。

実際にオーナー自身が使用して良かったという品々がたくさん並んでおり、アドバイスを受けながら購入することもできます。

また、北海道アウトドアガイド有資格者のオーナーは、オホーツクエリアを中心としたアウトドア体験ツアーも行っています。プログラムは、半日または1日の「貸し切りツアー」と「網走ナイトツアー」。

貸し切りツアーは、行き先やプラン(トレッキングや釣りなど)を自由に選ぶことができ、マイペースで豊かな自然を楽しめるのが魅力です。ナイトツアーでは、星空や動物観察、暗闇体験などをするそう。

☆詳しくはこちらをご覧ください。
「mökki」HP
「mökki」Facebookページ

木々に囲まれた、楽しい「モノ」が待っているmokkiに足を運んでみませんか?

★そのほかの網走市の情報はこちら!
網走市「ダイニング湖桜」☆網走湖畔のレストラン
あばしりまちなみフォトコンテスト☆写真で網走PR

※この場所の地図はこちら!「Google Maps(グーグルマップ)」

第37回清里町ふるさと産業まつり☆2016/9/3,4開催

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「イベント情報★週末レジャーに!」では、2016年9月3日(土)・4日(日)清里町で開催される「第37回清里町ふるさと産業まつり」についてご紹介します。

清里町の秋の風物詩として親しまれているイベントは、市街地を華やかに行進する、前夜祭清里じゃがいも踊りでスタート。本祭では、地元グルメを味わえるほか、特産品や新鮮な農産物の販売、ステージショーなどが行われます。

「第37回清里町ふるさと産業まつり」ポスターの画像
「第37回清里町ふるさと産業まつり」ポスター

飲食・販売コーナーには、名産の長いもがトッピングされたご当地グルメオホーツク清里虹色うどんや、地元の食材を使用した玉ちゃんまん清里じゃがいも焼酎など人気グルメが並びます。毎年好評の清里和牛バーベキューもおすすめですよ。

また、苺の丘こうものイチゴスイーツや、ひがしもこと乳酪館のチーズを使用したカレーやピザなど、町外からの出店も。

歌謡ショー&お笑いライブでは、網走市出身の演歌歌手走裕介さんと、つのだ☆ひろさん、テツandトモさんが、会場を盛り上げてくれます♪

☆詳しくはこちらをご覧ください。
第37回清里町ふるさと産業まつり:清里町HP

さらに、ふわふわ遊具やゲームなどで遊べるこども広場や、フリーマーケットコーナーなどもあります。美味しいもの、楽しいことが盛りだくさんのイベントへ、ぜひ足を運んでみてくださいね。

★そのほかの清里町の情報はこちら!
きよさと温泉 ホテル緑清荘☆日帰り入浴&グルメ
清里町「澤田農場」☆産地発の美味しい加工食品を

※この場所の地図はこちら!「Google Maps(グーグルマップ)」

「アウトドアフィットネス美幌町」☆2016/9/11開催

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「イベント情報★週末レジャーに!」では、2016年9月11日(日)2017年1月29日(日)美幌町で開催される、アウトドアフィットネス美幌町をご紹介します。

「美幌や美幌近郊の大自然の中で、アウトドアヨガやウォーキングなどを教わりながらみんなで楽しく行おう!」という、美幌ニューツーリズム開発委員会が実施する企画で、初めての方も大歓迎だそうですよ♪

アウトドアフィットネス美幌町のポスター画像
「アウトドアフィットネス美幌町」のポスター

9月11日(日)は、美しい景色を見ながら行われる美幌峠眺望ヨガ』(8:00から9:15まで・定員25名) と、屈斜路湖畔を歩く『和琴半島ノルディックウォーキング』(11:00から12:30まで・定員20名)の2つのプログラムを実施。

参加費は各プログラム1800円(コーヒー&軽食付き)で、美幌商工会議所への申し込みが必要です。

☆詳しくはこちらをご覧ください。
アウトドアフィットネス美幌町(モニター事業のご案内):美幌商工会議所HP

2017年1月には、『美幌みどりの村 スタジオヨガ』『美幌 森林公園 かんじきウォーキング』が予定されています。町内外問わず、誰でも参加OK!「アウトドアスポーツを日常的に楽しむきっかけ作り」にも最適です。気軽に参加してみてはいかがでしょうか。

★美幌町のそのほかの情報はこちら!
美幌町「near.」☆畑に囲まれたこだわりの雑貨店
璃寛茶(りかんちゃ)☆美幌産米を使ったおにぎり屋

興部町「おこっぺ牛乳の里マラソン大会」☆10/2開催

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「イベント情報★週末レジャーに!」では、酪農が盛んなまち興部町2016年10月2日(日)に開催される「第29回おこっぺ牛乳(ちち)の里マラソン大会」についてご紹介します。

毎年10月の第1日曜日に「さわやかな風を受け、ミルクロードの星となれ」をテーマに行われる、のどかな景色を背景に走る大会です。

興部町「おこっぺ牛乳(ちち)の里マラソン大会」ポスターの画像
「おこっぺ牛乳(ちち)の里マラソン大会」ポスター

興部町立興部小学校を発着点とするコースは4つ。10kmハーフマラソンは、国道239号線沿いの道の駅おこっぺノースプレインファームを通過して折り返します。市街地を巡る3km5kmもあり、自分の体力に合わせたコースを選ぶことができます。

レースの後には交流会が行われ、牛乳や鮭鍋、ホタテ入りご飯などの昼食が提供されるほか、子どもたちによるアトラクションや、特産品が当たる抽選会もありますよ♪

☆詳しくはこちらをご覧ください。
おこっぺ牛乳(ちち)の里マラソン大会:興部町HP

申し込み締め切りは8月31日(当日消印有効)。子どもから高齢者まで幅広い層に親しまれている大会に、参加してみませんか?

★そのほかの興部町の情報はこちら!
オホーツクのコテージ付キャンプ場☆西興部&さるる
おこっぺアイス☆直営店のソフトクリームは絶品!

※この場所の地図はこちら!「Google Maps(グーグルマップ)」

8/11第4回びほろ夏まつり☆間近でみる花火やグルメ

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「イベント情報★週末レジャーに!」では、2016年8月11日(木・祝)美幌町美幌小学校グラウンドで開催される「第4回びほろ夏まつり」をご紹介します。

間近で見られる花火や、道東各地のB級グルメなどが評判を呼んでいる人気の夏祭りですよ。

美幌町「びほろ夏まつり」ポスターの画像
「びほろ夏まつり」のポスター

美級グルメ屋台村地元屋台村は、11時にオープン(21時まで)。びほろ豚ジンギスカン美幌豚醤「まるまんま」を使ったキャラメルソースが美味しいびほろスノーアイスをはじめ、オホーツク北見塩焼きそば、清里町の玉ちゃんまんなどB級グルメのほか、お好み焼きやポテト、かき氷など定番のお祭りメニューも豊富に揃っています。

午後からは、北海道出身のシンガーソングライター河野玄太さんのライブ(2回実施)や美幌横断ウルトラクイズバルーンアートなど楽しいイベントが盛りだくさん!

さらに夕方から盆踊りが行われ、その後20時10分からメインイベントの納涼花火大会が開催されます。間近で打ち上げられる花火はもちろん、仕掛け花火にも趣向がこらされているそう。

☆詳しくはこちらをご覧ください。
第4回びほろ夏まつり:美幌商工会議所HP

会場には、美幌高校のアンテナショップ「美高SHOP」も出店します。地元のボランティアスタッフもたくさん参加するという「びほろ夏まつり」に、ぜひ足を運んでくださいね♪

★そのほかの美幌町の情報はこちら!
峠の湯びほろ☆ドーム風呂や露天風呂など多彩な温泉
美幌林業館「きてらす」☆冬も遊べる室内木育施設

※この場所の地図はこちら!「Google Maps(グーグルマップ)」

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2016 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.