事務局からのメッセージ

3月は卒業シーズン。桜はまだですが、オホーツクの海明けや雪解けの風景を胸に巣立ちを迎える若者に幸多からんことを祈ります。

78.7MHz・FMあばしり開局!☆LIA.cafeも併設

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「オホーツクAI☆地域の魅力」では、2019年2月1日に開局したコミュニティ放送局・FMあばしり(周波数78.7MHz)をご紹介します。

FMあばしり
FMあばしり

地域に密着したコミュニティ放送局として株式会社LIAが運営し、網走市潮見のスタジオから放送を届けているFMあばしり。平日は「Have a good Day!」「Break time Abashiri」「You(夕)Time 787」という3番組をメインにオホーツクの最新情報などを発信しています。週末にはイベントの中継放送も!

スタジオに併設しているLIA.cafeは、スタジオの様子を見ながら、時にはDJとの会話も楽しめるカフェです。オピスベーカリーの安心安全な食パンを使った創作トーストパフェ、焼きマシュマロをトッピングしたココア、たっぷりの珈琲などのオリジナルメニューが自慢。営業時間は11:00から16:00まで(土日休)。

☆詳しくはこちらをご覧ください。
FMあばしり - 株式会社LIA
FMあばしりFacebookページ - 株式会社LIA

放送はパソコンやスマホのアプリから、全国どこからでも聴くことができます。DJのトークやリスナーのメッセージからも地域の旬が伝わり、遠方の人たちにもオホーツクエリアの暮らしを身近に感じていただけることでしょう。

これからもっともっとFMあばしりの魅力が広がっていくよう、応援していきたいですね♪

★網走市のそのほかの情報はこちら!
網走☆てんとらんど「ぼうけんの森」三世代で!
網走番屋☆オホーツクならではのお土産&炉端焼き

※この場所の地図はこちら!「Google Maps(グーグルマップ)」

丸瀬布森林公園いこいの森☆キャンプ場予約は4/1から

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「北海道オホーツクの観光情報」では、4月下旬から10月下旬まで開園する遠軽町丸瀬布森林公園いこいの森をご紹介します。

いこいの森は、JR丸瀬布駅から車で15分ほどのところにあり、郷土資料館やキャンプ場のほか、各種遊具が揃っています。近くには日帰り入浴ができる丸瀬布温泉「やまびこ」や、季節を問わず生きたカブトムシやクワガタなどに出合える昆虫生態館もあります。

遠軽「丸瀬布森林公園いこいの森を走る雨宮21号」
丸瀬布森林公園いこいの森を走る雨宮21号

園内では、森林鉄道蒸気機関車「雨宮21号」が土・日・祝日(夏休み期間は毎日)に運行され、乗車することができます。また、ゴーカートやバッテリーカーがある遊びの広場、パークゴルフやテニスコート、レールを走る変形自転車など、遊ぶ施設もいっぱい♪

キャンプ場2019年4月27日(土)オープン。センターハウスにはコインランドリーやシャワー、売店があります。緑が多く、整備された川で水遊びもでき、充実した環境が評判です。フリーサイトやバンガロー、オートサイトは車の乗り入れが可能ですよ。予約は4月1日から(電話受付のみ)。

☆詳しくはこちらをご覧ください。
丸瀬布森林公園いこいの森:遠軽町
平成31年度キャンプ場情報:遠軽町

アウトドアを満喫できる丸瀬布森林公園いこいの森は、ゴールデンウィークのレジャーにもオススメです。キャンプ場で休息用バンガローやキャビン(有料)を利用して終日ゆっくり過ごすのもいいですね。

★遠軽町のそのほかの情報はこちら!
遠軽町「木楽館」☆ウッドクラフトや特産品の販売も
遠軽町丸瀬布「大平高原」☆天然のプラネタリウム

※この場所の地図はこちら!「Google Maps(グーグルマップ)」

おけと勝山温泉ゆぅゆ☆源泉100%掛け流しの湯

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「北海道オホーツクの観光情報」では、置戸町「おけと勝山温泉ゆぅゆ」をご紹介します。すぐ裏には常呂川が流れ、山々に囲まれた「源泉100%掛け流しの湯」が自慢の天然温泉です。

「おけと勝山温泉ゆぅゆ」
「おけと勝山温泉ゆぅゆ」

大浴場には大浴槽低温湯(ぬる湯)寝湯サウナ水風呂があります。ぬる湯と大浴槽を交互に入れば疲労回復の効果が期待できるそう。露天風呂には、寝ころび湯陶器風呂もあり、昼は鳥のさえずりを聞きながら、夜は星空を眺めながらリラックスできます。

利用料金は大人(中学生以上)500円小人(4歳以上)300円。浴場にはシャンプー、ボディソープが設置されていて、貸タオルセット(100円)もあるので手ぶらでも気軽に利用できますよ。

館内にはカレーライスなどを食べられるレストラン(木曜定休)があるので、昼食や夕食とあわせて入浴を楽しんでも♪ 休憩ロビーにあるカフェコーナーでは、ドリンクソフトクリーム生ビールおつまみも販売しています。夏場はテラスで一杯飲みながら夕涼みするのもいいですね。

他にも売店では、オケクラフトおけと山の工房の草木染作品、置戸産の生しいたけや加工品、JAきたみらいのオリジナル商品などを販売しています。

また、生ビールなどが割引になる日や、留辺蘂パレ・フランセのパンの販売、地元サークルの特製ワッフルの販売など、曜日替わりでさまざまな催しがあるので、公式サイトにあるイベントカレンダーは要チェックです! 2019年4月にはリニューアルオープン2周年を記念したイベントも開催予定ですよ。

☆詳しくはこちらをご覧ください。
おけと勝山温泉ゆぅゆ
おけと勝山温泉ゆぅゆFacebookページ

なお、併設のコテージは2か月前から予約ができます。各コテージには天然温泉バーベキュースペースがついており、たいへん人気があるので早めの予約がおすすめです。

明るく開放的で、居心地のいい「おけと勝山温泉ゆぅゆ」でのんびりした時間を過ごして心身ともに癒やしてくださいね。

★置戸町のそのほかの情報はこちら!
置戸町「おけとパークゴルフ場」☆日本最大規模!
オケクラフトSHOP「くつろ木」☆置戸生まれの作品を

※この場所の地図はこちら!「Google Maps(グーグルマップ)」

今夏ラストチャンス!オホーツクサイクリング2019

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「イベント情報★週末レジャーに!」では、2019年7月12日(金)から14日(日)まで開催される第38回インターナショナルオホーツクサイクリング2019をご紹介します。

オホーツク海沿岸にある市町のうち、雄武町から斜里町までのオホーツク街道212kmを自転車で駆け抜けるイベントです。1982年(昭和57年)に始まり38年目の今年、最後の大会を迎えることとなりました。

「2019.3.89「インターナショナルオホーツクサイクリング」の様子
インターナショナルオホーツクサイクリングの様子

コースは4つ。雄武町から常呂町までの満喫コース(133km)、紋別市から常呂町までの牧歌コース(80km)、網走市から斜里町までのメルヘンコース (41km)、そして雄武町から斜里町まで2日間走るフルコース(212km)です。

フルコースの1日目(13日)は、紋別市のオホーツク流氷公園コムケ湖キャンプ場サロマ湖沿いの道を走る行程。2日目(14日)は、能取湖や網走湖沿いのサイクリングロードを抜け濤沸湖斜里岳を眺めながらゴールを目指します。牧歌的な景色や見晴らしの良い道は心地よく、原生花園の花々も疲れを癒やしてくれます。

宿泊施設で行われる前夜祭やサイクルフェスでは地元グルメが振る舞われ、休憩ポイントで味わえる特産品も楽しみのひとつです♪ エントリー受付期間は2019年4月1日(月)から 5月24日(金)まで(期日厳守・定員になり次第終了)。

☆詳しくはこちらをご覧ください。
第38回インターナショナルオホーツクサイクリング2019

毎年、小学生から高齢者まで幅広い層の参加があるこの大会は、道内外のほか海外からもサイクリストが集まります。長年親しまれてきた大会に参加できる最後のチャンスなので、一緒に走ってオホーツクの夏を満喫しませんか?

★オホーツクサイクリング2019のエイド・ステーションはこちら!
道の駅おこっぺ(アニュウ・ジョイパーク)で楽しもう
北海道立オホーツク流氷公園オープン☆道東・紋別
ファミリー愛ランドYOU☆湧別の遊園地でレジャー
道の駅「はなやか小清水」☆地元産のお土産やグルメ

※この場所の地図はこちら!「Google Maps(グーグルマップ)」

北見市常呂町☆小松水産加工所の海産物や加工食品

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「地元のおいしい!グルメ情報」では、ホタテの生産量が日本一の北見市常呂町にある小松水産加工所をご紹介します。

直売所には、流氷明けの春から冬になるまで、毛ガニホッカイシマエビホタテ牡蠣など旬のとれたての海産物が並びます。そのほか、一年中味わえる冷凍品や加工食品などを格安で販売しています。

小松水産加工所「ほたてグラタン」の画像
小松水産加工所「ほたてグラタン」

貝柱入りのほたてグラタンは、牛乳とナチュラルチーズの風味に海の幸が合わさった、こだわりのオリジナル商品。貝殻を器に利用し、一つひとつ手作りされるグラタンは、とてもおいしいと評判です。カニの甲羅を使ったクリーミーなカニグラタンもおすすめ。

商品は直売所のほか、インターネットのショッピングページから、メールや電話・FAXでの注文ができます。ほたてグラタンは常呂町内のスーパーでも購入できますよ。

☆詳しくはこちらをご覧ください
小松水産加工所

ドライブの途中にぜひ立ち寄って、格安浜値の海産物やおいしいオリジナル商品をゲットしてくださいね!

★北見市常呂町のそのほかの情報はこちら!
北見市常呂町☆国内最大のカーリング場オープン!
北見「スイーツせぞん」☆地元産の素材を生かして

※この場所の地図はこちら!「Google Maps(グーグルマップ)」

Copyright (C) 2010 - 2019 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.