事務局からのメッセージ

オホーツク海では「流氷砕氷船ガリンコ号II」と「流氷観光砕氷船おーろら」が運航中。海の上から見る流氷は迫力がありますよ。

網走「能取岬」オホーツク海と灯台の絶景スポット

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「発掘!オホーツクの風景・景観」では、網走市市街地からほど近い「能取岬」をご紹介します。

岬へ続く木々に囲まれた道を抜けた瞬間、雄大で素晴らしい景色が目の前に広がります。CMや映画のロケ地としても有名で、オホーツク網走マラソンでも人気の絶景スポットです。

「能取岬」
「能取岬」

灯台のある岬からは遮るものなく、北にオホーツク海、西に能取湖、東に遠く知床連山を見渡せます。海に沈む夕陽、初日の出、押し寄せる流氷など、季節や時間によって見られる景色もさまざま。

隣接する市営美岬牧場(5月から10月まで)で放牧される馬や牛たちの様子や、時にはアザラシなど野生動物の姿を目にすることもできます。

遊歩道もあり、ベンチやあずまやも設置されているので、眺めを満喫しながらのんびりと過ごせますよ。

☆詳しくはこちらをご覧ください。
観光スポット「能取岬」:旅なび!網走HP

3月下旬から4月中旬までは福寿草が咲き、春の気配が感じられます。四季折々の景色が楽しめる能取岬を訪れてみませんか。

★網走市のそのほかの情報はこちら!
網走・オホーツク流氷館 天都山展望台☆流氷&絶景
網走☆てんとらんど「ぼうけんの森」三世代で!

※この場所の地図はこちら!「Google Maps(グーグルマップ)」

滝上町「2017芝ざくら開花クイズ」応募は4/20まで

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

毎年5月上旬から6月上旬まで、丘一面を芝桜がピンク色に染める滝上町芝ざくら滝上公園。穏やかな天気が続く今年は雪解けも順調に進んでいて、開花が待ち遠しいですね。

今回の「北海道オホーツクの観光情報」では、滝上町観光協会が主催する「2017芝ざくら開花クイズ」をご紹介します。クイズの問題は、「芝ざくら滝上公園の開花日は何月何日か?」です。

滝上町「芝ざくら滝上公園」の画像
芝ざくら滝上公園

開花宣言日は、滝上町長、観光協会長、商工会長からなる「判定委員会」が、公園の所定区域内にある芝ざくらが3分咲きであると認めた日です。

過去10年間で開花宣言日が1番早かったのは2008年5月3日、遅かったのは2013年5月24日、平均を調べてみると5月11日です。さて、今年は何日と予想しますか?応募は滝上町外在住者が対象で、正解者には賞金や記念品が贈られます(平成29年4月20日まで)

また、5月6日(土)から6月4日(日)まで開催される童話村たきのうえ芝ざくらまつりでは、クイズの抽選会が行われるほか、週末には音楽ライブやゲーム大会などのお祭りイベントが盛りだくさん♪

☆詳しくはこちらをご覧ください。
北海道滝上町観光協会Facebookページ
イベント(芝ざくらまつり・夏に恋まつり):滝上町観光協会HP

芝ざくらの花びらは通常5枚ですが、滝上公園には、4枚や6枚、まれに7枚以上の珍しいものもあるそう。公園に足を運んで、ラッキーな花を探してみてはいかがでしょうか。

★そのほかの滝上町の情報はこちら!
滝上町・フレグランスハウス☆ハーブを楽しむ喫茶店
滝上町「虹の橋」☆童話の世界をイメージした展望台

雄武「2017年フォトコンテスト」作品募集9/30まで

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「オホーツクAI☆地域の魅力」では、雄武町観光協会主催の「2017年フォトコンテスト」についてご紹介します。

昨年「雄武の初日の出」というテーマで初開催されたコンテスト。今年のテーマは『 あなたが感じた「雄武町の魅力」』です。風景やイベント、何気ない人々の営みなど、町内で撮影された写真が対象で、応募締め切りは2017年9月30日です。

第1回 デジタルフォトコンテスト グランプリ作品

第1回 デジタルフォトコンテスト「グランプリ作品」

のどかで美しい風景が見られる雄武町。目の前にオホーツク海が広がる日の出岬展望台「ラ・ルーナ」や、街並みを見渡せる道の駅おうむ「スカイキャビン」からの眺望も評判です。

また、雄武漁協・毛がに祭り雄武の宝うまいもんまつりおうむ産業観光まつりなど、季節ごとに楽しいイベントを開催。オホーツクサイクリングのスタート地点でもあります。

応募はプロやアマ、年齢などを問わず町外の方でもOKです。作品は1人3点までで、応募者本人が撮影した未発表の単写真(2017年1月1日から9月30日までに撮影されたもの)に限ります。入賞すると賞金や特産品などがもらえますよ。

☆詳しくはこちらをご覧ください。
2017年フォトコンテスト実施します!:雄武町観光協会HP

作品は、町のポスターやウェブサイトなどの広報活動に使われることも。雄武町の魅力ある一コマを撮影して、応募してみませんか?

★雄武町のそのほかの情報はこちら!
雄武「ブルーグラスファーム」☆牧場のチーズ工房
雄武町で栽培「ダッタンそば」☆お茶やコロッケも!

津別「ノンノの森」☆森林セラピー&体験メニュー

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

『森の様々な環境が人に与えるプラスの効果を、最大限に引出す森林浴「森林セラピー」』の基地として認定を受けている、津別町「ノンノの森」

今回の「イベント情報★週末レジャーに!」では、ノンノの森ネイチャーセンターが行っている体験メニューについてご紹介します。森林セラピーガイドが、森の案内や森林セラピーのサポートをしてくれますよ。

津別町「ノンノの森」森林安息の画像
森林セラピーで森林安息をしている様子

森林セラピーメニュー入門編(90分)とリラックス編(120分)は、血圧測定やストレスチェックをしてから出発。森で寝転んだり空を見上げたり、森林安息をして心と体をリラックスさせ、散策後にもう一度数値をチェックして変化を確認します。

森の散策ガイド(草花)プライベートガイドもあり、野生動物や野鳥の観察、クリンソウなどの花が咲く景色、森の香りやせせらぎの音などを五感で感じながら楽しむことができます。

自然体験メニューには、川から森を眺めるリバーウォークや、ハーブウォーター(芳香蒸留水)の抽出体験ができる森の香り作りセラピーのほか、スノーシューでの散策やチミケップ湖でのカヌー体験も。

☆詳しくはこちらをご覧ください。
ノンノの森ネイチャーセンターのご紹介:ノンノの森HP
ノンノの森ネイチャーセンターFacebookページ

また、ランプの宿森つべつの入浴付きメニューもたくさん用意されており、展望台から星空を眺める津別峠宇宙ツアーなど宿泊者限定プランもあります。季節ごとに表情を変える森へ出かけて、リフレッシュしてみませんか?

★津別町のそのほかの情報はこちら!
津別「駅舎cafeくるみの森」☆手作りスイーツが人気
津別町・老舗食堂「つべつ 西洋軒」☆創業80年!

※この場所の地図はこちら!「Google Maps(グーグルマップ)」

大空町「カントリーショップ アンクルサム」☆雑貨&手芸用品

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「北海道オホーツクの観光情報」では、大空町「メルヘンの丘」近くにある、開店して18年目の雑貨店「カントリーショップ アンクルサム」をご紹介します。

カントリーやアンティークなどの生活を彩る雑貨や、手芸用品が所狭しと並ぶ店内は、まるでおもちゃ箱のよう。

「カントリーショップ アンクルサム」
「カントリーショップ アンクルサム」

アメリカの国民的キャラクターラガディ・アン&アンディのグッズや人形、フランス風雑貨Many(マニー)のキッチン用品など、道内屈指の豊富な品揃えです。

また、ハンドメイドに重宝なMarimekko (マリメッコ)kipps(キッピス)の生地や道内作家の毛糸、プレゼントに喜ばれそうなキャンドルやアロマなどの小物類も。夏場には期間限定でソフトクリームの販売もしています。

☆詳しくはこちらをご覧ください。
カントリーショップ アンクルサムHP
カントリーショップ アンクルサムFacebookページ

道内各地で開かれるイベントへの出店でお休みすることもあるため、来店前にはHPで営業日を確認することをおすすめします。カントリーショップ アンクルサムで宝探しを楽しんでみませんか。

★大空町のそのほかの情報はこちら!
道の駅「メルヘンの丘めまんべつ」☆グルメ&物産品
大空町・ひがしもこと乳酪館☆自由研究にもオススメ

※この場所の地図はこちら!「Google Maps(グーグルマップ)」

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2017 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.