事務局からのメッセージ

オホーツクでは流氷が去り、春漁が始まりました。この時季が1年中で一番おいしいと言われている毛がにもお店に並んでいますよ。

網走☆てんとらんど「ぼうけんの森」三世代で!

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「北海道オホーツクの観光情報」では、網走市道立オホーツク公園「てんとらんど」内にある「ぼうけんの森」をご紹介します。

大型遊具をはじめ、幼児遊具、さらに子どもたちの様子を見ながら使える大人向けの健康遊具も。ウッドチップ(公園内に生えていた木を再利用)が敷かれた施設は、三世代で楽しめる空間になっています。

てんとらんど「ぼうけんの森」の画像
てんとらんど「ぼうけんの森」

大型遊具には、日本最大級高さ15メートルのネット遊具や長さ50メートルのローラースライダー、ターザンロープのようなレールウェイ、知床連山をイメージして作られたふわふわドームなどがあります。

コンビネーション遊具のほか、チョークで自由にお絵かきができるコーナー、霧が噴出するミストリーフなどが設置された幼児エリアも大人気。

遊具には対象年齢が記載されたシールが貼ってあり、対象年齢以下の場合は保護者の付き添いが必要になります。

また、乳幼児から小学校低学年までの子どもは、すぐ近くのセンターハウス内にあるころころ ひろばでも遊べますよ♪

☆詳しくはこちらをご覧ください。
道立オホーツク公園「てんとらんど」HP

てんとらんどには、キャンプ場BBQハウス(悪天候でも利用可)、パークゴルフ場ドッグランなど、日帰りで楽しめる施設も揃っています。週末にはイベントが開催されることも。ぜひ、訪れてみてくださいね。

★網走市のそのほかの情報はこちら!
オホーツク網走マラソン2016☆ランナー募集中!
網走市「やまね工房」☆野生動物の手作りぬいぐるみ

※この場所の地図はこちら!「Google Maps(グーグルマップ)」

道の駅「メルヘンの丘めまんべつ」☆グルメ&物産品

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「北海道オホーツクの観光情報」では、国道39号線沿いにある大空町道の駅「メルヘンの丘めまんべつ」をご紹介します。

町の施設やアンテナショップ、観光協会が併設されたフードコートなど、まちの魅力が詰まった道の駅です。

大空町・道の駅「メルヘンの丘めまんべつ」の画像
道の駅「メルヘンの丘めまんべつ」

アンテナショップほのかには、旬の野菜を提供する農産物直売コーナーしじ美醤油ひがしもこと乳酪館のチーズ、トマトジャムなど、主に地場産の原料を使った商品が並ぶ物産品・加工品コーナーがあります。品揃えがよく、お土産の購入にもおすすめ!

また、メルヘン観光交流センター(メルヘンぴっと)には、観光情報を発信するめまんべつ観光協会のほか、4つの飲食店が入っています。

地元産のさくら豚と長いもを使った大空豚しゃぶ長いも丼や、網走湖産のしじみが入ったしじみラーメンなど、ご当地ならではのメニューが豊富。野菜サラダクレープやソフトクリームなども評判です。

さらに、ドッグランが2面あり、専用の水道やトイレ、足洗い場も備えられているので、ペット連れでも楽しめます。

☆詳しくはこちらをご覧ください!
メルヘン公園(道の駅「メルヘンの丘 めまんべつ」) : 大空町HP
道の駅 メルヘンの丘 :一般財団法人 めまんべつ産業開発公社
メルヘンぴっとフードコート:NPO法人めまんべつ観光協会

ラベンダーやバラなどが咲く花壇や芝生が整備されていて、散歩するのも気持ちがいいですよ。ぜひ、道の駅へ足を運んでみてくださいね。

★大空町のそのほかの情報はこちら!
大空町「ブランジェアンジュ」☆地産地消のパン屋
大空町☆四季折々の美しい田園風景「メルヘンの丘」

※この場所の地図はこちら!「Google Maps(グーグルマップ)」

北見「常呂町森林公園」☆記念塔&パークゴルフ

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「発掘!オホーツクの風景・景観 」では、オホーツク海とサロマ湖を見下ろす丘陵にある、北見市常呂町森林公園についてご紹介します。

公園のシンボルは、旧常呂町開基百年を記念し、海面から100メートルのところに建てられた百年記念塔。階段も100段になっているこの塔は、デザインが帆立貝に似ていることから「ホタテタワー」とも呼ばれ親しまれています。

「百年記念塔(常呂町森林公園内)」
「百年記念塔(常呂町森林公園内)」

公園内には、変化に富んだ6コース・54ホールのパークゴルフ場も。それぞれのコースにじゃが芋、玉ねぎ、毛ガニ、ホタテ、小麦、シャケというユニークな名前が付けられています。

また、天候を気にせずに使える屋内バーベキューハウスもあります。炭やコンロを借りられる(有料)ので、食材を持ち込めば手軽に焼き肉などができますよ。

☆詳しくはこちらをご覧ください。
常呂町森林公園HP

観察林ではバードウォッチングもでき、天気の良い日は広々とした丘でピクニックもおすすめです。いろいろ楽しめる常呂町森林公園に、ぜひ足を運んでみてくださいね。

★北見市のそのほかの情報はこちら!
北見市立中央図書館☆駅に隣接した新館がオープン
北見「河西ぼたん園」☆貴重な自然が残る憩いの森

※この場所の地図はこちら!「Google Maps(グーグルマップ)」

オケクラフトSHOP「くつろ木」☆置戸生まれの作品を

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「オホーツクAI☆地域の魅力」では、「置戸で生まれる素敵なものを紹介したい」と2016年3月、置戸町にオープンしたオケクラフトSHOP「くつろ木」をご紹介します。

お店では、「オケクラフト工房くつろ木」の佐々木寛之さんが制作する主にシラカバを使った器や皿などのほか、奥さまのひとみさんがセレクトした町内外の作家による手作り雑貨が販売されています。

オケクラフトSHOP「くつろ木」
オケクラフトSHOP「くつろ木」

オケクラフト「白樺の詩」は、シラカバ独特の樹皮を残したまま幹をくり抜き、底をつけている器。太さも深さもさまざまで、小物入れや、箸立て、花瓶など、色々な用途に使えます。

また、白樺樹皮を編んで作るや手編みの靴下、手織りの草木染コースター、麦わらのヒンメリなど町内の作家の作品や、ひとみさんのビーズ作品なども並び、手作りワークショップも開催していく予定だそうです。

そのほか、札幌の作家が制作するエゾ鹿革のバッグや北見のステンドグラス作家の作品もありますよ。

☆詳しくはこちらをご覧ください。
くつろ木たいむ/オケクラフトSHOP「くつろ木」ブログ

お店の奥には小さなカフェスペースもあり、おいしい珈琲でゆっくりと休憩もできます。ぜひ訪れてみてくださいね。

★置戸町のその他の情報はこちら!
置戸町☆「第38回人間ばん馬大会」2014/6/29開催
職人の技☆置戸町・オケクラフトセンター森林工芸館

※この場所の地図はこちら!「Google Maps(グーグルマップ)」

斜里「知床S-1自慢まつりinウトロ2016」☆5/15開催

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「イベント情報★週末レジャーに!」では、2016年5月15日(日)10時30分から14時30分まで、斜里町道の駅「うとろ・シリエトク」敷地内で開催される「知床S-1自慢まつりinウトロ2016」についてご紹介します。

地場産の食材を使った絶品グルメが味わえるほか、ステージイベントやこども縁日、抽選会も楽しめますよ!

斜里町「知床S-1自慢まつりinウトロ2016」
「知床S-1自慢まつりinウトロ2016」のチラシ

会場には、カニ弁当さけナゲット、チャンチャン焼きが入った知床チェプ(鮭)饅、斜里産小麦粉を使ったしゃりっ粉お好み焼きなどを販売する、屋台形式のお店が並びます。小清水町(苺のクレープほか)や清里町(じゃがいも焼酎ほか)、羅臼町、標津町など町外からの出店も予定されています。

また、マスコットキャラクター「シャリッとさん」との撮影や、ロータリー除雪車の車内見学、ストラックアウト、かたぬきができるコーナーもあるそう。パントマイム&バルーンアートLIVE、町民によるバトントワラーや演奏も会場を華やかな雰囲気にしてくれます♪

11時からは、飲食チケット(当日券1000円、前売り券900円)購入者対象の大抽選会が行われます。ホテルのペア宿泊券や観光船のペア乗船券などが当たるチャンスも!前売券は、知床観光案内所(道の駅内)などで販売中です。

☆詳しくはこちらをご覧ください。
春の恒例イベント!知床S-1自慢まつりinウトロ2016:知床斜里町観光協会HP

さらに、各ブースで300円以上(ドリンク・縁日は対象外)購入すると、イベント終了後にウトロ地区の温泉で使用できる無料入浴券がもらえます(なくなり次第終了)。知床のおいしいご当地グルメを満喫できる春のイベントに、ぜひ足を運んでみてくださいね。

★斜里町のそのほかの情報はこちら!
斜里「知床峠」から見る絶景☆羅臼岳や大パノラマ
斜里「しれとこ森づくりの道」☆未来へ繋がる散策路

※この場所の地図はこちら!「Google Maps(グーグルマップ)」

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2016 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.