事務局からのメッセージ

気温が下がり、日に日に秋の深まりを感じるオホーツク。「秋の日はつるべ落とし」ということわざが身に染みる今日この頃です。

漁師が恋した小さな牡蠣「COYSTER」☆湧別の逸品

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

少しずつ寒さが厳しくなりサロマ湖産の牡蠣がおいしい季節を迎えています。今回の「地元のおいしい!グルメ情報」では、湧別町漁師が恋した小さな牡蠣「COYSTER(コイスター)」をご紹介します。

一般的に流通しているのは2年以上育てられた牡蠣ですが、「COYSTER」は地元の漁師が一番おいしいと言う1年ものの牡蠣です。

湧別町・漁師が恋した小さな牡蠣「COYSTER」の画像
COYSTER オリジナルボックッスセット(2パック)

小ぶりで一口サイズのむき身には旨味がギュッと詰まっていて、雑味や牡蠣特有の臭みが少なく爽やかな口当たり♪ おろしかきポン酢などをかけて生で食べるのはもちろん、アヒージョしゃぶしゃぶもおすすめだそう。

牡蠣はサロマ湖の生牡蠣指定領域で育て、あえて剥いて身を確認し、検査や殺菌をするなど工夫をして出荷しているので、安心して生食できます。また、パッケージには真水ではなく汲み上げた地下海水を入れているので、水揚げしたてのような新鮮さを食卓で味わえます。

卵に栄養分がとられ身が痩せてしまう産卵期を外して販売しているので、食べられるのは11月から3月上旬まで。冬限定の逸品です!200gが2パック入ったボックスセットは、湧別漁業協同組合直営店オホーツク湧鮮館の店頭やインターネットのショッピングページで購入できますよ。

☆詳しくはこちらをご覧ください
COYSTER 漁師が恋した小さな牡蠣
湧別漁業協同組合直営店 オホーツク湧鮮館

お近くの方は町内の飲食店リボン食堂山桜でも食べることができます。今が旬の「COYSTER」をぜひ味わってみてくださいね。

★湧別町のそのほかの情報はこちら!
湧別「麺屋おほーつく」道産小麦を使用したうどん
湧別「本間沢窯」☆日常生活に馴染む温もりある器

※この場所の地図はこちら!「Google Maps(グーグルマップ)」

網走「ギャラリーれんか」☆漆の魅力を伝えたい

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「オホーツクAI☆地域の魅力」では、網走市呼人ギャラリーれんかをご紹介します。

網走うるしの会メンバーのご夫妻が、「漆の魅力を伝えたい」と自宅横にオープンしたこのギャラリー。会の作品や野つけうるしの製品、塗装前の木地などを展示販売しています。

ギャラリーれんか
ギャラリーれんか・展示作品

建物の内装は、うるしの会の仲間や友人たちに助けてもらいながら仕上げたそうで、壁にはお米の糊で和紙を貼るなど、オーナーのこだわりが随所に見られます。展示作品はまだ少ないですが、今後は、うるし製品のほかに陶芸品などオーナーのお目に適った作品も増やしていきたいそう。

ギャラリーの営業日は木・金・土曜日10時30分から16時までで、今季は11月17日(土)で終了です(来年度は4月末からの予定)。営業日以外は、ワークショップや茶会、会議などを開催するスペースとして貸し出しており、金継ぎ教室も予定しているそうです。貸しスペースの利用申し込みは冬期間もOKですよ。

☆お問い合わせ先はこちら
ギャラリーれんか
住所:網走市呼人122-10
電話:0152-48-2661

ギャラリー内のカフェスペースでは、珈琲、紅茶、ケーキや玄米おにぎりなどの軽食メニューもあり、ゆったりとした時間を過ごすことができます。ぜひ、訪れてみてくださいね。

★網走市のそのほかの情報はこちら!
網走☆不思議な食感が魅力「お菓子な牛乳かい!?」
網走ビール「桜桃の雫」☆地元産サクランボの発泡酒

※この場所の地図はこちら!「Google Maps(グーグルマップ)」

2018おほーつくスイーツスタンプラリー☆11/30迄

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「イベント情報★週末レジャーに!」では、北見市観光協会主催で7月から開催している2018おほーつくスイーツスタンプラリーをご紹介します。

イベントにはオホーツクエリアの3市6町(北見市・網走市・紋別市・美幌町・津別町・佐呂間町・大空町・斜里町・清里町)から34店舗が参加。オホーツク産の小麦やビート・牛乳・チーズなど、農畜産物を使用したスイーツを楽しめるスタンプラリーです。

「2018おほーつくスイーツスタンプラリー」チラシの画像
「2018おほーつくスイーツスタンプラリー」のチラシ

参加店には北見市の清月オホーツクベーグルティンカーベルパティスリーノノンラ・ナチュレーブ、網走市のKanaKanacafe&cake風花リスの森、大空町すがの商店、紋別市高砂屋菓子舗、津別町道の駅「あいおい」などがあります。地元の素材を活かしたこだわりの商品はどれもおいしそうです♪

スタンプは対象店舗で100円(税込)以上の買い物をするとお店で押してもらえます。34店舗全てのスタンプを集めると全店達成賞として達成証明書と粗品のプレゼントがあります!さらに、スタンプ5個以上でスイーツ券(50名)、10個以上でスイーツセット(20名)が当たる抽選に応募できます。

スタンプラリーは2018年11月30日(金)までで、応募の締め切りは12月10日(月)当日消印有効です。スタンプの台紙は参加店のほか北見市観光協会で受け取れますよ。

☆参加店舗などの詳しい情報はこちらをご覧ください
2018おほーつくスイーツスタンプラリー(PDFファイル)

スタンプは商品を問わず100円以上でもらえるので気軽に参加できますね。この機会に気になるお店へ出かけてみてはいかがでしょうか?

★北見市のそのほかの情報はこちら!
第66回きたみ菊まつり☆10/19から10/28まで開催
北見ハッカ記念館・薄荷蒸留館☆実演で知る歴史

100%北見産ぶどうのワイン!BOSS AGRI VINEYARD

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「オホーツクAI☆地域の魅力」では、北見市端野町でぶどうを栽培し、100%自家農園産のワイン「桜夢雫(さくら ゆめ しずく)」を販売しているBOSS AGRI VINEYARD(ボス.アグリ.ヴィンヤード)をご紹介します。

北見市端野町緋牛内(ひうしない)でワイン用のぶどう栽培を手掛けている、オーナーの深田さん。以前は酪農を営んでいましたが、5年前に転向し、2ヘクタールの土地に植えた7種類約4,000本のぶどうの木を丹精込めて育てています。

ボス.アグリ.ヴィンヤードのぶどう畑.jpg
ボス.アグリ.ヴィンヤードのぶどう畑

秋に収穫して醸造したワインは、翌年の春(5~6月)に販売を開始します。今年発売した約1,600本はすでに完売しており、来年は3,000本ほどの販売が見込めているそう。ワインは品種やタイプによって5種類(1本3,000~3,500円)作られていますが、品種ごとの収穫量は年により増減するため各製造本数は未定です。

商品の取り扱い店は、敷地内にある直売所のほか、アークスグループのスーパー各店(北見市・網走市・美幌町・斜里町)、北見市内のコープ女満別空港です。数に限りがあるので、ご購入の際はお早めに!

☆お問い合わせ先はこちら
BOSS AGRI VINEYARD(ボス.アグリ.ヴィンヤード)
住所:北見市端野町緋牛内793-3
電話:090-3396-4357

現在は道内にある別のワイナリーで醸造していますが、2019年秋にはショップを併設した醸造施設が完成予定だそう。ワイン作りは困難といわれていた北見で初のワイナリーが開設とは、今からオープンの日が待ち遠しいですね!丘陵地に広がるぶどう畑は見学が可能ですので、気軽に訪れてみてはいかがでしょうか。

★北見市のそのほかの情報はこちら!
北見ハッカ記念館・薄荷蒸留館☆実演で知る歴史
北見「たまコロ」☆たまねぎが主役のご当地コロッケ

※この場所の地図はこちら!「Google Maps(グーグルマップ)」

北見市☆緑夢ファームのフルーツジャム&ソース

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「地元のおいしい!グルメ情報」では、北見市常呂町にある緑夢(みどりーむ)ファームのオリジナル商品、フルーツジャムソースをご紹介します。

緑夢ファームのジャム
緑夢ファームのフルーツジャム&ソース

元々は家族のためにジャムを手作りしていたという農家の寺町敬子さん。自宅の庭に毎年食べきれないほど実をつける大きなさくらんぼの木があり、それを利用して販売用のジャムを作り始めたそうです。

今では、いちごさくらんぼブルーベリー黒ぶどうラズベリーなど、どれも農薬や化学肥料を使わずに栽培した果実で、素材の形が残るプレザーブスタイルのジャムを作っています。原材料には、広島から取り寄せる無農薬レモン北海道産の砂糖なども使われ、増粘剤や保存料は一切使用していません。

ジャムのほか、ヨーグルトやドリンクにも使いやすいフルーツソース、タマネギやにんにくの風味が効いたスパイシーなトマトソースも。

商品は、常呂町内の商店のほか、しんやサロマ湖鶴雅リゾートサロマ湖ワッカネイチャーセンター(毎年4月29日から10月体育の日まで開館)などで購入できます。地元のイベントに出店することもありますよ。

☆詳しくはこちらをご覧ください。
緑夢ファーム- Facebookページ

愛情をこめて手作りされた優しい甘さの無添加フルーツジャムとソース。家族のために作ってきた「お母さんの味」をぜひ味わってみてくださいね。

★北見市のそのほかの情報はこちら!
北見市常呂町☆国内最大のカーリング場オープン!
北見「スイーツせぞん」☆地元産の素材を生かして

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.