事務局からのメッセージ

オホーツク海では「流氷砕氷船ガリンコ号II」と「流氷観光砕氷船おーろら」が運航中。海の上から見る流氷は迫力がありますよ。

おんねゆ温泉「白い森と丘のウォーク」3/20まで

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「イベント情報★週末レジャーに!」では、北見市おんねゆ温泉観光協会が主催するモニターツアー『ガイドと行くおんねゆ温泉「白い森と丘のウォーク」』についてご紹介します。

温根湯温泉近くの「やまびこの森」にある、地元の人しか知らない秘密の散歩道を、6時30分から1時間ほどかけて散策します(3月20日まで)。

北見市・ガイドと行くおんねゆ温泉「白い森と丘のウォーク」ポスターの画像
ガイドと行くおんねゆ温泉「白い森と丘のウォーク」のポスター

コースは、美しい景色や自然を満喫できる約3.5kmの行程。カラマツ林が続く道や、雪に覆われ静寂に包まれた森、広大な畑などを歩きます。遠くに北見富士や武利岳、武崋山、大雪山系を望むこともできますよ。

さらに、やまびこを体験できるポイントも。休憩タイムには、地元の特産品白花豆で作られた白いおしるこが味わえ、からだも温まります。

参加費は無料ですが、終了後、簡単なアンケートがあります。また全員に、成長を楽しめる白花豆の「育て方メモ付きタネ豆セット」がプレゼントされます。

☆詳しくはこちらをご覧ください。
ガイドと行くおんねゆ温泉「白い森と丘のウォーク」実施!:おんねゆ温泉郷HP
おんねゆ温泉やまびこの森 早朝ウォークFacebookページ

集合場所は、大江本家または、温根湯ホテル四季平安の館のロビーです。前日の19時までに同施設のフロントに申し込んでください。宿泊客でなくても参加OK!早朝の森を季節を感じながらゆっくり歩いてみませんか。

★北見市のそのほかの情報はこちら!
北見市景観フォトコンテスト☆まちの風景を募集中
北見市「山の水族館」☆世界初と日本初の水槽

※この場所の地図はこちら!「Google Maps(グーグルマップ)」

美幌「点香苑」大きくて美味しい豚まんと鶏肉まん

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「地元のおいしい!グルメ情報」では、美幌町にある手づくり豚まんのお店「点香苑(てんこうえん)」をご紹介します。

大きさが10センチ以上もある豚まんは、黒こしょうが効いた醤油味。斜里産の豚肉サチク麦王と北見産のタマネギを使用した具がたっぷりと詰まっていて、皮はモチモチです。

「手づくり豚まん 点香苑」の画像
「手づくり豚まん 点香苑」

同じく人気のある大きな鶏肉まんは、春雨も入ったピり辛味噌あじ。そのほか、餃子しゅうまい(肉・エビ・揚げ)鶏の唐揚げなどのお惣菜も販売しています。

商品は、どれもボリュームがあり、保存料などは一切使用していません。冷凍品(豚まん・鶏肉まん・餃子)を購入することもできますよ。

お店の基本情報
営業時間:11:00から完売まで
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日休み)
住所:美幌町大通り南2丁目
電話番号:0152-73-5644

地元でも評判がよく、早い時間に売り切れてしまうこともあるそう。14:00までに受け取りができれば、予約も可能です。アツアツの蒸しまんを、ぜひ味わってみてくださいね。

★そのほかの美幌町の情報はこちら!
璃寛茶(りかんちゃ)☆美幌産米を使ったおにぎり屋
美幌町「パン工房 PANE イタリアのキッチンより」

※この場所の地図はこちら!「Google Maps(グーグルマップ)」

斜里☆「知床流氷フェス」初開催!2017/2/28まで

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「イベント情報★週末レジャーに!」では、斜里町2017年2月28日(火)まで開催されている、「知床ファンタジア」にかわる新イベント「知床流氷フェス」をご紹介します。

グリーンステージ(国設知床野営場)とブルーステージ(オロンコ岩特設会場)の2会場で、毎夜18:30から22:00まで、知床の夜を満喫できます。

「知床流氷フェス」グリーンステージ
「知床流氷フェス」グリーンステージ

グリーンステージは、ライトアップされたアイスタワー(氷の造形)が並ぶアートな空間。ところどころに設置されている焚火は、暖をとれるだけでなく、「自分で挽いて自分で淹れる」アウトドアコーヒー体験にも利用されます。

雪と氷で作られたドーム型のアイスバーでカクテルを飲んだり、鮭トバ・チーズ・マシュマロを直火で炙って食べたりすることもできますよ。鮭を使った知床チェプ饅も販売されています。

ハンモックや空中テント体験、グランピングのデモ展示など、くつろぎの空間もおすすめ。入場料金は500円(ホットワインまたはホットココアのワンドリンクと、知床キャラクターの「トコさん」バッジ付き)です。

ブルーステージ(入場無料)では、30秒ごとに色が変わる、ライトアップされたオロンコ岩や三角岩、流氷の海中ライトアップ(接岸時)など、幻想的な景観が楽しめます。純米酒を流氷で熟成させる流氷囲いの展示も。

☆詳しくはこちらをご覧ください。
知床流氷フェス実行委員会Facebookページ
斜里町観光協会HP

2つの会場間は無料送迎バスが巡回(15分間隔)しています。両方のステージに足を運んで、知床の新しい魅力を体感してみませんか?

★斜里町のそのほかの情報はこちら!
斜里「しれとこ森づくりの道」☆冬限定の散策コース
斜里町知床「プユニ岬」☆海に沈む夕陽と一面の流氷

※この場所の地図はこちら!「Google Maps(グーグルマップ)」

紋別「Winter Activity PARK」☆2017/3/14まで開催

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「イベント情報★週末レジャーに!」では、紋別市2017年3月14日までの土・日・祝日(平日は予約のみ)に開園中の「Winter Activity PARK(ウィンターアクティビティパーク) 」をご紹介します。

会場は、紋別港のガリア地区にある海洋公園イベント広場特設コース(みなとの迎賓館横)。バナナボート四輪バギースノースライダーのほか、30年ぶりに復活する元祖ガリンコ号に乗ることもできます。大人も子どもも楽しめますよ。

紋別オホーツクランド「Winter Activity Park」ポスターの画像
紋別オホーツクランド「Winter Activity Park」のポスター

スノーモービルにけん引されたバナナボートは、2kmのロングコースを走行。体感速度60キロの直線やアップダウン、魔の45度カーブやドリフトエリアなどバラエティに富んだコースです。

また、大型と小型があるATV(四輪バギー)や、チューブで滑るスノースライダーも人気です。さらに、スクリューを回転させ雪の上を進む元祖ガリンコ号(AST-001)の搭乗体験もおすすめ♪

☆詳しくはこちらをご覧ください。
ウィンターアクティビティ:紋別オホーツクランドHP

ガリヤ地区では、巨大迷路などがあるあいすらんど共和国(1/31から2/26まで)、ステージショーや特産品などの屋台が並ぶもんべつ流氷まつり(2月10日から12日まで)も開催。11日18時からは、オホーツクまるかじりパーティー(バーベキューと花火の打ち上げ)も企画されています。ぜひ足を運んでみてくださいね。

★紋別市のそのほかの情報はこちら!
紋別「オホーツク氷紋の駅」☆紋太の湯&ショッピング
紋別市☆流氷を堪能できるおすすめ絶景スポット

※この場所の地図はこちら!「Google Maps(グーグルマップ)」

大空町☆湯元 ホテル山水「美肌の湯」日帰り入浴も

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「北海道オホーツクの観光情報」では、女満別空港から車で8分、JR女満別駅から徒歩5分ほどのところにある、大空町湯元 ホテル山水「美肌の湯」をご紹介します。

美肌の湯は、源泉かけ流しの天然温泉で、日帰り入浴もできます。泉質はアルカリ性単純温泉。神経痛や関節痛などに効くほか、肌がツルツルになると評判です。

湯元 ホテル山水「美肌の湯」
湯元 ホテル山水「美肌の湯」

浴場には、主浴槽のほか、電気風呂ジェットバスマイナスイオン遠赤外線サウナがあります。また、2つの浴槽が備えられた露天風呂も人気♪

ゆったりとした休憩スペースでは、北海道産の蕎麦粉を使用した手打ちの十割そばを味わえます。バスタオルのレンタル(有料)や、手ぶら入浴セットなどの販売もしているので、気軽に利用できますよ。

☆詳しくはこちらをご覧ください。
湯元 ホテル山水HP

女満別湖畔では、今、わかさぎ釣りが行われています(3月中旬ごろまで)。冬のアウトドアの後、美肌の湯に立ち寄ってみるのもおすすめです。

★大空町のそのほかの情報はこちら!
道の駅「メルヘンの丘めまんべつ」☆グルメ&物産品
大空町・ひがしもこと乳酪館☆自由研究にもオススメ

※この場所の地図はこちら!「Google Maps(グーグルマップ)」

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2017 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.