事務局からのメッセージ

オホーツクでは流氷が去り、春漁が始まりました。この時季が1年中で一番おいしいと言われている毛がにもお店に並んでいますよ。

おけと勝山温泉ゆぅゆ☆4/1リニューアルオープン!

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「北海道オホーツクの観光情報」では、置戸町「おけと勝山温泉ゆぅゆ」をご紹介します。すぐ裏には常呂川が流れ、山々に囲まれた「源泉100%掛け流しの湯」が自慢の天然温泉です。

浴場や休憩コーナー、コテージなどを大規模に改修し、2017年4月1日にリニューアルオープン(レストランは現在準備中)。明るく広く、さらに居心地のいい空間になりました。

「おけと勝山温泉ゆぅゆ」
「おけと勝山温泉ゆぅゆ」

大浴場には低温湯(ぬる湯)が加わり、大浴槽(あつ湯)と交互に入ることで疲労回復の効果が期待できるそう。露天風呂には、肩の部分にお湯が流れ出てくる寝ころび湯が新設され、昼は鳥のさえずりを聞きながら、夜は星空を眺めながらリラックスできます。

休憩ロビーにはテーブル席と小上がりがあり、大きく開放的な窓から、テラスへも出られます。併設のカフェコーナーではドリンクやソフトクリーム、唐揚げや枝豆、生ビールなどを販売。

売店では、オケクラフトおけと山の工房の草木染作品、手作り雑貨、置戸産の生しいたけのほか、玉葱醤油などJAきたみらいのオリジナル製品も販売。毎週土曜日には「ミニ野菜市」を開催しています。

また、天然温泉付きコテージも同時オープン。人気があるので、早めの予約がおすすめです。

☆詳しくはこちらをご覧ください。
おけと勝山温泉ゆぅゆFacebookページ

シャンプー、ボディソープは浴場に設置されていて、貸タオルセット(100円)もあるので気軽に利用できますよ。「ゆぅゆ」で のんびりした時間を過ごしてみてくださいね。

※置戸町のそのほかの情報はこちら!
置戸町「鹿の子沢」☆ハイキングコースは原始の森!
置戸ぽっぽ絵画館☆芸術作品が集まる寄贈美術館

※この場所の地図はこちら!「Google Maps(グーグルマップ)」

春の旬まつり網走カニめしキャンペーン☆6/20まで

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「イベント情報★週末レジャーに!」では、あばしり旬まつり事業実行委員会が主催するロングランイベント「春の旬まつり網走カニめしキャンペーン」(4月20日から6月20日まで)についてご紹介します。

38店舗が提供するバラエティに富んだカニ料理が味わえるほか、スタンプを3つ集めると、毛がになどの豪華景品が当たるスピード抽選に挑戦できます。スタンプは、宿泊施設飲食店ミュージアム、ポスター掲示のあるお店を利用するともらえますよ。

網走市「春の旬まつり網走カニめしキャンペーン」郷土料理
郷土料理 蒸汽船の「カニみそポン酢水餃子」

網走カニめしメニューは、カニチャーハン網走原生牧場観光センター)やイバラガニのかにチヂミYAKINIKU網走ビール館)、カニ御殿(鮨ダイニング月)、カニマヨポテトピザ(旬彩ダイニング燦々)、かにめしなどどれも美味しそうな料理ばかり♪

中央商店街(apt4)の店舗で買い物(1000円以上)をしたり、濤沸湖水鳥・湿地センターオホーツク流氷館網走監獄などのミュージアムを回ったり、楽しみながらスタンプを集められます。

さらに、東藻琴芝桜公園にある日付け入りの看板と撮影した画像提示で、1回抽選できるダブルチャンスも!抽選会場は道の駅「流氷街道網走」です。

☆詳しくはこちらをご覧ください。
2017年流氷明けのカニキャンペーン:網走市観光協会HP

また、5月21日(日)に開催される「春カニ合戦in網走」では、モチではなくカニが飛ぶ名物のカニまきや、カニめしコンペが行われます。屋台や海産物の販売コーナーも出店されますので、足を運んでみてくださいね。

★そのほかの網走市の情報はこちら!
オホーツク網走マラソン2016☆ランナー募集中!
網走☆てんとらんど「ぼうけんの森」三世代で!

※この場所の地図はこちら!「Google Maps(グーグルマップ)」

遠軽「えんがる球技場」☆オープン記念イベントも

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「オホーツクAI☆地域の魅力」では、2017年4月に完成した、道東初の本格的な人工芝グランド、遠軽町えんがる球技場(サッカー・ラグビー場)についてご紹介します。

天然芝に近い耐久性に優れた最高級の素材が使用され、芝の下には踏み心地が良く、ケガから体を守れる緩衝材(ショックパッド)が敷かれています。

「えんがる球技場」の画像
「えんがる球技場」

1面には夜間照明が付いており、駐車場横にはウォーミングアップのできる芝生広場も。トイレ棟には、シャワールームやミーティングルームなどが併設されています。

また、オープンを記念した子どもから大人まで楽しめるイベントが2つ企画されていて、参加者を募集中です。5月14日(日)の「遠軽ラグビー祭」は、交流試合のほか、未経験者対象の体験教室も。

5月21日(日)には「町民サッカーフェスティバル」(競技経験不問) が開催されます。どちらも申込締切りは4月30日までで、参加料は無料です。

☆詳しくはこちらをご覧ください。
えんがる球技場オープンのお知らせ:遠軽町HP
えんがる球技場オープン記念イベント:遠軽町HP

えんがる球技場には観覧スペースもありますので、オープン記念イベントに足を運んでみませんか?

★遠軽町のそのほかの情報はこちら!
遠軽町「白滝ゲートボール公園」☆お花見も満喫!
遠軽町「道の駅しらたき」☆十割そばや鹿肉丼が人気

※この場所の地図はこちら!「Google Maps(グーグルマップ)」

焼肉のまち北見クッキー☆玉ねぎ&米入りスイーツ

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「地元のおいしい!グルメ情報」では、北見市にある老舗お菓子店「清月」が製造・販売する「焼肉のまち北見クッキー」をご紹介します。

「お菓子で北見の焼肉を表現、そして応援できないか」という思いから誕生した、ザクッとした食感の斬新なスイーツ。原料に地元産の玉ねぎお米が使用されています。

北見市・お菓子店清月「焼肉のまち北見クッキー」の画像
「焼肉のまち北見クッキー」

生地に、北見焼肉の特徴である生ダレとお米で作るポン菓子が練り込まれており、にんにくや生姜の香りがするあまじょっぱい味です。生ダレは清月オリジナルのものだそう。お肉は入っていませんが、十分に焼肉を感じられますよ。

☆詳しくはこちらをご覧ください。
清月公式サイト

価格は1枚89(ヤク)円、1箱11枚入りは1129(イイニク)円とユーモアたっぷり♪ パッケージデザインにもこだわっていて、炭をイメージした黒に、七輪お肉お箸が描かれています。焼肉を追求した商品は、お土産にもおすすめです。

★北見市のそのほかのグルメ情報はこちら!
本格焼酎「じゅ・ぷらん」☆北見産たまねぎを使用
北見「たまコロ」☆たまねぎが主役のご当地コロッケ

※この場所の地図はこちら!「Google Maps(グーグルマップ)」

北見市「ぼんち茶屋」☆オホーツクの食材を発信

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「地元のおいしい!グルメ情報」では、北見市 「ぼんち茶屋」をご紹介します。

オーナーが生産者を訪ね歩いて集めた、オホーツクをはじめ道東のおいしい食材を使ったさまざまな料理が提供されています。

ぼんち茶屋
ぼんち茶屋

メニューには、訓子府の西山さんの卵を使用した鶏の卵とじ定食北見産オニオンポーク豚丼ミルククラウン牛乳豆ちゃんの豆腐などを使った厚岸産あさりのチャウダーうどん、訓子府の伊藤さんの無農薬小麦と網走産小麦をブレンドした手打ちパスタなどがあります。

また、オホーツク産小麦を100%使用し、店内で焼き上げたパンスコーンも人気。モーニングセット(10時30分まで)は、コーヒー付きで500円というリーズナブルな価格で味わえます。

そのほか、菅野養蜂場の蜂蜜や銀河の里ベリー園のカシスを素材にしたチーズケーキ、北見産りんごのパイなど、手作りスイーツは種類も豊富です。

営業時間は朝8時30分から21時まで(水曜日定休)。1階はカウンターとテーブル席ですが、2階は小上がりになっていて、キッズルームもありますよ。

☆詳しくはこちらをご覧ください。
「ぼんち茶屋」Facebookページ

市内にある専門店とのコラボレーションによる鹿鳴カレー(エゾ鹿肉&薬膳漢方)も評判です。ぜひ味わってみてくださいね。

★北見市のそのほかの情報はこちら!
北見市「そば切り 更來」3種類の手打ちそばが人気
北見「いなかふぇ たんの 木倉屋」地元農産物をPR

※この場所の地図はこちら!「Google Maps(グーグルマップ)」

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2017 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.