北海道オホーツクの観光情報 アーカイブ

  • 滝上町「2017芝ざくら開花クイズ」応募は4/20まで
    「北海道オホーツクの観光情報」では、滝上町観光協会が主催する「2017芝ざくら開花クイズ」をご紹介します。滝上公園内の芝ざくらが3分咲きとなる開花宣言日を予想。正解者には賞金や記念品が贈られます(応募は4/20まで)。
  • 大空町「カントリーショップ アンクルサム」☆雑貨&手芸用品
    今回の「北海道オホーツクの観光情報」では、大空町のメルヘンの丘近くにある「カントリーショップ アンクルサム」をご紹介。カントリーやアンティークなどの雑貨や手芸用品を販売しています。夏にはソフトクリームも。
  • 大空町☆湯元 ホテル山水「美肌の湯」日帰り入浴も
    今回の「北海道オホーツクの観光情報」では、大空町の湯元 ホテル山水「美肌の湯」をご紹介します。露天風呂も人気の源泉かけ流し天然温泉は、肌がツルツルになると評判。日帰り入浴もでき、十割そばも味わえます。
  • 紋別「オホーツクタワー」大迫力の4D-KINGシアター
    今回の「北海道オホーツクの観光情報」では、紋別市にある、氷海海中展望塔「オホーツクタワー」をご紹介。リニューアルで、2階には4D-KINGオホーツクシアターが新設、地下1階の水族館はイルミネーションや音で幻想的に。
  • 道の駅「はなやか小清水」☆地元産のお土産やグルメ
    今回の「北海道オホーツクの観光情報」では、2016年春にリニューアルオープンした、道の駅「はなやか(葉菜野花)小清水」をご紹介。野菜や海産物などの特産品や地元の工芸品が購入できるほか、グルメも楽しめます。
  • 「知床ころぽっくる」目線を変えて楽しむ自然観察
    今回の「北海道オホーツクの観光情報」では、斜里町で自然観察ツアーを行っている「知床ころぽっくる」をご紹介。貸切ツアーもあり、知床五湖やフレぺの滝までの散策など、ゆっくりと小さな発見をしながら楽しめます。
  • 網走「mökki(モッキ)」☆北欧雑貨とアウトドア体験
    今回の「北海道オホーツクの観光情報」では、網走市の天都山の森にある「mökki」(モッキ)をご紹介。北の暮らしをもっと楽しくすることをコンセプトに、北欧雑貨の販売とアウトドア体験ツアーを実施しています。
  • 斜里「岩尾別温泉ホテル地の涯」☆知床観光の拠点に
    「北海道オホーツクの観光情報」では、斜里町しれとこ国立公園内の「岩尾別温泉ホテル地の涯」をご紹介。羅臼岳登山口や知床五湖などのスポットへも近く観光拠点として最適です。日帰り入浴できる温泉、無料の野湯も人気。
  • きよさと情報交流施設「きよーる」カフェ&遊び場も
    「北海道オホーツクの観光情報」では、清里町のきよさと情報交流施設「きよーる」をご紹介。地元グルメを提供するカフェや、清里じゃがいも焼酎などの特産品を購入できる売店、斜里岳を望むテラスなどがあります。
  • 湧別「三里浜キャンプ場」☆サロマ湖&オホーツク海     
    「北海道オホーツクの観光情報」では、7月20日から利用できる湧別町の「三里浜キャンプ場」をご紹介。サロマ湖と海を隔てる砂州地にあり、オートキャンプサイトやバンガローも完備。水遊びや釣り、バーベキューを楽しめます。
  • 網走☆てんとらんど「ぼうけんの森」三世代で!
    「北海道オホーツクの観光情報」では、網走市の道立オホーツク公園「てんとらんど」にある「ぼうけんの森」をご紹介。ローラースライダーなどの大型遊具や幼児遊具、大人向けの健康遊具も。三世代で楽しめる施設です。
  • 道の駅「メルヘンの丘めまんべつ」☆グルメ&物産品
    「北海道オホーツクの観光情報」では、大空町の道の駅「メルヘンの丘めまんべつ」をご紹介。物産品を販売する「アンテナショップほのか」や、さくら豚・しじみを使ったご当地メニューを提供する「メルヘンぴっと」などがあります。
  • 斜里工房しれとこ屋☆地元グルメやお土産品を販売
    「北海道オホーツクの観光情報」では、斜里町にある「斜里工房しれとこ屋」をご紹介。知床しゃりブランド認証品や生鮮食品、お土産品などを販売するお店のほか、地元グルメを味わえる飲食店も入った複合施設です。
  • きよさと温泉 ホテル緑清荘☆日帰り入浴&グルメ
    「北海道オホーツクの観光情報」では、清里町にある「きよさと温泉 ホテル緑清荘」をご紹介。日帰り入浴もできる源泉かけ流しの温泉や、ご当地グルメ「虹色うどん」を味わえるレストランがあり、斜里岳の美しい景観も楽しめますよ。
  • 網走番屋☆オホーツクならではのお土産&炉端焼き
    「北海道オホーツクの観光情報」では、2015年4月にオープンした「網走番屋」をご紹介。オホーツクならではの海産物やお土産が揃い、炉端焼きやラーメンのお店も入る複合施設です。近くには、流氷硝子館や道の駅も。
  • 北見市民温水プール☆新施設で水泳&トレーニング
    「北海道オホーツクの観光情報」では「北見市民温水プール」をご紹介。4つのプールのほかトレーニング室やコミュニティ室などがある通年型の施設です。運動教室の受講も可能で、自分の体力に合わせて健康づくりも。
  • 知床クルーザー観光船ドルフィン☆迫力満点の船旅
    今回の「北海道オホーツクの観光情報」では、知床クルーザー観光船ドルフィンをご紹介。断崖絶壁の間際を通り、迫力ある奇岩や滝を近くで見られるほか、ヒグマやイルカなどの野生動物にも出会えることがあります。
  • 網走・オホーツク流氷館 天都山展望台☆流氷&絶景
    「北海道オホーツクの観光情報」ではリニューアルした網走市の「オホーツク流氷館 天都山展望台」をご紹介。本物の流氷に触れたり、プロジェクションマッピングなどの映像を楽しんだりできます。展望台から見る壮大なパノラマ風景もおすすめ。
  • 斜里町「知床観光船おーろら」☆海から大自然を満喫
    「北海道オホーツクの観光情報」では、「知床観光船おーろら」をご紹介。10月までの運航で、斜里町ウトロ港から硫黄山または知床岬までの2つの航路があります。海から大自然を満喫でき、野生動物に出会えることも!
  • 紋別「オホーツク氷紋の駅」☆紋太の湯&ショッピング
    「北海道オホーツクの観光情報」では、紋別市にある「オホーツク氷紋の駅」をご紹介します。旧紋別駅舎跡に建てられた施設には、「くつろぎ湯処 紋太の湯」やスーパーマーケット、特産品販売コーナーや食事ができるお店も。
  • 遠軽町☆北海道ならでは!冬の犬ぞり体験はいかが?
    「北海道オホーツクの観光情報」では、遠軽町白滝・アウトライダーの犬ぞりの体験ツアーをご紹介。1人1台の犬ぞりを操縦して北海道の雪原での本格的アウトドア体験はいかが?
  • 斜里町知床「流氷ウォーク」☆冬の海でアウトドア体験
    「北海道オホーツクの観光情報」では、知床半島にある斜里町ウトロでシンラ(NPO法人知床ナチュラリスト協会)が行っている冬のアウトドア体験プログラム「流氷ウォーク」をご紹介。
  • 遠軽町「道の駅しらたき」☆十割そばや鹿肉丼が人気
    「北海道オホーツクの観光情報」では、旭川紋別自動車道奥白滝ICの白滝パーキングエリアにある、遠軽町の「道の駅しらたき」をご紹介します。十割そばや鹿肉丼などが人気のレストランや、24時間利用できる休憩スペースも!
  • 置戸町・おけと湖☆氷上ワカサギ釣りは冬の風物詩
    「北海道オホーツクの観光情報」では、置戸町にあるおけと湖の「氷上ワカサギ釣り」についてご紹介。常呂川源流の水で育ったワカサギは美味しいと評判で、2015年1月25日(日)には「おけと湖氷上釣り大会」が開催されます。
  • 峠の湯びほろ☆ドーム風呂や露天風呂など多彩な温泉
    「北海道オホーツクの観光情報」では、美幌町にある「峠の湯びほろ」をご紹介。丸太材を梁に使った全道一の大ドーム風呂や漢方薬湯、露天風呂など12種類のお風呂を楽しめます。ドリンクコーナーや特産品が揃う売店も。
  • 北見「山の水族館」☆クイズに答えておんねゆ温泉へ
    「北海道オホーツクの観光情報」では、北見市の「北の大地の水族館(山の水族館)」にある「四季の水槽」が凍る日を予想するクイズ「結氷日を当てて温泉に泊まろう!」をご紹介。抽選で、おんねゆ温泉宿泊券や特産品が当たります。
  • 清里「パパスランドさっつる」☆温泉のある道の駅
    「北海道オホーツクの観光情報」では、清里町の道の駅「パパスランドさっつる」をご紹介。特産品などが購入できる売店やレストランがあるほか、温泉や足湯も楽しめます。地元出身の岡崎朋美選手らのコーナーも。
  • 北見「ところ遺跡の森」☆オホーツク独特の文化を
    「北海道オホーツクの観光情報」では、北見市にある「ところ遺跡の森」をご紹介します。縄文時代から擦文時代までの歴史上重要な竪穴式住居跡が残され、「ところ遺跡の館」などではオホーツク地域独特の文化を知ることも。
  • 滝上町「虹の橋」☆童話の世界をイメージした展望台
    「北海道オホーツクの観光情報」では、滝上町の渚滑川に架かる2階建ての「虹の橋」をご紹介。1階からの放水に光が反射すると虹を見ることができ、2階は錦仙峡や芝ざくら滝上公園などを眺められる展望スポットに!
  • エゾシカを間近に観察☆西興部村「鹿牧場公園」
    「北海道オホーツクの観光情報」では、西興部村養鹿研究会が運営する「鹿牧場公園」をご紹介。7ヘクタールの広大な牧場では、約30頭のエゾシカが飼育されており、群れの行動や食事の様子を間近に見ることができます。
  • 遠軽町「木楽館」☆ウッドクラフトや特産品の販売も
    「北海道オホーツクの観光情報」では、遠軽町の国産材需要開発センター「木楽館」をご紹介。日用品やおもちゃなどのクラフト製品や特産品の展示・販売をしているほか、巨大な樹木の化石「珪化木」を見ることも。
  • 斜里町・レストラン「年輪」☆日帰り天然温泉も
    「北海道オホーツクの観光情報」では、斜里町のペンション「しれとこくらぶ」に併設している、レストラン「年輪」をご紹介。地元産のサチク赤豚を使った料理などが味わえ、日帰り入浴ができる天然温泉も人気です!
  • 真夏に味わえる格別の涼しさ☆清里町「男鹿の滝」
    「北海道オホーツクの観光情報」では清里町の「男鹿の滝」をご紹介。森の奥深くに佇む滝は、岩から湧き出た斜里岳の銀嶺水が流れ落ちています。真夏でもひんやりとした涼しさを体感でき、下流は渓流釣りスポットにも。
  • ハイランド小清水725☆レストハウスからの絶景を!
    「北海道オホーツクの観光情報」では藻琴山の登山口に建つ小清水町の「ハイランド小清水725」をご紹介します。知床連山や斜里岳などのパノラマ風景を楽しめ、レストランでは敷地内に湧く長命水で淹れたホットコーヒーが人気。
  • 遠軽町郷土館☆歴史的資料や蒸気機関車D51も!
    「北海道オホーツクの観光情報」では、瞰望岩(がんぼういわ)の下にある「遠軽町郷土館」をご紹介。歴史的資料などを常設展示しており、2014年6月15日まで特別展を開催中です。屋外には蒸気機関車D51なども。
  • 清里町「裏摩周展望台」☆知る人ぞ知る絶景スポット
    「北海道オホーツクの観光情報」では、清里町の「裏摩周展望台」をご紹介。霧の発生が少なく、静かな雰囲気で摩周湖を堪能できる隠れた絶景スポットです。晴れた日に見られる「摩周ブルー」の湖面は格別の美しさ!
  • 大空町☆網走湖畔「女満別湿生植物群落」の水芭蕉
    「北海道オホーツクの観光情報」では、大空町の「女満別湿生植物群落」で見ることができる水芭蕉をご紹介。網走湖女満別湖畔に広がる低湿地では、春の訪れと共に水芭蕉の大群落がいっせいに咲き誇り、壮麗な姿を鑑賞できます。
  • 斜里町☆サイクリングで史跡や世界遺産知床を巡る
    「北海道オホーツクの観光情報」では、斜里町の「知床斜里レンタサイクル」と「知床サイクリングサポート」をご紹介。自転車で以久科原生花園や名水「来運の水」がある公園、オシンコシンの滝などへ出かけてみませんか。
  • 遠軽町「白滝ゲートボール公園」☆お花見も満喫!
    「北海道オホーツクの観光情報」では、遠軽町の「白滝ゲートボール公園」をご紹介します。白樺や花々に囲まれ水車小屋や滝がある美しい公園で、ゲートボールやパークゴルフのほかお花見や森林浴も満喫できます。
  • 「あばしりネイチャークルーズ」2014☆4/20運航開始
    「北海道オホーツクの観光情報」では2014年4月20日から運航が開始される「あばしりネイチャークルーズ」をご紹介。ベテランキャプテンのガイド付きで、広大な海を泳ぐイルカやクジラなどを間近で見ることができます。
  • おけとゆぅゆ温泉☆コテージには天然温泉露天風呂
    「北海道オホーツクの観光情報」では、置戸町の「おけとゆぅゆ温泉」の貸コテージをご紹介。家族や大人数のグループでも利用できる、地元でも人気の高い温泉露天風呂付のコテージです。
  • 北見「石倉交流センター」☆米貯蔵庫が集いの場に
    「北海道オホーツクの観光情報」では、北見市・端野駅前にある「石倉交流センター」をご紹介します。館内は、展示スペースと多目的ホールになっていて、椅子席で150人収容可能。コンサートやイベントに利用できます。
  • 網走「JR藻琴駅」☆レトロ感漂う駅舎&喫茶トロッコ
    「北海道オホーツクの観光情報」では、網走市の「JR藻琴駅」をご紹介します。レトロな木造駅舎は、軽食&喫茶「トロッコ」としても利用され、流氷ラーメンが人気!「網走番外地」や「抱きしめたい」などの映画ロケ地にも。
  • 斜里町☆道の駅「うとろ・シリエトク」知床観光の拠点
    「北海道オホーツクの観光情報」では、世界自然遺産「知床」の観光拠点施設、斜里町ウトロにある道の駅「うとろ・シリエトク」をご紹介。レストランで海鮮丼などを味わえるほか、お土産にオススメの海産物も販売!
  • 網走・斜里間「流氷ノロッコ号」☆車窓からの景色を
    「北海道オホーツクの観光情報」では、2014年2月1日から3月9日まで網走と知床斜里の間を走る流氷ノロッコ号をご紹介。車窓からは知床連山、斜里岳、濤沸湖の景色を楽しむことができ、車内にはだるまストーブもあります。
  • 冬の風物詩☆網走湖「氷上ワカサギ釣り」2014
    「北海道オホーツクの観光情報」では、2014年1月7日に解禁された、網走市の網走湖で楽しめる冬の風物詩、「氷上ワカサギ釣り」をご紹介。竿やイスのほか、天ぷらにできる道具のレンタルもあり、釣りたてを味わうことも。
  • 流氷スポット☆雄武町・日の出岬展望台ラ・ルーナ
    「北海道オホーツクの観光情報」では、雄武町の日の出岬展望台「ラ・ルーナ」をご紹介します。総ガラス張りの展望台は、厳冬期になると絶好の流氷スポットに。すぐ近くには日帰り入浴できる温泉「ホテル日の出岬」も。
  • 訓子府町☆駅舎を利用した「ぷらっとカフェ駅茶屋」
    「北海道オホーツクの観光情報」では、訓子府町の「ぷらっとカフェ駅茶屋」をご紹介。ふるさと銀河線の廃線後、駅舎がカフェとしてオープンし、地場産素材を使ったメニューの提供も。プラットホームの利用も可能です。
  • 網走原生牧場観光センター☆乗馬体験で自然を満喫
    「北海道オホーツクの観光情報」では乗馬体験ができる網走市の「網走原生牧場観光センター」をご紹介。知床連山やオホーツク海を見ながら食事ができるレストランもあり、みんなで楽しめるレジャー施設です。
  • 津別町の秘境「チミケップ湖」☆冬はワカサギ釣りも
    「北海道オホーツクの観光情報」では、津別町の「チミケップ湖」をご紹介します。原始の森の中で静かに輝く湖は、まさにオホーツクの秘境!冬はワカサギ釣りも楽しめます。きれいな湖水で育った魚はおいしいと評判。
  • 北見市常呂町☆国内最大のカーリング場オープン!
    「北海道オホーツクの観光情報」では、2013年11月にオープンした北見市常呂町の「アドヴィックス常呂カーリングホール」をご紹介。通年利用が可能で、国際大会の開催もOK。用具をレンタルして体験することもできますよ。
  • 落差80mの「双美の滝」☆斜里町・オシンコシンの滝
    「北海道オホーツクの観光情報」では、斜里町の「オシンコシンの滝」をご紹介。「双美の滝」とも呼ばれる落差80mの滝は、日本の滝百選、知床八景に選ばれています。知床ファンタジアの期間中はライトアップも。
  • 北見「十字ヶ丘農園」ブドウ狩りを満喫☆10/24まで
    「北海道オホーツクの観光情報」では、北見市の十字ヶ丘農園で体験できるブドウ狩りをご紹介。美味しく実ったぶどうは食べ放題♪オリエンテーリング(参加無料)や5つの展望台を巡る遊歩道散策で森林浴も楽しめます。
  • 北見「仁頃はっか公園」☆「ハッカ御殿」や名水も
    「北海道オホーツクの観光情報」では北見市の「仁頃はっか公園」をご紹介。名水といわれる湧水やハッカ御殿の展示などがあり、夏には、エゾミソハギの花も楽しめます。週末のみ営業の野菜直売所も人気(10月末まで)。
  • 花とサイクリングを満喫!北見市☆ワッカ原生花園
    「北海道オホーツクの観光情報」では、北見市の「ワッカ原生花園」をご紹介。サロマ湖とオホーツク海に挟まれた草原には、300種類以上の草花が咲き誇ります。眺めが最高のサイクリングコースを走ると気分は爽快に。
  • 夏の「知床五湖」散策☆緑あふれる自然を満喫!
    「北海道オホーツクの観光情報」では、斜里町の「知床五湖」をご紹介します。無料で開放されている高架木道とガイドツアーやレクチャーを受講して散策する地上遊歩道があり、夏の緑豊かな景色を楽しめます。
  • 今が見ごろ!紋別市☆オホーツクラベンダー畑
    「北海道オホーツクの観光情報」では、紋別市のオホーツク流氷公園にある「オホーツクラベンダー畑」をご紹介。約17000株のラベンダーが敷地いっぱいに広がり、花の香りに包まれながらオホーツク海も望めます。
  • 遠軽「ひらやま」☆登山者を魅了する景観と動植物
    「北海道オホーツクの観光情報」では、子供も一緒に登山が楽しめる遠軽町の「ひらやま」をご紹介。大雪山連峰を一望する山頂までの行程には、「冷涼の滝」やコマクサなどの高山植物、ナキウサギを楽しめるスポットも!
  • つべつ木材工芸館☆巨木がそびえる木の博物館
    「北海道オホーツクの観光情報」では、津別町の「つべつ木材工芸館」をご紹介します。館内には、樹齢数百年の巨木やエゾシカのはく製などを展示。木工芸品も多数販売されていて、お土産や贈り物にもおすすめです。
  • 網走市☆博物館網走監獄で監獄食を体験しよう!
    「北海道オホーツクの観光情報」では、網走市の「博物館網走監獄」で体験できる監獄食をご紹介。番外地食堂では現在の網走刑務所の収容者に提供されているメニューを注文できます。館内のガイドツアーもおすすめ。
  • 西興部村「郷土館&鉄道資料館」☆歴史を感じて
    「北海道オホーツクの観光情報」では、村の歩みや開拓の歴史などがわかる「西興部村郷土館」と旧JR名寄本線の上興部駅舎や線路、気動車などが保存されている「上興部鉄道資料館」をご紹介。5月から10月下旬まで開館!
  • 網走市・モヨロ貝塚館☆オホーツクに生きた古代民
    「北海道オホーツクの観光情報」では、2013年5月1日にリニューアルオープンした網走市のモヨロ貝塚館をご紹介します。復元された住居や貝塚の断層、墓地など多彩な展示が魅力。オホーツク文化の神秘に迫ります。
  • 津別町「ノンノの森」☆心と体を癒す森林セラピー
    「北海道オホーツクの観光情報」では、森林セラピーを体験できる津別町の「ノンノの森」をご紹介。森林浴による癒し効果が科学的に証明された森をガイドが案内してくれます。6月中旬には、くりん草が咲き競います。
  • 網走市「やまね工房」☆野生動物の手作りぬいぐるみ
    「北海道オホーツクの観光情報」では、網走市で「日本に住む野生動物たち」のぬいぐるみを販売している「やまね工房」をご紹介。全て手作りで、生き生きとした表情が魅力です。可愛いピンバッジもオススメ!
  • 道の駅おうむ☆スカイキャビンからの眺めは最高!
    「北海道オホーツクの観光情報」では、雄武町の中心部にある「道の駅おうむ」をご紹介。高さ17mのスカイキャビンからはオホーツク海の雄大な景色を堪能できます。売店いっぷく屋のお土産や軽食メニューもおすすめ。
  • 置戸町「おけとパークゴルフ場」☆日本最大規模!
    「北海道オホーツクの観光情報」では、置戸町の大自然に囲まれた「おけとパークゴルフ場」をご紹介。バラエティ豊かな17コース153ホールは日本最大級!バリアフリーにも取り組んでいて、誰でも楽しくプレーできます。
  • 滝上町「2013芝ざくら開花クイズ」☆賞金や記念品も
    「北海道オホーツクの観光情報」では、滝上町観光協会の「2013芝ざくら開花クイズ」をご紹介。毎年、ピンク色のじゅうたんのように広がる滝上公園の芝ざくらの開花日を予想して賞金や記念品をゲット!
  • 知床世界遺産センター☆自然の素晴らしさとルール
    今回の「北海道オホーツクの観光情報」では、斜里町ウトロの「知床世界遺産センター」をご紹介。工夫を凝らした展示により、自然や動物のこと、ルール・マナーなどについて学べます。知床の最新情報も得られますよ。
  • 「オホ☆キャラ隊」を応援!サポーターズクラブ結成
    今回の「オホーツクAI☆地域の魅力」では、ご当地キャラが団結した「オホ☆キャラ隊」のホームページと会員募集中の「サポーターズクラブ」をご紹介。「オホーツク地域PR動画」やFacebookでイベント出演情報も。
  • 紋別市「まちなか芸術館」☆郷土ゆかりの作家たち
    「北海道オホーツクの観光情報」では、紋別市の「まちなか芸術館」をご紹介。郷土ゆかりの流氷画家・村瀬真治と彫刻家・齊藤顯治の作品が、多数展示されています。2013年3月10日まで特別企画展も開催中。
  • 置戸ぽっぽ絵画館☆芸術作品が集まる寄贈美術館
    「北海道オホーツクの観光情報」では、旧駅舎を利用した寄贈美術館「置戸ぽっぽ絵画館」をご紹介。全国の画家やコレクターなどから寄せられた作品には、日本画や油絵、版画などがあり、10月25日(金)まで 開館記念展も!
  • 清里町「ロッジ風景画」☆スノーシューで神の子池へ
    「北海道オホーツクの観光情報」では、清里町の「ロッジ風景画」が企画する「神の子池スノーシューツアー」をご紹介します。自然観察しながらゆっくり歩く約3時間のコース。冬にしか見られない池の青さは必見です。
  • 北見冬まつり☆大滑り台&焼肉で寒さを吹き飛ばせ
    「北海道オホーツクの観光情報」では、2013年2月9日(土)・10日(日)に開催される北見冬まつりをご紹介。大滑り台や氷彫刻展、グルメコーナーなど楽しみがいっぱい♪ 協賛事業として厳寒の焼肉まつり、雪合戦も!
  • 網走「流氷硝子館」☆ライブカメラで流氷も楽しめる
    2013年1月12日に流氷初日を迎えた網走。「北海道オホーツクの観光情報」では、網走市「流氷硝子館」にあるライブカメラについての投稿をご紹介。流氷観光砕氷船「おーろら」の出航の様子や帽子岩などがよく見えます。
  • 網走・オホーツク自然堂☆体験プランで厳冬を満喫
    「北海道オホーツクの観光情報」では、網走市の「オホーツク自然堂」をご紹介。厳冬を楽しむ体験プログラムには、オオワシや氷瀑の観察、森林散策、ワカサギ釣りなど盛りだくさん♪ 1日2組限定の宿「kachi」も!
  • えんがるロックバレースキー場☆絶好の雪とゲレンデ
    「北海道オホーツクの観光情報」では遠軽町にあるロックバレースキー場をご紹介。初心者から上級者まで6つのコース、クロスカントリー、パークコースなど楽しみ方はさまざま。山頂からはオホーツク海や大雪山の山並みも!
  • 小清水町「フレトイ展望台」☆流氷の絶景スポット
    「北海道オホーツクの観光情報」では、小清水町のフレトイ展望台をご紹介します。小清水原生花園の東端に位置する展望台からはオホーツク海、能取岬、濤沸湖、知床連山などを見渡せます。冬は流氷の絶景スポットに。
  • 清里町☆思いやりにあふれた日帰り温泉「緑の湯」
    「北海道オホーツクの観光情報」では、清里町の日帰り温泉「緑の湯」をご紹介します。館内はバリアフリーで障害者用の設備も充実。個室の「おもいやり風呂」は介護の人も一緒に入れます。すぐ近くには緑スキー場も。
  • 斜里町「知床自然センター」☆フレペの滝遊歩道も
    「北海道オホーツクの観光情報」では、斜里町の知床自然センターをご紹介します。知床の旬の情報を発信しており、迫力満点のダイナビジョンは必見。センターから始まるフレペの滝遊歩道は四季を通して楽しめますよ。
  • 紋別市立博物館☆地域の歴史と産業、文化を凝縮
    「北海道オホーツクの観光情報」では、紋別市立博物館をご紹介。旧石器時代から現代にいたる紋別の歴史、文化が凝縮しており見応えがありますよ。2012年10月24日まで「器の世界-原始土器から現代陶芸へ」を開催。
  • ランプの宿・森つべつ☆日帰り温泉とレストラン!
    「北海道オホーツクの観光情報」では、津別町「ランプの宿・森つべつ」の日帰り温泉とレストランくりん草をご紹介。大浴場や露天風呂でゆったりと温泉(美肌の湯)を満喫でき、レストランでは旬の料理を味わえます。
  • 網走市☆濤沸湖水鳥・湿地センターで自然観察!
    「北海道オホーツクの観光情報」では、網走市の「濤沸湖水鳥・湿地センター」をご紹介。網走国定公園にも指定されている濤沸湖周辺の自然や歴史を学ぶことができ、野鳥や動植物の観察を楽しめます。
  • 訓子府町「温水プールKAPPA」☆健康づくりにも!
    「北海道オホーツクの観光情報」では、訓子府町の温水プールKAPPAをご紹介。館内はバリアフリーとなっており、プールにスロープがあるなどお年寄りや障がい者に優しい施設。専用オムツパンツで乳幼児の利用も可能。
  • 斜里町・知床五湖☆秋を彩る世界遺産の紅葉を満喫
    「北海道オホーツクの観光情報」では、秋の紅葉シーズンを迎えようとしている斜里町の知床五湖をご紹介。知床連山と鮮やかに染まった樹木が湖面に映し出される光景は神秘そのもの。高架木道でゆっくり散策できます。
  • 遠軽町丸瀬布「大平高原」☆天然のプラネタリウム
    「北海道オホーツクの観光情報」では、遠軽町丸瀬布の「大平高原」をご紹介。標高500mに位置する平坦な台地は、夜になると天然のプラネタリウムに様変わりします。近くには山彦の滝や昆虫生態館、温泉施設も。
  • 職人の技☆置戸町・オケクラフトセンター森林工芸館
    「北海道オホーツクの観光情報」では、置戸町・オケクラフトセンター森林工芸館をご紹介。木工クラフトを中心にモノづくりの楽しさを発信しています。2012年9月9日まで、「DOMA秋岡芳夫 北海道置戸展」も開催。
  • 興部町・かみでファーム☆はまなすジャムやお茶も!
    「北海道オホーツクの観光情報」では、興部町の「かみでファーム」をご紹介。ハマナス栽培は日本一の規模を誇り、ハーブティーやジャムなどの特産品も生産しています。ラベンダーの収穫作業なども体験できますよ。
  • 清里町☆オホーツクが誇る秀峰・夏の斜里岳を登る
    今回の「北海道オホーツクの観光情報」では、清里町・斜里岳の登山情報をご紹介。羽衣の滝や見晴の滝、龍神の池など登りも下りも見どころがたくさん!360度の大パノラマが広がる頂上では、天上にいるような気分に。
  • サロマ湖一周遊覧観光船☆サロマンブルーを体感!
    「北海道オホーツクの観光情報」では、佐呂間町の「サロマ湖一周遊覧観光船あざらし号」をご紹介。ワッカ原生花園やところ遺跡の森、キムアネップ岬などのおすすめスポットをクルーズ。予約をすれば海釣り体験も。
  • 遠軽町・丸瀬布昆虫生態館☆世界の昆虫も大集結!
    「北海道オホーツクの観光情報」では、遠軽町「丸瀬布昆虫生態館」をご紹介。カブトムシやクワガタ、沖縄の蝶など地元から世界の昆虫まで大集結している虫の博物館は、大人も子供も楽しめて夏休みのお出かけにオススメ。
  • 紋別市・オムサロ遺跡公園☆夏休みの自由研究にも
    今回の「北海道オホーツクの観光情報」では、紋別市のオムサロ遺跡公園をご紹介。約1万年に渡る生活の跡が残されており、復元された竪穴住居や絶滅危惧種の植物など見どころがたくさん!夏休み自由研究にも最適です。
  • 北見市「山の水族館」☆世界初と日本初の水槽
    今回の「北海道オホーツクの観光情報」では、北見市「道の駅おんねゆ温泉」にある山の水族館をご紹介。世界初の凍る水槽や日本初の滝つぼ水槽などアイディア満載!1m級のイトウが群れを成して泳ぐ大水槽は迫力です。
  • 斜里町・知床ごんた村☆農業体験や石釜ピザ作り!
    「北海道オホーツクの観光情報」では、斜里町にある農業体験型宿泊施設「知床ごんた村」をご紹介。特別栽培農産物を生産しており、野菜の収穫や石釜手作りピザを体験できます。川釣りなどで自然を満喫しよう!
  • 滝上町の秘境「浮島湿原」☆最高のハイキングコース
    「北海道オホーツクの観光情報」では、滝上町の秘境「浮島湿原」をご紹介。標高850mの湿原には木道が整備され、大小70余りの沼を巡ることができます。野鳥や植物の宝庫なので、ハイキングコースにおすすめですよ。
  • 津別町グレステンスキー場☆夏もスキーを楽しめる
    「北海道オホーツクの観光情報」では、津別町の「つべつグレステンスキー場」をご紹介。夏でも雪上スキーと同じ運動で滑れる新しいアウトドアスポーツ。衝撃に優れたマット上なので初心者も安全に楽しめます。
  • 紋別市☆北海道立オホーツク流氷科学センターGIZA
    「北海道オホーツクの観光情報」では、紋別市の「北海道立オホーツク流氷科学センターGIZA」をご紹介。厳寒体験室など流氷を体感できる展示物が充実し、クリオネハウスやアストロビジョンも必見です。道の駅も併設。
  • 湧別町☆五鹿山公園で1年中アウトドアを満喫!
    「北海道オホーツクの観光情報」では、一年中アウトドアを満喫できる湧別町の五鹿山公園をご紹介。高山植物を鑑賞できるロックガーデンや鳥が集まる遊歩道、さらにキャンプやパークゴルフ、スキーも楽しめます。
  • 斜里町☆世界遺産・知床の最高峰「羅臼岳」を登る
    「北海道オホーツクの観光情報」では、世界遺産・知床の最高峰「羅臼岳」をご紹介。ユキワリコザクラやエゾツガザクラなど、高山植物の花畑や山頂からの眺めが最高。斜里町岩尾別からの登山ルートがおすすめです。
  • 滝上町・渚滑川☆美しい渓谷で渓流釣りを満喫
    「北海道オホーツクの観光情報」では、滝上町の渚滑川で楽しめる渓流釣りをご紹介。日本で初めてキャッチアンドリリースを宣言した川は、ニジマス、ヤマベ、イワナの宝庫。「渚滑川だより」の釣り情報は必見です。
  • 木の温もりを体感☆北見市「オホーツク木のプラザ」
    「北海道オホーツクの観光情報」では、北見市の「オホーツク木のプラザ」をご紹介。親子で楽しめる木育ひろばやオホーツク産の木工クラフトを展示・販売しています。2012オホーツク「木」のフェステバルの情報も。
  • 道の駅おこっぺ(アニュウ・ジョイパーク)で楽しもう
    「北海道オホーツクの観光情報」では、興部町の交通記念複合施設「アニュウ・ジョイパーク(道の駅おこっぺ)」をご紹介。鉄道の歴史展示のほか、ディーゼルカーを改装した休憩・宿泊所ルゴーサ・エクスプレスも。
  • 網走市立美術館☆オホーツクが生みだした傑作
    「北海道オホーツクの観光情報」では、「網走市立美術館」をご紹介。網走出身の洋画家・居串佳一を中心に松樹路人などオホーツクにゆかりのある作家たちの作品を常設展示しています。5月にはこども向けの企画展も。
  • 北見市☆山のうえの展望広場キャンプ場!温泉も
    「北海道オホーツクの観光情報」では、北見市のオダリサーチ・ファームが運営する「山のうえの展望広場キャンプ場」を紹介します。バーベキュー施設やコテージ、バンガロー、五右衛門風呂、源泉かけ流しの天然温泉も!
  • 斜里窯☆北海道の土を生かした器と料理を堪能
    「北海道オホーツクの観光情報」では、斜里町の「斜里窯」をご紹介。斜里岳の眺めが美しい工房では、道内産の土にこだわった陶芸が行われています。直営のカフェ「こひきや」の「斜里山麓豚のカレー」もおすすめ。
  • 訓子府町☆レクリエーション公園でアウトドアを満喫
    「北海道オホーツクの観光情報」では、訓子府町「レクリエーション公園」をご紹介。芝桜やエゾヤマザクラ、エゾムラサキツツジなどが咲き誇り、お花見におすすめ。またバーベキュー、紅葉にスキーと1年中楽しめます!
  • 斜里・北のアルプ美術館☆企画展や記念講演会も!
    「北海道オホーツクの観光情報」では、斜里町にある北のアルプ美術館を紹介。尾崎喜八や坂本直行など山岳や自然を主題とする作品を残した人物の企画展を開催中。2012年6月17日には田部井淳子(登山家)記念講演会も!
  • 北見ハッカ記念館・薄荷蒸留館☆実演で知る歴史
    「北海道オホーツクの観光情報」では、北見市の北見ハッカ記念館・薄荷蒸溜館を紹介。歴史や製品ができるまでの過程を知ることができ、「はっかの日」には楽しいイベントを企画!ハッカを使ったお菓子はお土産にも。
  • 自然に囲まれた美幌博物館☆体験教室や講座も!
    「北海道オホーツクの観光情報」では、美幌町の自然や文化、農業などの歴史を学べる「美幌博物館」をご紹介。館内には美幌の森を再現したジオラマや市街を一望できる物見塔も!体験教室や各種講座も開催。
  • 網走市☆「流氷硝子館」で貴重なガラス制作体験!
    「北海道オホーツクの観光情報」では、流氷硝子館をご紹介。設置されたライブカメラから流氷観光砕氷船おーろらや能取岬、流氷など素敵な映像に出会えます!お店ではガラス製品の購入やさまざまなガラス制作体験も!
  • Mission-オホーツクを満喫せよ-☆2月末まで開催中
    「北海道オホーツクの観光情報」では、デジタルスタンプラリー「Mission-オホーツクを満喫せよ-」をご紹介。指定された道の駅や観光名所、不思議遺産などを撮影し、ポイントを集めて豪華景品をゲット!
  • 網走レークビュースキー場☆パウダースノーと絶景
    「北海道オホーツクの観光情報」では、網走レークビュースキー場をご紹介。山頂から網走湖、オホーツク海の流氷、知床連山が望める景観とパウダースノーが楽しめる。スキーやボードがレンタル可能でナイター営業も!
  • 湧別町☆文化センターTOMとふるさと館JRYに行こう
    「北海道オホーツクの観光情報」では、湧別町の文化センターTOMとふるさと館JRYをご紹介。TOM内の漫画美術館では、有名漫画家の作画など展示。屯田兵の歴史資料が多数展示されているJRYでは体験学習も。
  • 博物館「網走監獄」☆みちびきプロジェクト実験も!
    「北海道オホーツクの観光情報」では、登録有形文化財施設もある博物館網走監獄を紹介。歴史館内では網走刑務所舎房を再現。10月14日(金)から10月17日(月)は、GPS衛星利用みちびきプロジェクト実験実施。
  • 遠軽町☆森林鉄道蒸気機関車「雨宮21号」の歩み
    「北海道オホーツクの観光情報」では遠軽町丸瀬布森林公園いこいの森で道内唯一、動態保存されているSL、森林鉄道蒸気機関車「雨宮21号」の歴史を紹介。昭和4年に「運行を開始し「カンコの汽車」と呼ばれて活躍。
  • 遠軽町埋蔵文化財センター☆体験メニューも充実!
    「北海道オホーツクの観光情報」では「遠軽町埋蔵文化財センター」をご紹介。日本一の質量を誇る黒曜石資料の展示ほか、アクセサリーや土器づくりなど体験メニューも充実。白滝ジオパークと連携したツアーも開催。
  • ゆりの郷こしみず「リリーパーク」☆9月上旬まで開園
    小清水町の観光スポット、ゆりの郷「リリーパーク」では8月31日まで「カサブランカ展示祭り」が開催。園内には、100種以上の品種、700万輪のユリが植えられ、生花、球根の他にメロンなど新鮮な野菜も販売。
  • 大空町・ひがしもこと乳酪館☆自由研究にもオススメ
    「北海道オホーツクの観光情報」では、大空町にあるチーズの里「ひがしもこと乳酪館」のご紹介。ミニ学習室や体験交流室があり、バターやアイスクリーム作り(予約必要)ができるので、自由研究にオススメ!
  • 網走☆道の駅・レンタサイクルで一味違った市内観光
    「北海道オホーツクの観光情報」では、網走市・道の駅「流氷街道網走」のレンタサイクルのご紹介。博物館網走監獄やオホーツク流氷館などの名所巡りや、網走ザンギ丼・オホーツク干貝柱塩ラーメンのグルメ探しも。
  • 津別町・山田牧場☆牧場体験&オーガニック牛乳
    「北海道オホーツクの観光情報」では、乳搾りやバター作り、乗馬など牧場体験ができる、津別町の山田牧場をご紹介します。有機酪農で生産されている「明治オーガニック牛乳」は、道内コープさっぽろ各店などで購入可。
  • 大空町・藻琴山トレッキング☆360度の絶景を望む
    自然100選に輝いた大空町・藻琴山を歩くトレッキング情報を紹介。山頂から眺める知床連山、斜里岳、屈斜路湖など、オホーツクのパノラマは登山者に感動を与え、名水百選のひとつ「銀嶺水」がのどを潤してくれます。
  • 陶芸体験「流氷焼き」は、遺跡のまち常呂町で!
    北海道オホーツクの観光情報では、遺跡のまち常呂町の陶芸体験「流氷焼き」を紹介します。カーリング日本代表チーム「シムソンズ」は映画化され、記念に流氷窯で焼いた出演者の手形が残されています。
  • 2011春☆滝上町「滝上公園」の芝ざくらを見に行こう
    「北海道オホーツクの観光情報」では、道東・滝上町にある「滝上公園の芝ざくら」をご紹介。芝ざくらまつりは5月1日から。おまつり広場でイベントあり、ヘリコプター空中散歩もあり。小さなピンクの花が可愛いです。.
  • 遠軽・網走もロケ地に☆「大地の詩-留岡幸助物語-」
    「北海道オホーツクの観光情報」では「大地の詩-留岡幸助物語-」(山田火砂子監督)のロケ地をご紹介。道東・遠軽町「北海道家庭学校」や網走市「博物館網走監獄」など、場面のほとんどを道内で撮影しました。
  • 清里町☆「清里オートキャンプ場」予約受付中!
    「北海道オホーツクの観光情報」では、道東・清里町「清里オートキャンプ場」をご紹介。晴れた日には斜里岳を一望でき、近くには「宇宙展望台」や「江南パークゴルフ場」、温泉施設「パパスランド」があります。
  • オジロワシを間近で観察☆斜里町立知床博物館
    「北海道オホーツクの観光情報」では、斜里町立知床博物館をご紹介!アイヌ先住民の歴史や世界遺産・知床に生息する動植物の資料を展示しており見所満載です。併設の野外観察園では生きたオジロワシを観察できます。
  • 大空町「女満別空港」から札幌丘珠への定期便再開
    「北海道オホーツクの観光情報」では、道東・大空町にある女満別空港が札幌丘珠空港との定期便の再開についての情報をご紹介します。5月末で廃止される新千歳空港便からの変更内容などの情報をお伝えします。
  • 西興部村の純日本庭園「興楽園」☆趣ある茶室も
    「北海道オホーツクの観光情報」では、道東・西興部村の純日本庭園「興楽園」をご紹介。四季折々の美しい風景散策や、趣ある茶室でお茶も点てられます。近くに、森の美術館「木夢」や、マルチメディア館「IT夢」も。
  • 遠軽町丸瀬布☆マウレ・メモリアル・ミュージアム
    北海道オホーツクの観光情報では、道東・遠軽町の丸瀬布にある「マウレ・メモリアル・ミュージアム」をご紹介。ハンディキャップを乗り越え描かれた絵画やアジアの仏・神像、恐竜の骨格標本などが鑑賞できます。
  • 道東・斜里町☆流氷も望める「ウナベツスキー場」
    「北海道オホーツクの観光情報」では、知床を有する斜里町の流氷も望める「ウナベツスキー場」をご紹介。3つのコースのほか、2010年に登場したスノーパークも評判です。親子割引もあり、隣接の日帰り入浴もおすすめ。
  • 遠軽町・丸瀬布温泉やまびこ/昆虫生態館/山彦の滝
    北海道オホーツクの観光情報では、道東オホーツク・遠軽町の日帰り温泉「丸瀬布温泉やまびこ」をご紹介。近くには、夏にSLの走る「森林公園いこいの森」や「昆虫生態館」、冬は裏見の滝とも呼ばれる「山彦の滝」も。
  • 流氷観光砕氷船「おーろら」と道の駅・流氷街道網走
    「北海道オホーツクの観光情報」は、流氷観光砕氷船「おーろら」をご紹介。オジロワシなどに出会えることもあり、サンセットクルーズもおすすめ。発着場である道の駅「流氷街道網走」では、ご当地グルメも味わえます。
  • 北見の「ノーザンアークリゾート」☆スキー場も温泉も
    「北海道オホーツクの観光情報」では、北見市端野町の「ノーザンアークリゾートスキー場」をご紹介します。 多彩なコースのほか、スノーモービルやそり遊び、天然温泉で日帰り入浴など、冬のアウトドアを満喫できます。
  • お歳暮選びなどにも役立つ「オホーツクお土産地典」
    「北海道オホーツクの観光情報」では、道の駅などで配布されている「オホーツクお土産地典 2010年版」をご紹介。スイーツやチーズなどの特産品やグルメが写真入りで掲載され、お取り寄せ方法も。お歳暮にもおすすめ。
  • 紋別市オムサロ原生花園のブログで開花チェック
    「道東・オホーツクのブログ紹介」では、紋別市オムサロ原生花園の最新開花情報をチェックできるブログ『オムサロ原生花園の管理人日誌』を紹介。北海道の初夏を彩る花々で人気の観光地は、今ハマナスが見ごろです。
  • 知床五湖の高架木道・展望台から世界遺産を満喫!
    今回の「北海道オホーツクの観光情報」は、知床五湖の高架木道散策レポートです。2010年に全長800mとなった新設の木道と、湖畔展望台からの眺めは特におすすめ!道東の世界遺産・知床の大自然が一望できます。
  • 「かみゆうべつチューリップフェア」開催中☆湧別
    北海道オホーツクの観光情報では、湧別町の上湧別チューリップ公園で開かれる「かみゆうべつチューリップフェア」をご紹介。120品種120万本が咲き誇り、オランダテイストのイベントも楽しめます。開花状況へのリンクも。
  • きたみファミリーランド&北見フラワーパラダイス
    北海道オホーツクの観光情報では、13種類の遊具が楽しめる道東の遊園地「きたみファミリーランド」と花の名所「北見フラワーパラダイス」をご紹介。桜のお花見をしたり芝ざくらなどを愛でては。GWのレジャーにも最適。
  • 道東・オホーツクの桜2010☆地元のおすすめスポット
    「北海道オホーツクの観光情報」では、北見、網走、津別など、道東・オホーツク地域の桜の名所をご紹介。エゾヤマザクラなどが咲く公園ほか、地元で人気のお花見スポットは、GWのおでかけにもおすすめです。
  • 遠軽町丸瀬布・山彦の滝観察会☆裏見の滝の氷柱
    北海道オホーツクの観光情報では、道東・遠軽町丸瀬布の「山彦の滝観察会」をご紹介。別名「裏見の滝」とも呼ばれるこの滝は、冬場は凍りつき、高さ28mの巨大な氷柱となります。昼食・温泉付のお得な観察会で見学を。
  • 流氷トラスト応援企画☆JR北海道の「知床冬旅情」
    網走支庁の取組み・オホーツク流氷トラスト運動と、その応援企画「知床冬旅情キャンペーン」情報をご紹介。JR北海道の列車でスタンプラリーをしながら道東周遊観光はいかが?オホーツク流氷の日は毎年2月の第3日曜日です。
  • 2009-2010スキー場オープン情報in北見・遠軽・置戸
    「北海道オホーツクの観光情報」では、2009年から2010年のスキーシーズンに先駆け、道東オホーツクで12月中にオープンのスキー場をご紹介。北見若松、遠軽ロックバレー、置戸南ヶ丘の情報や周辺の温泉・グルメ情報も。
  • 北海道立オホーツク流氷公園オープン☆道東・紋別
    北海道オホーツクの観光情報では、道東・紋別の北海道立オホーツク流氷公園をご紹介。2009年11月15日に園内のあおぞら交流館がオープン。大型木製遊具や子連れにおすすめな木玉の海などがあります。入園無料。
  • 知床横断道路の2009年冬期通行止め情報 ほか
    「北海道オホーツクの観光情報」では、国道334号線・知床横断道路の2009年度冬期通行規制情報をご案内。夜間通行止めは10/24から、全面通行止めは11/7からの予定です。道路状況や天候に注意して楽しく道東ドライブを!
  • 網走観光フルーツ園で梨狩り、りんご狩り、栗拾い!
    北海道オホーツクの観光情報では道東のフルーツ狩りのメッカ、網走・天都山にある「網走観光フルーツ園」をご紹介。梨狩り、りんご狩り、プルーン狩りなどの果物狩りが11月上旬まで楽しめます。週末のレジャーにどうぞ。
  • 2009年10月5日、新「湧別町」が誕生しました!
    北海道オホーツクの観光情報では、2009年10月5日に上湧別町と湧別町の合併で誕生した、新「湧別町」の見どころをご紹介。チューリップ公園や道の駅「かみゆうべつ温泉チューリップの湯」、ファミリー愛ランドYOUなど。
  • 道東の紅葉2009☆滝上渓谷・錦仙峡&グルメ情報
    北海道オホーツクの観光情報では、道東の2009紅葉情報として錦仙峡をご紹介。芝桜で有名な滝上にある渓谷遊歩道を歩いてみませんか?道の駅「香りの里たきのうえ」のはまなす牛バーガーや芝桜ソフトもおすすめ。
  • 世界遺産・知床の遠音別川でマス・サケの遡上見物
    「北海道オホーツクの観光情報」では毎年9月から11月頃まで鮭の遡上が見られる世界遺産・知床の遠音別川(おんねべつ川)をご紹介。観光客にも人気の見物スポットでサケ・マスの遡上を眺め、道東の秋をドライブしては?
  • 2009サンゴ草の色づきレポート☆能取湖、サロマ湖
    北海道オホーツクの観光情報では、2009年サンゴ草の名所の色づき状況を写真とともにレポート。能取湖(網走市卯原内)、キムアネップ岬(佐呂間町)、湧別町(サロマ湖畔)、コムケ湖(紋別市)などの見ごろをご紹介。
  • ガリンコ号でカレイ釣りクルーズ☆夏休みは紋別へ
    北海道オホーツクの観光情報では、紋別のガリンコ号IIで楽しむカレイ釣りクルーズをご紹介。竿や餌のレンタルもあるので手ぶらでOK。体験パックには、流氷科学センターやオホーツクタワーなどの見学も含まれています。
  • オホーツクのコテージ付キャンプ場☆西興部&さるる
    「北海道オホーツクの観光情報」では、道東のコテージやログハウスのあるキャンプ場を紹介。西興部森林公園キャンプ場では豊富な遊戯施設、興部町の沙留(さるる)海水浴場キャンプ場では海水浴や磯釣りが楽しめます。
  • 7/8放送「笑ってコラえて!」にシゲチャンランド登場
    「北海道オホーツクの観光情報」では道東・津別町にある大西重成氏の私設美術館「シゲチャンランド」の話題をお届け。2009年7月8日、日本テレビ(北海道ではSTV)「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」に登場します。
  • いちご狩り&さくらんぼ狩り☆網走よこやま果樹園
    「北海道オホーツクの観光情報」では道東・オホーツクのフルーツ狩りスポット、網走のよこやま果樹園をご紹介。いちご狩り・さくらんぼ狩り合わせて入園料500円で時間無制限の食べ放題!2009年のシーズンは6月下旬から。
  • 船から高確率で観察できる親仔グマ!知床情報2009
    「発掘!オホーツクの風景・景観」では、2009年6月12日付の北海道新聞記事にも取り上げられた知床観光情報をお届け。道東の世界遺産・知床の観光船からは7割という高確率で海岸に出没する親仔グマを観察できているそう。
  • 丸瀬布でSL雨宮21号運行!ほかGWイベント情報も
    「北海道オホーツクの観光情報」では、2009年4月29日に今季の運行を開始した丸瀬布森林公園のSL雨宮21号をご紹介。また2009年GWの子ども向けイベント情報として、博物館網走監獄、オホーツクとっかりセンターを紹介。
  • 2009知床の道路開通情報☆知床五湖方面、知床峠
    北海道オホーツクの観光情報では道東の世界遺産・知床の2009年道路開通情報をご紹介。斜里町側の知床五湖や岩尾別温泉方面は4月24日、知床峠を通り斜里町と羅臼町を結ぶ知床横断道路(国道334号線)は4月28日開通予定!
  • 留辺蘂の果夢林・山の水族館と温根湯のつつじ祭り
    「イベント情報★週末レジャーに!」では、第38回おんねゆ温泉つつじ祭りをご紹介。「北海道オホーツクの観光情報」では、北見市留辺蘂にある果夢林と山の水族館・郷土館など、道東・2009年GWの施設営業開始情報も。
  • 上湧別・滝上他「花回遊」道の駅などでスタンプラリー
    「北海道オホーツクの観光情報」では、上湧別町のチューリップ、滝上町の芝ざくら他、紋別、遠軽、丸瀬布、白滝を結ぶ花の旅コース「花回遊」についてご紹介。道の駅などで特産品が当たるスタンプラリーも実施!
  • オホーツクでアサリの潮干狩り!道東・網走の能取湖
    北海道オホーツクの観光情報では、潮干狩りスポットをご紹介。道東・網走の能取湖では、4月15日から10月15日までアサリの潮干狩りができます。ミニ知識として、おすすめの時間帯やグッズ、服装などのアドバイスも。
  • 道東・オホーツクでお花見なら!桜の名所情報2009
    北海道・道東は桜前線の終着点。「北海道オホーツクの観光情報」では2009年春のお花見にお役立ち!桜の名所をご紹介。北見・金刀比羅山、網走・天都山、上湧別町・五鹿山公園などオホーツクの桜巡りはいかが?
  • 道東オホーツクの温水プール情報☆紋別ステア他
    北海道オホーツクの観光情報では、紋別のステアや訓子府のKAPPA等、道東オホーツクの温水プールをご紹介。ウォータースライダーや流水プール、ジャグジーに温泉とバラエティ豊か!夏はオホーツク海に出られるプールも。
  • 網走湖の夕日とオホーツクシマリス公園ほか観光地
    「発掘!オホーツクの風景・景観」では道東・網走湖の夕日の写真を、「北海道オホーツクの観光情報」では網走・呼人の「オホーツクシマリス公園」や天都山にある「道立オホーツク公園てんとらんど」などを紹介。
  • 道東・雄武日の出岬と滝上の日帰り入浴を満喫!
    北海道オホーツクの観光情報では、道東・雄武町「ホテル日の出岬」と滝上町「たきのうえホテル渓谷」の日帰り入浴施設をご紹介。スキー帰りに寄ったり、春になったら芝桜見物を兼ねても!デザートバイキング情報あり。
  • 北見・科学館&博物館★北網圏北見文化センター他
    「イベント情報★週末レジャーに!」では、北海道北見新エネルギーフォーラムが主催する市民講座をご紹介。そのほか北見市にある「北網圏北見文化センター」「北見田園空間博物館」やオホーツク地域の文化施設の情報も。
  • 道東・紋別のオホーツクタワー☆ガリンコ号IIと一緒に
    「北海道オホーツクの観光情報」では、道東・紋別のオホーツクタワーをご紹介。世界初の氷海展望塔からは、流氷の揺れ動く様子や流氷砕氷船ガリンコ号IIの雄姿を見ることが可能。海中窓からはクリオネが見えることも!
  • 網走・モヨロ貝塚&郷土博物館でオホーツク文化を
    「北海道オホーツクの観光情報」では、オホーツク文化を代表する遺跡、道東・網走の「モヨロ貝塚」と網走市立郷土博物館を紹介。独特の文化を持った北方系海洋狩猟民(モヨロ人)の遺物や貝塚、復元住宅などが見られます。
  • 冬の遊び場!網走・オホーツク公園☆室内遊具室他
    「北海道オホーツクの観光情報」では網走・天都山にある道立オホーツク公園の室内遊具室を紹介。ジュニアジムなど遊具が揃い冬の遊び場に最適です。夏は人気キャンプ場のてんとらんどで冬は歩くスキーやそり遊びも。
  • ガリンコ号II乗船体験記☆道東・紋別の流氷砕氷船
    今回の「北海道オホーツクの観光情報」は、道東・紋別の流氷砕氷船ガリンコ号IIの乗船体験記。外観や船室、操舵室などの写真をふんだんに使い、クルーズの楽しさをお伝えします。周辺の観光・グルメスポットも。
  • 流氷などオホーツクの絶景を遊覧飛行で楽しもう!
    「北海道オホーツクの観光情報」では、流氷観光遊覧飛行をご紹介。道東・女満別空港からの発着で能取岬など流氷名所の絶景を空からゆっくり楽しめます。そのほか、リゾート特急、「流氷特急オホーツクの風」の情報も。
  • 2009流氷はもうすぐ?道東・紋別の流氷情報ほか
    「北海道オホーツクの観光情報」では、道東・紋別の2009年の流氷関連情報をご紹介。今冬も流氷砕氷船ガリンコ号IIが運行開始。第47回もんべつ流氷まつりのイベント会場の情報や、流氷展望台、高速バスアクセス情報も。
  • 北見のミニシアター「シアターボイス」で映画堪能!
    「北海道オホーツクの観光情報」では、道東・北見のミニシアター「シアターボイス」をご紹介。JR北見駅前のまちきた大通ビル『パラボ』にあるこの単館系の映画館なら、隠れた秀作や過去の名作映画が観られます。
  • 2008-2009スキー場オープン情報in遠軽・北見・美幌
    「北海道オホーツクの観光情報」では2008年から2009年にかけて道東オホーツクでオープンしたスキー場の情報。北大雪、留辺蘂八方台、端野ノーザンアークリゾート、美幌リリー山のスキー場情報、周辺の温泉情報も。
  • 紋別でかまぼこ作り体験☆道東の工場見学情報も!
    「北海道オホーツクの観光情報」では、道東の紋別市・出塚水産のかまぼこ作りをご紹介。大空町東藻琴のバター作り体験や、北見、斜里、遠軽、興部の施設・工場見学情報も。冬休みのレジャー・自由研究対策にぜひ!
  • オオワシ・オジロワシの見分け方in道東・オホーツク
    北海道・道東の冬の渡り鳥で天然記念物の鳥、オオワシ・オジロワシの生態や違いをご紹介。2009年2月から3月の流氷観光でオホーツクに来るお友達にさりげなく披露できるバードウォッチングの豆知識です。
  • 道東の「遠軽5温泉めぐりスタンプラリー」に挑戦!
    「北海道オホーツクの観光情報」では道東・遠軽の「遠軽5温泉めぐりスタンプラリー」をご紹介。白滝温 泉、丸瀬布マウレ山荘、瀬戸瀬温泉、やまびこ温泉、生田原ノースキングを回ると無料入浴券プレゼントが!
  • 冬のオホーツク観光にユースホステルはいかが?
    「北海道オホーツクの観光情報」では、低価格で宿泊できるユースホステル(YH)を紹介。クロスカントリースキーなど冬のアウトドア体験のほか、白鳥公園や流氷など道東観光も楽しめます。冬の観光・イベント情報も。
  • 上藻別駅逓所☆道東・紋別のわくわく体験スポット
    「北海道オホーツクの観光情報」では、道東・紋別にある上藻別駅逓所をご紹介。近くに鴻之舞金山があり、その資料も展示する博物館。2008年9月、登録有形文化財に決定。韓国映画の日韓共同ロケでは池脇千鶴が訪問。
  • 北見・網走でぶどう狩り・果物狩り☆紅葉を見ながら
    「北海道オホーツクの観光情報」では、11月上旬まで楽しめるぶどう狩り(道東・北見「十字ヶ丘農園」)と果 物狩り(網走「網走観光フルーツ園」)をご紹介。どちらも市街地からすぐ。紅葉を見がてら週末のレジャーに。
  • 紅葉の博物館網走監獄でフィルムフェスティバル開催
    今回の「イベント情報★週末レジャーに!」は、緒形拳のドラマ「破獄」の北海道ロケ地、博物館 網走監獄での「オホーツク網走フィルムフェスティバル」開催情報。紅葉が見ごろの博物館で「網走番外地」シリーズを上映。
  • つくつくオホーツクんの大西重成氏(シゲチャンランド)
    今回の北海道・オホーツクゆかりの人物紹介「あの人この人、オホーツク人!」は「つくつくオホーツクん」の作者で津別出身の大西重成さんと私設美術館「シゲチャンランド」。プロフィールや個性的な展示のご紹介です。
  • ファミリー愛ランドYOU☆湧別の遊園地でレジャー
    「北海道オホーツクの観光情報」では、道東の湧別にある遊園地「ファミリー愛ランドYOU」をご紹介。サロマ湖西岸、道の駅「愛ランド湧別」に併設されています。第2,第4日曜日は遊具1日乗り放題券が1,000円!
  • さんご草見どころレポート☆能取湖、サロマ湖、湧別
    北海道ではオホーツクを中心に道東でしかみられないさんご草の見ごろになりました。網走能取湖畔卯原内、サロマ湖キムアネップ岬、湧別計呂地のサンゴ草観光・見どころ情報とレポートをご紹介します。
  • 小清水町☆道の駅は地元素材のグルメが満載!
    「地元のおいしい!グルメ情報」では道東オホーツク・小清水町の道の駅「はなやか小清水」を紹介。地元の特産品やお総菜などのグルメが。近くには、DMVも走る北海道らしい直線道路もあり、ドライブに最適です。
  • 湧別町・清里町☆道の駅の温泉で疲れを癒そう!
    「北海道オホーツクの観光情報」では、道東の上湧別と清里の道の駅にある日帰り温泉をご紹介。営業時間・入浴料などの基本情報から、レストラン・お土産売り場・パークゴルフ場やドライブ中の観光情報まで。
  • 遠軽町丸瀬布☆道の駅「木芸館」と特産のじゅんさい
    「地元のおいしい!グルメ情報」では道東オホーツク・遠軽町丸瀬布「道の駅まるせっぷ」で販売されている北海道では珍しい地元特産の「じゅんさい」をご紹介。直売所情報、ドライブの休憩に「木芸館」の紹介も。
  • 西興部☆木のおもちゃ「木夢」と道の駅「花夢」
    北海道オホーツクの観光情報では、西興部の木のおもちゃで遊べる「木夢」や、ラベンダーの咲く道の駅「花夢」の情報をご紹介。木工教室や押花作りで思い出のお土産も。隣のホテル「森夢」では日帰り温泉も堪能できます。
  • 網走・天都山の北方民族博物館&オホーツク流氷館
    「北海道オホーツクの観光情報」は道東・網走天都山の博物館と科学館を紹介。北方圏民族文化や復元マンモス展示の北方民族博物館と本物の流氷やクリオネ・フウセンウオ・ナメダンゴが見られるオホーツク流氷館はおすすめ。
  • オホーツクの海水浴場情報☆興部・紋別・常呂
    夏のレジャーシーズン本番!今回の「北海道オホーツクの観光情報」は地元オホーツクの海水浴場情報として、興部のさるる海水浴場、紋別のオホーツクホワイトビーチ、北見市常呂のところ常南ビーチ海水浴場をご紹介します。
  • 網走・エミューの生どら焼き☆夏のスイーツとしても
    地元のおいしい!グルメ情報では、網走・「エミューの生どら焼き」を紹介。エミューの卵のほかオホーツク産の原材料にこだわって作られたスイーツ。東京農大バイオインダストリーの「ショップ笑友(エミュー)」で販売。エミュー牧場の情報も。
  • 紋別・おでかけスポット☆オホーツクとっかりセンター
    道東は紋別市の、週末ドライブ・ファミリー向けおでかけスポット、オホーツクとっかりセンターを紹介します。“とっかり”とはアイヌ語でアザラシのこと。現地では、目の前でえさやりを見ることができます。すぐ近く、同じガリヤゾーンでは、流氷の時期に流氷砕氷船として活躍しているガリンコ号IIも夏期運行を開始しています。
  • オホーツクのお土産特集☆スタッフおすすめのおみやげは?
    道東・女満別空港などで買えるオホーツクのお土産を特集。「赤いサイロ」「チーズ小僧」「生キャラメル」などの銘菓、「オホーツク北見塩やきそばソース」「白花豆のポタージュ」など地元の名品も。北海道に観光に来たらぜひどうぞ!
  • オホーツクの流氷☆食べ物・お土産特集!!
    オホーツクの流氷に関連する食べ物を特集!お土産にも最適な品々をご紹介します!
  • 流氷観光情報2008(2)☆流氷ウォークと流氷絶景ポイント他
    流氷観光情報2008(2)。1月の下旬、北海道・道東に達する流氷。2月3月に人気の流氷ウォークや流氷ダイビング等流氷体験ツアー、オホーツクの流氷絶景ポイントをご紹介。接岸状況に合せてご堪能ください!
  • 網走市:北方民族博物館☆『オホーツクブルー展』開催中!
    網走市内の北方民族博物館で『オホーツクブルー展』開催中!写真やアート作品も展示中!小学生以下のお子さま限定でポテトチップスもプレゼント!!
  • 流氷観光情報2008(1)☆おーろら・ガリンコ号II、流氷ノロッコ号他
    流氷観光情報(1)。北海道・道東の冬、観光の目玉は流氷。流氷砕氷船ガリンコ号IIや流氷観光砕氷船おーろら、流氷ノロッコ号をはじめ、オホーツク流氷科学センター・オホーツク流氷館など、網走・紋別・知床方面の観光スポットをご紹介。
  • ワカサギ釣り情報2007‐2008☆北海道のオホーツク・釣りポイント
    北海道の道東は氷上ワカサギ釣りのポイントが豊富。オホーツクの網走湖・女満別湖などでは道具の準備も必要なく、初心者でも釣ったその場でわかさぎのてんぷらまで楽しめる、冬のおすすめレジャーです。流氷観光のついでにチャレンジしてはいかが。
  • 網走市・大空町のビューポイント☆駐車スペースができました!
    11月にオープンしました「ビューポイントパーキング(とるぱ)」をご紹介! ドライブ中の写真撮影などに是非ご活用ください!!
  • 濤沸湖(とうふつ湖)白鳥飛来情報☆北海道で越冬する白鳥の湖
    今年も濤沸湖(とうふつ湖)に白鳥が飛来!屈斜路湖と並び、冬中オオハクチョウに出会える道東の観光とバードウォッチングのポイントです。冬期も開館中の丸瀬布昆虫生態館や北海道のセブン-イレブンでの「オホーツクフェア」 など、初冬のオホーツクも見どころ満載。
  • 遠軽町:ちゃちゃワールド☆隠れた景観は、お城の中で発見?
    遠軽町生田原にあるちゃちゃワールド。 そこは世界のおもちゃが集まる楽しい空間です!
  • 網走市卯原内(うばらない)能取湖の開花情報☆サンゴ草
    網走市卯原内(うばらない)の能取湖のサンゴ草の見ごろ情報です! 秋に赤く色づくサンゴ草。この時期には一面に真っ赤な絨毯が広がるようです。
  • 遠軽町:太陽の丘えんがる公園のコスモスが今、満開です!
    オホーツク西部・遠軽町の太陽の丘えんがる公園に1000万本も植えられているコスモスが9月末の今、満開!ほかにも秘湯・瀬戸瀬温泉など、北海道観光のガイドブックにはのっていない道東の穴場が、遠軽町にはたくさんあります。
  • 女満別朝日ヶ丘公園開花情報☆秋に咲くひまわり
    女満別空港のある大空町の朝日ヶ丘公園のひまわりの開花情報です! ひまわりと言うと夏のイメージが強いですが、大空町では秋にもたくさんのひまわりが咲いている景色を見ることができるのですよ。
  • 西興部村のホテル森夢・レストラン「グリンリーフ」の村長ラーメン
    オホーツクで一番小さな町、北海道・西興部村のホテル「森夢(リム)」内、レストラン グリンリーフにある村長ラーメンをご紹介。村長が考案した鹿肉・行者ニンニク・シメジなど、村の特産品がたくさん入ったメニュー。道東観光の話題づくりにいかが!?
  • 女満別空港のお土産特集!オホーツクで今話題の名産品は?
    女満別空港のお土産店では、北海道限定「じゃがポックル」は毎日入荷、でもすぐ売り切れるそう。ほかにもロイズのポテトチップチョコレートや六花亭のマルセイバターサンド、オホーツクの海産物加工品や「つくつくオホーツクん」など、観光土産のラインナップが豊富です。
  • 小清水原生花園の開花情報☆エゾスカシユリ、エゾキスゲ
    道東・オホーツク随一のお花畑、「小清水原生花園」が見ごろを迎えています。運が良ければレールと道路を自在に走行できる、現在試験的営業運行中のDMV(デュアルモードビークル)の姿を見ることができるかも!

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2017 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.