« 前へ | メインページ | 次へ »

2019年1月5日から開催☆網走湖・氷上ワカサギ釣り

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「北海道オホーツクの観光情報」では、網走市網走湖・ワカサギ釣り情報2019をご紹介します。

冬の風物詩として、毎年多くの釣り客や観光客でにぎわう網走市呼人の網走湖畔。2019年(平成31年)のワカサギ釣りは、1月5日(土)から3月中旬まで開催される予定です!

網走湖ワカサギ釣り.jpg
網走湖ワカサギ釣り

湖畔にはプレハブの事務所があり、そこで遊漁料(大人 800円/小学生 400円)を支払ってから氷上に繰り出します。竿や仕掛け、エサ、イス、テントなどはレンタルがあり、釣り糸を垂れる穴も有料で開けてもらえるので、道具がない初心者でも大丈夫です。

ただ、防寒着や釣れたワカサギを持ち帰る入れ物など最低限の装備は必要です。中でもおすすめのアイテムは足用の使い捨てカイロ。極寒の氷上に長時間滞在するので、つけておけば足元からくる冷えを軽減できますよ。

事務所隣にはストーブで暖をとったり、ワカサギの天ぷらを作ったり(有料)できる休憩所があり、近くに簡易トイレも設置されているので、寒さで急に体調の変化があったときにも安心です。

☆詳しくはこちらをご覧ください。
網走湖ワカサギ釣り - 網走市観光協会

女満別空港からも車・バスで20分ほどとアクセスが良く、流氷観光と合わせて楽しむ観光客も多い網走湖のワカサギ釣り。地元でも老若男女に親しまれている冬のレジャーですので、「まだやったことがない」「旅の思い出に体験したい!」という方はぜひ今冬チャレンジしてみてくださいね。

★網走市のそのほかの情報はこちら!
網走監獄とゴールデンカムイのコラボ商品が発売中
網走「オホーツク流氷館」☆冬はスライダー体験も

※網走市「網走湖ワカサギ釣り会場」の地図はこちら!
「Google Maps(グーグルマップ)」

Copyright (C) 2010 - 2019 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.