« 前へ | メインページ | 次へ »

遠軽・雨宮21号「卆寿記念雪中特別運行」☆12/8.9

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「イベント情報★週末レジャーに!」では、2018年12月8日(土)・9日(日)遠軽町丸瀬布森林公園いこいの森で開催される森林鉄道蒸気機関車・雨宮21号「卆寿記念雪中特別運行」をご紹介します。

SL雨宮21号が今年、生誕90年の節目を迎えました。それを記念し、冬期閉園中の園内を開放して6年ぶりに雪の中を走ります。

遠軽町・森林鉄道蒸気機関車・雨宮21号「卆寿記念雪中特別運行」チラシの画像
雨宮21号「卆寿記念雪中特別運行」のチラシ

雨宮21号は1928年(昭和3年)に東京の雨宮製作所で製造された国産初の11トン機関車で、国内で唯一動く状態で保存されている貴重な車両です。北海道遺産や準鉄道記念物などにも認定されています。

運行時間は、8日が10-15時(12時30分の便は運休)、9日が10-12時でいずれも毎時00分と30分発。乗車料金は大人500円・子供250円です。

また乗車する以外にも楽しめるのが、雨宮21号ライトアップ撮影会(8日 16-17時)と、蒸気吹き出し作業見学会(9日 13時から15分間)です。蒸気吹き出し作業とは、機関庫に格納する前に車体から蒸気を抜き、圧力を下げるために行うもの。普段は見られない作業風景で、あたり一面が真っ白な蒸気に包まれるほど迫力満点です!

☆詳しくはこちらをご覧ください
森林鉄道蒸気機関車・雨宮21号「卆寿記念雪中特別運行」:遠軽町

当日は、JR丸瀬布駅から会場まで無料の路線バスや臨時送迎バスが運行されます。JRを利用して来場した人にはプレゼントがあるそう♪ 会場では温かい飲み物や関連グッズの販売コーナーも用意されています。ぜひイベントへ足を運んでみてくださいね。

★遠軽町のそのほかの情報はこちら!
えんがるロックバレースキー場☆絶好の雪とゲレンデ
遠軽町「マイスター」☆はちみつ&枝豆の天然コスメ

※遠軽町「丸瀬布森林公園いこいの森」の地図はこちら!
「Google Maps(グーグルマップ)」

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.