« 前へ | メインページ | 次へ »

網走「ギャラリーれんか」☆漆の魅力を伝えたい

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「オホーツクAI☆地域の魅力」では、網走市呼人ギャラリーれんかをご紹介します。

網走うるしの会メンバーのご夫妻が、「漆の魅力を伝えたい」と自宅横にオープンしたこのギャラリー。会の作品や野つけうるしの製品、塗装前の木地などを展示販売しています。

ギャラリーれんか
ギャラリーれんか・展示作品

建物の内装は、うるしの会の仲間や友人たちに助けてもらいながら仕上げたそうで、壁にはお米の糊で和紙を貼るなど、オーナーのこだわりが随所に見られます。展示作品はまだ少ないですが、今後は、うるし製品のほかに陶芸品などオーナーのお目に適った作品も増やしていきたいそう。

ギャラリーの営業日は木・金・土曜日10時30分から16時までで、今季は11月17日(土)で終了です(来年度は4月末からの予定)。営業日以外は、ワークショップや茶会、会議などを開催するスペースとして貸し出しており、金継ぎ教室も予定しているそうです。貸しスペースの利用申し込みは冬期間もOKですよ。

☆お問い合わせ先はこちら
ギャラリーれんか
住所:網走市呼人122-10
電話:0152-48-2661

ギャラリー内のカフェスペースでは、珈琲、紅茶、ケーキや玄米おにぎりなどの軽食メニューもあり、ゆったりとした時間を過ごすことができます。ぜひ、訪れてみてくださいね。

★網走市のそのほかの情報はこちら!
網走☆不思議な食感が魅力「お菓子な牛乳かい!?」
網走ビール「桜桃の雫」☆地元産サクランボの発泡酒

※網走市呼人「ギャラリーれんか」の地図はこちら!
「Google Maps(グーグルマップ)」

center>

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.