« 前へ | メインページ | 次へ »

100%北見産ぶどうのワイン!BOSS AGRI VINEYARD

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「オホーツクAI☆地域の魅力」では、北見市端野町でぶどうを栽培し、100%自家農園産のワイン「桜夢雫(さくら ゆめ しずく)」を販売しているBOSS AGRI VINEYARD(ボス.アグリ.ヴィンヤード)をご紹介します。

北見市端野町緋牛内(ひうしない)でワイン用のぶどう栽培を手掛けている、オーナーの深田さん。以前は酪農を営んでいましたが、5年前に転向し、2ヘクタールの土地に植えた7種類約4,000本のぶどうの木を丹精込めて育てています。

ボス.アグリ.ヴィンヤードのぶどう畑.jpg
ボス.アグリ.ヴィンヤードのぶどう畑

秋に収穫して醸造したワインは、翌年の春(5~6月)に販売を開始します。今年発売した約1,600本はすでに完売しており、来年は3,000本ほどの販売が見込めているそう。ワインは品種やタイプによって5種類(1本3,000~3,500円)作られていますが、品種ごとの収穫量は年により増減するため各製造本数は未定です。

商品の取り扱い店は、敷地内にある直売所のほか、アークスグループのスーパー各店(北見市・網走市・美幌町・斜里町)、北見市内のコープ女満別空港です。数に限りがあるので、ご購入の際はお早めに!

☆お問い合わせ先はこちら
BOSS AGRI VINEYARD(ボス.アグリ.ヴィンヤード)
住所:北見市端野町緋牛内793-3
電話:090-3396-4357

現在は道内にある別のワイナリーで醸造していますが、2019年秋にはショップを併設した醸造施設が完成予定だそう。ワイン作りは困難といわれていた北見で初のワイナリーが開設とは、今からオープンの日が待ち遠しいですね!丘陵地に広がるぶどう畑は見学が可能ですので、気軽に訪れてみてはいかがでしょうか。

★北見市のそのほかの情報はこちら!
北見ハッカ記念館・薄荷蒸留館☆実演で知る歴史
北見「たまコロ」☆たまねぎが主役のご当地コロッケ

※北見市端野町「BOSS AGRI VINEYARD(ボス.アグリ.ヴィンヤード)」の地図はこちら!
「Google Maps(グーグルマップ)」

このブログについて

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.