« 前へ | メインページ | 次へ »

小清水ツーリストセンター☆アウトドア観光の拠点

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「北海道オホーツクの観光情報」では、道の駅「はなやか(葉菜野花)小清水」に隣接する「小清水ツーリストセンター」をご紹介します。

網走市と小清水町にまたがるラムサール条約登録湿地・濤沸湖、そして湖の北側に広がる小清水原生花園は、年間250種類もの鳥類が観察されている野鳥の楽園です。

そんな貴重な自然が広がるエリアからほど近い場所に、「小清水ツーリストセンター」がオープンしたのは2018年4月。アウトドア総合ブランド「モンベル(mont-bell)」とフレンドタウン協定を結んだ小清水町が新たな観光拠点として建てた複合施設で、1階にビジターセンターモンベルストア、2階に小清水町観光協会事務所とギャラリースペースがあります。

小清水ツーリストセンター内の「ビジターセンター」の画像
1階にある「ビジターセンター」

ビジターセンターでは、周辺の観光案内はもちろんのこと、バードウォッチングサイクリングといったガイド付きアウトドアツアーの開催、レンタサイクル(有料)、ポストカードの販売などを行っています。レンタサイクルは、クロスバイクのほか、ジュニアバイクと電動クロスバイクの貸し出しもしています。

また、ビジターセンターに併設する「モンベルオホーツク小清水店」には登山や自転車・スノースポーツ用品やアウトドアウエアなどが揃っているので、旅行者にとっては現地調達ができてとても便利。直営店ならではの品揃えは地元の人にも評判です。2階のギャラリースペースでは写真展などが開催され、小清水町の魅力を発信しています。

☆詳しくはこちらをご覧ください。
小清水町観光協会
小清水町観光協会Facebookページ

今後はシーカヤック体験やアクティビティなど豊かな自然を利用した企画も検討しているそうですので、アウトドア好きの方は要チェックですね。オホーツクの新しいアウトドア基地として注目されている小清水ツーリストセンターへぜひ立ち寄ってみてくださいね。

★小清水町のそのほかの観光情報はこちら!
ハイランド小清水725☆レストハウスからの絶景を!
ゆりの郷こしみず「リリーパーク」☆9月上旬まで開園

※「小清水ツーリストセンター」の地図はこちら!
「Google Maps(グーグルマップ)」

このブログについて

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.