« 前へ | メインページ | 次へ »

道の駅「ぐるっとパノラマ美幌峠」☆絶景&グルメ

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「北海道オホーツクの観光情報」では、美幌町道の駅「ぐるっとパノラマ美幌峠」をご紹介します。

美幌市街から釧路方面へ向かう国道243号沿いにある標高約525mの美幌峠は、屈斜路湖を一望する景観が美しいと評判です。この峠の観光拠点となる「美幌峠レストハウス」1階にはレストラン売店コーナー、2階には展望休憩室があります。

美幌町・道の駅「ぐるっとパノラマ美幌峠」の画像
道の駅「ぐるっとパノラマ美幌峠」

レストランは、ズワイガニ入りラーメンほたてカレー豚から丼などメニューが豊富。地元産のじゃがいもを使用した元祖あげいも熊笹ソフトクリームなどの名物グルメもおすすめです。

売店には、美幌産のにんじんとアスパラをソースにした彩るソース美幌和牛ほろほろ煮込みカレー美幌小麦中太ちぢれ麺など、まちの特産品も並んでいますよ。

2階へ行くと展望スペースから眼下に広がる景色を眺めることができます。また、2018年3月のリニューアルにより、雲海のほうへ飛んでいくような体験ができるVR(バーチャル・リアリティー)映像や、AR技術により峠の風景を背景にした記念撮影コーナーが新設されました。美幌峠の四季を楽しめる大型モニターや、タブレットを使った情報発信コーナーも要チェックです!

☆詳しくはこちらをご覧ください。
道の駅「ぐるっとパノラマ美幌峠」:美幌町HP
美幌峠物産館

初日の出フェスティバル」や「美幌峠の朝焼け」など絶景を楽しむイベントにも利用されている美幌峠レストハウスの展望休憩室。3月24日にはリニューアル記念のオープニングセレモニーが行われます。ドライブの途中など、道の駅「ぐるっとパノラマ美幌峠」で一息ついてみませんか?

★美幌町のそのほかの情報はこちら!
美幌町「田村精肉店」☆オホーツクの和牛が味わえる
美幌産米で醸造された日本酒☆純米吟醸「びほろ」

※美幌町・道の駅「ぐるっとパノラマ美幌峠」の地図はこちら!
「Google Maps(グーグルマップ)」

コメント

あき:

ドイツのベック社のクネクネバーンとカタカタ人形だ!クリスマスプレゼントにねらってます。でも、第1候補はシロフォン付玉の塔なんです。あ~、いってみたいなあ。好きなもの、いっぱいおいてありそうです。

なつかしいですね。暮らしの手帖。確かに見覚えがあります。祖母のうちでとってましたが、普通の雑誌とはちょっと違ってて不思議な感じでしたが、家電の性能比較が載ってる号はすっごい熱心に読んでたことを思いまします。

urara:

ちゃちゃワールドの木工教室は、夏休み・冬休みの宿題対策におすすめです♪

遠軽町の小中学生は、給食でたま~に「生田原高原和牛」が食べられるんですよ。
食育の一環?で、その日は給食の材料がほとんど地元食材になるとか。「チョーおいしい!だから肉はもっとたくさん食べたい~」と好評!?です。

オホーツク景観発掘ブログ事務局:

オホーツク景観発掘ブログ事務局のYANAです。
あきさん、uraraさんコメントありがとうございます。

ちゃちゃワールドのミュージアムショップは充実しているそうですよ!
お子さんが使っても安心で、温かみを感じられる木のおもちゃは魅力的ですよね。
オホーツク地域にはそのような木のおもちゃをつくる工房などもあって、様々な商品が作られています。
ぜひ、ご覧になってみてください!

生田原高原和牛、私も食べましたが、とってもおいしいですよ!!
学校の給食で食べられるなんて、なんてうらやましい!!
遠軽町の他にも、紋別市では地元の「オホーツクはまなす牛
」が使われるなど、地元のものが給食で使われているようですね。

コメントを投稿

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.