« 前へ | メインページ | 次へ »

滝上町「井上牧場」☆サンクスビーフ&ラズベリー石けん

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「オホーツクAI☆地域の魅力」では、滝上町「井上牧場」をご紹介します。

ホルスタインやブラウンスイス、ガンジーなどおよそ150頭の牛が暮らしている牧場で、『「土、草、牛、人」が健やかに 楽しく 活き活きと生きていく共栄』を目指しているそう。

酪農のほか、「サンクスビーフ」「いのうえさんちのラズベリー石けん」も販売しています。

滝上町「いのうえさんちのラズベリー石けん」の画像
「いのうえさんちのラズベリー石けん」

サンクスビーフは牧場で生まれたオス牛。肉用として、美味しく食べてもらえるよう大切に育てられます。夏は放牧場で牧草を食べながら、のびのびと元気に過ごします。

また、サンクスビーフの牛脂と牧場内に自生しているキイチゴ(無農薬)の実で作られた、いのうえさんちのラズベリー石けん作りにも取り組んでいます。牛脂を使った石けんは水分を落としにくく、肌にやさしいと評判です。

ブログやFacebookページでは、牧場の生活や成長していく牛たちの様子などが楽しく紹介されていますよ。

☆詳しくはこちらをご覧ください。
井上牧場HP
井上牧場Facebookページ

石けんは、井上牧場道の駅「香りの里たきのうえ」、紋別市のdining cafe quattro(ダイニングカフェクアトロ)、Kams(カムズ)で購入できます。サンクスビーフは不定期で販売されますので、ホームページをチェックしてみてくださいね。

★滝上町のそのほかの情報はこちら!
滝上町「錦仙峡」☆厳冬が造り出す美しい氷瀑
滝上「月のチーズ」☆毎日食べたいフレッシュチーズ

※滝上町「井上牧場」の地図はこちら!
「Google Maps(グーグルマップ)」

コメント

ゆきちゃん:

すごい景色ですね!
あまりの絶景にビックリしました。
能取岬の灯台からの景色も素晴らしいのでしょうね!?

世界遺産でもある知床半島も気になりますし、何より北海道の美味しい海の幸も魅力的☆
来年あたり道東観光旅行を計画したいと思います。

今年は、美味しいと噂のサロマ湖のカキをお取り寄せしてみたいです。ほかにもおススメのグルメはありますか?

オホーツク景観発掘ブログ事務局:

オホーツク景観発掘ブログ事務局YANAです。

ゆきちゃんコメントありがとうございます。

能取岬の灯台周辺は公園のようになっていて、オホーツク海の広さを体で味わうことができます。
冬場も入ることができるので、運がいいと流氷も岬から見ることができますよ。

今の旬は先日の記事にも書いたように、やはりサケ!
こちらのスーパーでは、獲れたてのサケが安い値段で普通に1匹や半身で売っています!!
そして、やはりイクラですよねぇ
こちらでは、イクラを一腹買って、自家製の醤油漬けをつくったりしてます。
オホーツクの秋ならではの味覚です!

ちなみにカキはサロマ湖が有名ですが(もちろんとても美味しいです!)、網走市にある藻琴湖のカキも隠れた逸品ですよ。

yoshipin:

この画像の投稿者です。応募テーマと関係なかったのですが(応募テーマがあったことに後で気づきました)、掲載していただいて光栄です。ゆきちゃん様、コメントありがとうございました。

写真をとる前に立ち寄った能取岬からの眺めも、開放感があって気持ちよかったです。冬の能取岬からの流氷は、いつか見てみたいですね。

オホーツク地域は、ガイドブック等での紹介は少ないですが、風景、自然、そして味覚も、魅力的ですね。

オホーツク景観発掘ブログ事務局:

オホーツク景観発掘ブログ事務局YOKOです。

yoshipinさんコメントありがとうございます。

流氷が接岸する頃は、能取湖側から能取岬へ向かう海岸線、道道76号線のところも流氷の絶景ポイントとして、おすすめです。間近で流氷を見ることができますよ。

冬のオホーツクも見どころがいっぱいです。ぜひ、流氷を見にいらしてください。

コメントを投稿

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.