« 前へ | メインページ | 次へ »

網走「オホーツク流氷館」☆冬はスライダー体験も

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「北海道オホーツクの観光情報」では、網走市オホーツク流氷館をご紹介します。「流氷とオホーツク海の生き物をテーマとした」施設のほか、展望テラスやレストランも併設。冬季は屋外で流氷絶景スライダーも楽しめます。

オホーツク海や、知床半島までの海岸線を一望できる展望テラスは、流氷のビュースポットとしても人気。網走湖に夕陽が沈んでいく光景もおすすめです。

流氷絶景スライダー画像
「流氷絶景スライダー」

チューブボブスレーで全長100メートルのコースを一気に滑り降りる流氷絶景スライダー。小学生から体験でき、中学生以上300円・小学生200円で2回まで滑ることができます(流氷館の入館チケットがある場合は1回のみ100円で利用可能)。

毎日9時30分から16時までで、3月4日まで開催予定。小学生未満の幼児には、無料で遊べる氷と雪のすべり台が用意されています。

☆詳しくはこちらをご覧ください。
オホーツク流氷館HP

また、2階には絶景を見渡せるガラス張りのレストラン、cafe&restaurant 360があります。オホーツク産ズワイガニのレッドカレーや知床産エゾ鹿のロースト丼、網走産小麦使用の生パスタなど、地元の食材を使った美味しい料理が味わえますよ。

★網走市のそのほかの情報はこちら!
オホーツク海沿いの駅舎でランチ☆流氷観光に!
網走番屋☆オホーツクならではのお土産&炉端焼き

※網走市「オホーツク流氷館」の地図はこちら!
「Google Maps(グーグルマップ)」

コメントを投稿

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.