« 前へ | メインページ | 次へ »

北見「ハッカ物語」☆爽やかな白花豆の和スイーツ

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「地元のおいしい!グルメ情報」では、北見市ハッカ物語をご紹介します。特産品のハッカを加えた糖衣で、白花豆の甘納豆をコーティングした、柔らかくて爽やかな和スイーツです。

製造しているのは、昭和25年創業の菓子メーカー「株式会社 山樹氷」。大正金時豆を使ったハッカ樹氷で全国的に知られており、ハッカ物語はその姉妹品です。

ハッカ物語の期間限定品「流氷物語」の画像
ハッカ物語の期間限定品「流氷物語」

また昨年から、冬には流氷をイメージした流氷物語が登場。オホーツクエリアでしか手に入らない期間限定品(3月末日まで)です。薄い青色で、通常より多めにハッカを使用しているそう。

流氷物語は、道の駅「流氷街道網走」道の駅「はなやか小清水」道の駅「オホーツク紋別」道の駅「サロマ湖」のほか、北見市コミュニティプラザパラボなどで購入できます。

☆詳しくはこちらをご覧ください。
山樹氷HP
山樹氷Facebookページ

オホーツク観光を盛り上げようと、きたみ菊まつりのときにも限定品が販売されるハッカ物語。地元の魅力がつまったお菓子を、ぜひ味わってみてくださいね。

★北見市のそのほかの情報はこちら!
北見・2015おんねゆ温泉郷雪物語☆3月中旬迄開催
北見市「オホーツクベーグル」☆モチモチの食感♪

コメント

ファイントレールではシカの他にヤギ、ヒツジ、馬などの姿を見ることができ、ちょっとした動物園気分を楽しめますよ。
ファイントレールを歩いてお腹が空いたら、東京農大の学生食堂がお勧めです。安い!うまい!多い!と、三拍子揃ってメニューも豊富です。一番の人気メニューは唐揚げ定食。私は海鮮丼をお勧めします。一般の方も利用できますので、是非試してみてください。これは隠れたグルメ・スポットですぞ。

オホーツク景観発掘ブログ事務局:

オホーツク景観発掘ブログ事務局のYANAです。
ウーリーさん、コメントありがとうございます。

東京農大の学食の噂は聞いたことがあります!
まだ行ったことがないのですが・・・
ファイン・トレールで体を動かした後に、ボリュームたっぷりの学食での昼食というのも新しい楽しみ方かもしれませんね。

ちなみに、営業は月曜日から土曜日までです。
事前に営業時間などを確認してからお出かけになることをお勧めします。

KIYO:

針葉樹と広葉樹が混ざっている森なら、バードウォッチングにもいい場所ですね。野生動物にたくさん出あえるのもうなずけます。森の中だけじゃなく、牧場や湖も見えるし、変化があって楽しそう!ぜひお散歩に行きたいです。

それで、お腹がすいたら学食に駆け込めばいいんですね(^^♪

オホーツク景観発掘ブログ事務局:

オホーツク景観発掘ブログ事務局のYANAです。
KIYOさん、コメントありがとうございます。

散策中に小鳥の鳴き声は聞こえていたのですが、残念ながら姿を見つけることができませんでした・・・
はりきって双眼鏡も持参していたのですが、宝の持ち腐れですね。
次回はじっくりバードウォッチングを楽しみたいです。

そろそろ紅葉もきれいなはずです。
KIYOさんもお散歩楽しんでください!

コメントを投稿

このブログについて

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.