« 前へ | メインページ | 次へ »

紋別「市営大山スキー場」流氷も望める雄大な景色

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

2018年もオホーツクに関するさまざまな情報や魅力を発信してまいります!どうぞよろしく願いいたします。

今回の「北海道オホーツクの観光情報」では、紋別市「市営大山スキー場」をご紹介します。

国道238号線沿い(オホーツクスカイタワーの麓)にある市街地に近いスキー場で、雪質が良く、眼下にオホーツク海と紋別の街並みを見渡せます。

紋別市「市営大山スキー場」の画像
「市営大山スキー場」

スキー場には第1ゲレンデ(335m)・第2ゲレンデ(415m)・第3ゲレンデ(1077m)、ロング滑走できるコースなどがあり初心者から上級者まで楽しめます。

さらに、大回転コーススノーボードパークボブスレーコース(無料)、ビギナー向けの練習場も。スキーやウエア、スノーボード、ボブスレーなどのレンタル(有料)が可能なので、気軽にウィンタースポーツを体験できますよ。

また、ヒュッテ内にある食事処番屋には、ラーメンや定食、カレー、パスタなどバラエティに富んだメニューが揃っています。

☆詳しくはこちらをご覧ください。
市営大山スキー場:紋別観光振興公社HP

ゲレンデからは、流氷や流氷砕氷船ガリンコ号知床半島が望めることもあります。夜景を眺めながら滑るナイタースキーもおすすめです。

★紋別市のそのほかの情報はこちら!
紋別「オホーツク氷紋の駅」☆紋太の湯&ショッピング
紋別「Winter Activity PARK」☆2017/3/14まで開催

※紋別市「市営大山スキー場」の地図はこちら!
「Google Maps(グーグルマップ)」


コメントを投稿

このブログについて

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.