« 前へ | メインページ | 次へ »

雄武町「株式会社神門」☆韃靼そばを生産&製粉

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「オホーツクAI☆地域の魅力」では、雄武町「株式会社神門(じんもん)」をご紹介します。「先人が切り拓いた農地を何とか後世の人に残したい」と耕作放棄地に韃靼そばを植え、農地を再生させています。

主に栽培しているのは、新品種の「満天きらり」。従来の韃靼そばに比べ苦みが少なく、ポリフェノールの一種ルチンが多く含まれています。また、収穫したそばを貯蔵し、製粉できる施設もあります。

雄武町「神門」・韃靼そば「満天きらり」&そば焼酎の画像
韃靼そば乾麺&そば焼酎「神門のしずく」

さらに、満天きらりと北海道産の小麦粉(ゆめちから)で作られた乾麺や、本格焼酎「神門のしずく」、そば茶などの加工品も販売しています。今年8月には雄武町産利尻昆布の旨味を活かした「神門のつゆ」も発売。

商品の注文は、電話やメールで受け付けています。そのほか、道の駅「おうむ」の売店(4月から10月まで営業)やAコープ雄夢店出塚食品などでも購入できますよ。

☆詳しくはこちらをご覧ください。
株式会社 神門HP

神門の製品は、ふるさと納税の返礼品にもなっています。雄武町で育ったヘルシーな韃靼そばを味わってみませんか。

★雄武町のそのほかの情報はこちら!
雄武「ブルーグラスファーム」☆牧場のチーズ工房
流氷スポット☆雄武町・日の出岬展望台ラ・ルーナ

※雄武町「株式会社 神門」の地図はこちら!
「Google Maps(グーグルマップ)」


コメント

ura:

斜里岳には、昨年の山開き(確か6月最後の日曜日)に初めて登りました。
沢づたいに登るところもあり、雪渓もありと変化に富んでいて非常に楽しかったです。それに山頂から見る景色は「みごと!」の一言でしたよ!
時間はかかりますが、一度は登る価値ありだと思います。

オホーツク景観発掘ブログ事務局:

オホーツク景観発掘ブログ事務局のsatoです。
uraさん、コメントありがとうございます。
頂上の景色、ご覧になったのですね。途中の景色も楽しめるとのこと、これからの季節は紅葉などが楽しめそうですね。
このほかにも、uraさんおすすめの景観がありましたら、ぜひ写真とともにお寄せください。

 実は、去年登ったのですが、久しぶりの登山で足がぱんぱんにはってしまい8合目でリタイア・・・。今年はまだ登山ができていません。

 何とかこの景観を拝みたくて・・・。

オホーツク景観発掘ブログ事務局:

オホーツク景観発掘ブログ事務局のsatoです。
natsumiさん、コメントありがとうございます。
昨年の斜里岳の登山、natsumiさんでも足がぱんぱんだったのですね。
私もまだ頂上までは行ったことがなく、みなさんからのコメントを見て、チャレンジしたいと思いましたが、しっかり鍛えてから臨みたいと思います。
今年は、natsumiさんが、頂上でこの景観が見られるよう願っています!

 satoさん、ご声援ありがとうございます。9月30日には斜里岳登山口の清岳荘でイベントがあります。

 原生林ウォークやツリーイング、森の音楽会があります。(9時~13時半まで) 詳細は後ほどご連絡します。

オホーツク景観発掘ブログ事務局:

オホーツク景観発掘ブログ事務局のYANAです。
natsumiさん、コメントありがとうございます。

イベント情報も積極的に掲載していきますので、ぜひ情報提供をお願いいたします。

森の音楽会とはなんだかおしゃれな感じがしますね。

コメントを投稿

このブログについて

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2017 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.