« 前へ | メインページ | 次へ »

小清水町「こしみず手織り」☆草木染め&手紡ぎ

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「オホーツクAI☆地域の魅力」では、小清水町「こしみず手織り」をご紹介します。1986年3月に「機音のする町を夢見て」発足した「小清水手織りの会」が製作・販売しています。

「こしみず手織り」の画像

こしみず手織り

「染め・紡ぎ・織り」すべてが手作業のホームスパン。草木を煮出した染液で何度も染め重ねた羊毛を、糸車を回して手紡ぎし、昔ながらの機織り機で織りあげています。

染料に使っているのは、オホーツクの自然の草木(ヨモギ・クルミ・茜・藍・アワダチソウなど)。マフラーやストールのほか、バッグ、コースター、小物入れなどの作品があり、色合いや模様が1つ1つ違うのも魅力です。

☆問い合わせ先☆
小清水手織りの会 代表 平野さん(0152-62-2238)

製品は、道の駅「はなやか小清水」流氷硝子館などで購入できます。優しい風合いの手織り物は、お土産にもおすすめですよ。

★小清水町のそのほかの情報はこちら!
小清水町「フレトイ展望台」☆流氷の絶景スポット
小清水「ゆう水味噌」☆健康な土地で育った大豆から

コメントを投稿

このブログについて

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2017 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.