« 前へ | メインページ | 次へ »

大空町「ノンキーランドふるさとまつり」8/27開催

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「イベント情報★週末レジャーに!」では、2017年8月27日(日)大空町東藻琴緑とチーズの里ふれあいパークで開催される「第38回ノンキーランドふるさとまつり」についてご紹介します。

実行委員会では、メインイベント「ロール転がしどってん酷」参加チームを募集中(8月10日まで・先着順)。牧草ロールをチームで転がす、楽しく白熱するタイムレースですよ。

「第38回ノンキーランドふるさとまつり」のチラシの画像
「第38回ノンキーランドふるさとまつり」のチラシ

「ロール転がしどってん酷」男子の部は重さ400kg、女子の部は重さ300kgのロールを転がします。男女ともチーム編成は4名。往復80mのコース途中にある、高さ91cmの山が勝負の分かれ目になることもあるそう。

会場には、東藻琴牛知床牛を味わえる野外バーベキュースペースがあり、売店で焼肉券(特産品などが当たる抽選券付き)のほか、 ご当地グルメなどいろいろな飲食物を購入できます。また、子ども縁日や遊具があるちびっ子広場も。

さらに、毎年好評の野菜即売会東藻琴高校フレッシュマーケット歌謡ショーもちまき大会(長いも・しじみなどとの交換券入りもあり)なども行われます。

☆詳しくはこちらをご覧ください。
第38回ノンキーランドふるさとまつり:大空町HP

地元の美味しいグルメが味わえ、町外のチームも参戦するロール転がしなどイベントがいっぱいの、ノンキーランドふるさとまつりに足を運んでみてくださいね。

★大空町のそのほかの情報はこちら!
満開の黄色い花に感動☆大空町のひまわりスポット
道の駅「メルヘンの丘めまんべつ」☆グルメ&物産品

※大空町「緑とチーズの里ふれあいパーク」の地図はこちら!
「Google Maps(グーグルマップ)」

コメント

 この空港のひまわり畑は圧倒されます。これは景観的な要素でつくられているケースですが、一方でオホーツクには各地にひまわり畑があります。

 多くは農業的な側面で栽培されています。土壌改良の役割を含めた「緑肥」として栽培されているケースが実は大半です。

 農村部のそんなひまわり畑のある景観についてもそこで働く農家の様々な工夫の一環であることを多くの方に知ってほしいです。

オホーツク景観発掘ブログ事務局:

こんにちは、オホーツク景観発掘ブログ事務局のYOKOです。
natsumiさん、コメントありがとうございます。

そうですね。近年、農家の方々がひまわりやきからしを緑肥として植え、夏から秋にかけて、美しい花畑を見せてくれています。

最初はどうしてここに花畑が!?と思ったものでしたが、後に肥料となることを知りました。満開の時期はほんとうに見事な景色。今年も各地で見ることができるでしょう。

コメントを投稿

最近のコメント

このブログについて

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2017 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.