« 前へ | メインページ | 次へ »

網走「濤沸湖」☆エコツアーマップで散策を楽しむ

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

網走市小清水町にまたがる濤沸湖は、外周30km、平均水深1.1mの川と海の水が混じり合う汽水湖。栄養豊かな湿原には多くの生き物が生息しています。

今回の「北海道オホーツクの観光情報」では、濤沸湖水鳥・湿地センターが毎月発行しているエコツアーマップについてご紹介します。センターを拠点に徒歩や自転車で巡れる散策コースと、観察できる動植物が写真付きで掲載されています。

網走市「濤沸湖水鳥・湿地センター」と斜里岳の画像
濤沸湖水鳥・湿地センターと斜里岳

コースは白鳥展望公園までの450m(約10分)、丸万川に架かる湖畔橋までの2.3km(約30分)、第1パーキングまでの1.9km(約25分)、小清水原生花園までの5.1km(約65分)の4つ。センターでは自転車の貸し出し(無料)もしています。

濤沸湖周辺では250種類の鳥類が確認されており、一年を通してバードウォッチングが楽しめます。マガモオジロワシタンチョウなどのほか、渡り鳥や旅鳥が飛来。冬にはオオワシオオハクチョウの姿も見られます。

また、花の季節は4月から10月上旬まで。ミズバショウヒオウギアヤメエゾスカシユリエゾキスゲハマナスなど、さまざまな花に加え、塩性湿地に生息するアッケシソウなどを見ることもできます。

☆詳しくはこちらをご覧ください。
濤沸湖水鳥・湿地センターHP

湖畔からは斜里岳藻琴山も望めます。鳥のさえずりを聴きながらゆっくり歩き、濤沸湖の魅力を満喫してみませんか。

★そのほかの網走市の情報はこちら!
網走「JR藻琴駅」☆レトロ感漂う駅舎&喫茶トロッコ
網走・オホーツク海に一番近いJR北浜駅&「停車場」

※網走市「濤沸湖水鳥・湿地センター」の地図はこちら!
「Google Maps(グーグルマップ)」


コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2017 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.