« 前へ | メインページ | 次へ »

紋別市「オホーツク庭園」☆3本の滝と梅などの花

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「発掘!オホーツクの風景・景観」では、紋別市紋別公園の中にある「オホーツク庭園」をご紹介します。

美しく静かな日本庭園は、市民の憩いの場として親しまれています。人口滝のほか、池や小川が整備され、50種類ほどの樹木が植えられています。今は梅が見頃で、香りも楽しめますよ。


オホーツクの滝と梅の花

滝は、高さ18メートルのモペツの滝と高さ20メートルのオホーツクの滝、2つの滝が落ちる池をつなぐ高さ2.5メートルの流氷の滝の3本。園内にはベンチも備えられているので、木陰で滝の音を聞きながらゆっくりと過ごすこともできます。

春には、夏にはアジサイハマナスの花が咲き、秋は紅葉が周りの木々に彩りを添えます。滝の流水時間(10/31まで)は、曜日によって違います。7、8月は夜間も水が流れるので、夕涼みにぴったり。

☆詳しくはこちらをご覧ください。
オホーツク庭園:紋別市HP

庭園は、紋別港建設のため採石事業が行われていた跡地を利用。市の開基100年にあたり5年かけて造られており、入り口には灯台のレプリカが残されています。紋別の歴史も感じられる庭園を、訪れてみませんか。

★紋別市のその他の情報はこちら!
紋別「オホーツク氷紋の駅」☆紋太の湯&ショッピング
今が見ごろ!紋別市☆オホーツクラベンダー畑

※紋別市「オホーツク庭園」の地図はこちら!
「Google Maps(グーグルマップ)」


コメントを投稿

このブログについて

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2017 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.