« 前へ | メインページ | 次へ »

網走「能取岬」オホーツク海と灯台の絶景スポット

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「発掘!オホーツクの風景・景観」では、網走市市街地からほど近い「能取岬」をご紹介します。

岬へ続く木々に囲まれた道を抜けた瞬間、雄大で素晴らしい景色が目の前に広がります。CMや映画のロケ地としても有名で、オホーツク網走マラソンでも人気の絶景スポットです。

「能取岬」
「能取岬」

灯台のある岬からは遮るものなく、北にオホーツク海、西に能取湖、東に遠く知床連山を見渡せます。海に沈む夕陽、初日の出、押し寄せる流氷など、季節や時間によって見られる景色もさまざま。

隣接する市営美岬牧場(5月から10月まで)で放牧される馬や牛たちの様子や、時にはアザラシなど野生動物の姿を目にすることもできます。

遊歩道もあり、ベンチやあずまやも設置されているので、眺めを満喫しながらのんびりと過ごせますよ。

☆詳しくはこちらをご覧ください。
観光スポット「能取岬」:旅なび!網走HP

3月下旬から4月中旬までは福寿草が咲き、春の気配が感じられます。四季折々の景色が楽しめる能取岬を訪れてみませんか。

★網走市のそのほかの情報はこちら!
網走・オホーツク流氷館 天都山展望台☆流氷&絶景
網走☆てんとらんど「ぼうけんの森」三世代で!

※網走市「能取岬」の地図はこちら!
「Google Maps(グーグルマップ)」

トラックバック

» 8月の斜里岳 ( 送信元: いいたび@オホーツクブログ −旅・自然・移住−  )
 今月も斜里岳の勇姿をお届けします。 今日は今年一番暑い日となりました。オホーツクの各地とも30度を超えていると思います。外にいるとそこそこ風があるのです...[詳しくはこちら]

コメント

清里町は美しい景観がたくさんありますよねぇ。なんと言っても日本百名山のひとつ斜里岳をバックにした景色が最高です。この山のシェイプは険峻でバランスが取れていて実に格好いいですから。
写真の景観は手前の畑の作物が毎年変わるんでしょうね。写真では麦ですが、この地域は麦と甜菜(ビート)とじゃがいもの輪作がなされていますから。毎年、違った景色が見られると思います。
さらに、カラマツ?がズラーッと並んだ防風林もこの地域の特色ですね。風が強いので畑の境界が防風林で直線的に仕切られているのです。清里、小清水、斜里などで良く見られます。
斜里岳FANとしては、斜里岳をバックにした景観がシリーズで紹介されると嬉しいですね。○○の斜里岳などとネーミングも付けて、色んな角度から斜里岳を見る景観発掘観光コースが出来たら面白いですねぇ。

オホーツク景観発掘ブログ事務局:

オホーツク景観発掘ブログ事務局YOKOです。
ウーリーさんコメントありがとうございます。

この地域は輪作で作物が毎年変わるとのこと、情報ありがとうございます。じゃがいもの白い花が満開のときの景観も美しいでしょうね。見てみたいです。

清里町の景観では、ウーリーさんがおっしゃるような斜里岳の絶景ポイントがたくさん届きそうです。さまざまな表情を見せる斜里岳を見比べることができると思いますので、お楽しみに!

 朝部屋の窓を開けると斜里岳が見える家に住んでいます。この景観は本当にすばらしくこの景観があることで本当に元気にさせていただいています。

 斜里岳に関しては、オホーツク関連の二つのブログでこれまで何度も記事にしています。1年間の斜里岳の変化がわかると思います。

 本当に素晴らしい山です。

 一方斜里岳から見る景観も素晴らしいです。斜里岳の山小屋清岳荘からはこのオホーツクの農村景観がバッチリ見えます。登山はしなくてもここまで来る価値はありますし、今年開設された斜里岳原生林コースは森林の素晴らしさを教えてくれます。

オホーツク景観発掘ブログ事務局:

オホーツク景観発掘ブログ事務局YOKOです。
natsumiさんコメントとトラックバックありがとうございました。

斜里岳を愛する方たちが、このブログにたくさんアクセスしてくださっているようです。それだけ、魅力的な風景を作り出してくれる山なのでしょうね。

これからの紅葉シーズン、そして冬の雪で覆われた斜里岳も楽しみです。ブログの情報も楽しみにさせていただきます。

コメントを投稿

このブログについて

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.