« 前へ | メインページ | 次へ »

斜里☆「知床流氷フェス」初開催!2017/2/28まで

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「イベント情報★週末レジャーに!」では、斜里町2017年2月28日(火)まで開催されている、「知床ファンタジア」にかわる新イベント「知床流氷フェス」をご紹介します。

グリーンステージ(国設知床野営場)とブルーステージ(オロンコ岩特設会場)の2会場で、毎夜18:30から22:00まで、知床の夜を満喫できます。

「知床流氷フェス」グリーンステージ
「知床流氷フェス」グリーンステージ

グリーンステージは、ライトアップされたアイスタワー(氷の造形)が並ぶアートな空間。ところどころに設置されている焚火は、暖をとれるだけでなく、「自分で挽いて自分で淹れる」アウトドアコーヒー体験にも利用されます。

雪と氷で作られたドーム型のアイスバーでカクテルを飲んだり、鮭トバ・チーズ・マシュマロを直火で炙って食べたりすることもできますよ。鮭を使った知床チェプ饅も販売されています。

ハンモックや空中テント体験、グランピングのデモ展示など、くつろぎの空間もおすすめ。入場料金は500円(ホットワインまたはホットココアのワンドリンクと、知床キャラクターの「トコさん」バッジ付き)です。

ブルーステージ(入場無料)では、30秒ごとに色が変わる、ライトアップされたオロンコ岩や三角岩、流氷の海中ライトアップ(接岸時)など、幻想的な景観が楽しめます。純米酒を流氷で熟成させる流氷囲いの展示も。

☆詳しくはこちらをご覧ください。
知床流氷フェス実行委員会Facebookページ
斜里町観光協会HP

2つの会場間は無料送迎バスが巡回(15分間隔)しています。両方のステージに足を運んで、知床の新しい魅力を体感してみませんか?

★斜里町のそのほかの情報はこちら!
斜里「しれとこ森づくりの道」☆冬限定の散策コース
斜里町知床「プユニ岬」☆海に沈む夕陽と一面の流氷

※「知床流氷フェス2017」会場の地図はこちら!
「Google Maps(グーグルマップ)」

コメント

ミモー:

「北見塩焼きそば」おいしいですよねぇ。北見市内の20数店舗で食べられるので、食べ歩きも楽しいですよ。

私がこれまで食べた焼きそばは、
「レストハウスところ」・・・浜の料理といった風情の豪快さが魅力。レモンとの相性が抜群。
「ホテル黒部」・・・じゃがいも等の野菜や帆立がこれでもかってくらいゴロンゴロンと入っている。北海道らしさ満点。
「北見ピアソンホテル」・・・非常にバランスの取れた味。個人的には一番のお勧め!
「オホーツクビアファクトリー」・・・北見の地ビール「オホーツクビール」を飲みながら食べると最高!
「笑安記」・・・とにかくボリューム満点!食欲旺盛な若い人にお勧め。

オホーツク景観発掘ブログ事務局:

オホーツク景観発掘ブログ事務局のsatoです。
ミモーさん、コメントありがとうございます。

いろいろなお店で「北見塩やきそば」を食べているのですね。そして、レポートもありがとうございます。
次はどこのお店に行こうかな?と楽しみになります。
ビールに合うというのも同感です!美味しいですよね。

コメントを投稿

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.