« 前へ | メインページ | 次へ »

津別「駅舎cafeくるみの森」☆手作りスイーツが人気

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「地元のおいしい!グルメ情報」では、自家焙煎コーヒーや、素材にこだわった手作りスイーツなどを提供する津別町「駅舎cafe くるみの森」をご紹介します。

2016年7月にオープンしたお店は、道の駅「あいおい」にある相生鉄道公園の旧北見相生駅の駅舎を利用。昔の面影を残した待合室やプラットホームで、ゆったりとくつろぐことができますよ。

津別町相生「駅舎cafe くるみの森」外観の画像
色づく木々と「駅舎cafe くるみの森」

スイーツは、津別町産の小麦や地元豆腐店のおから、豆乳などシンプルな材料で作られています。相生ドーナツは、もちもち食感が特徴。ほんのり甘くやさしい味のスコーンは3種類あり、旬の食材を使った限定品も登場します。さらにミニサイズの「津別のベッツー」は、お土産としても人気♪

基本的に卵や乳製品を使っていないため、アレルギーがある方にも安心です。今後、地元の素材を生かした新商品もお店に並ぶそう。

また、自家製の山ぶどうの酵母と豆乳ヨーグルトでじっくりと発酵させた、食パンカンパーニュなどの無添加パンもおすすめです。

ドリンクは、オリジナルのブレンドコーヒーのほか、津別産のオーガニック牛乳が入ったカフェ・オーレ、紅茶などが用意されています。定休日は火曜日と第1水曜日、営業時間は10時から17時まで(季節によって変動あり)です。

☆詳しくはこちらをご覧ください。
駅舎cafe くるみの森Facebookページ

周辺は緑豊かで、四季折々に移り変わる景色も魅力。冬は薪ストーブで暖まりながら、心地よい時間を過ごせます。ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

★津別町のそのほかの情報はこちら!
津別町の秘境「チミケップ湖」☆冬はワカサギ釣りも
つべつ青年活動プロジェクト「and」☆つなぐ役割

※津別町「駅舎cafe くるみの森」の地図はこちら!
「Google Maps(グーグルマップ)」

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2017 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.