« 前へ | メインページ | 次へ »

北見市立中央図書館☆駅に隣接した新館がオープン

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「オホーツクAI☆地域の魅力」では、「北見市立中央図書館」についてご紹介します。2015年12月23日、新館が北見駅南側にオープンしました。

館内の中央は吹き抜けになっていて、明るく開放感のある空間。2階は「中央プロムナード(みんとロード)」と連絡通路で結ばれています。

北見市立中央図書館の画像
北見市立中央図書館

1階には、一般図書(文学)や暮らしに役立つ本などが並び、雑誌コーナーには約140誌が揃っています。児童書コーナーには、対面朗読室やプレイスペース、授乳室が備えられていますよ。

さらに、ルーペなどが設置されたユニバーサルコーナー、幅広い分野のDVDや100万曲以上の音楽が楽しめる視聴覚コーナーも。

2階には、一般図書(実用書)郷土資料などが置かれています。また、広い学習室や個人学習室のほか、放送大学の授業が視聴できる生涯学習スペースも用意され、落ち着いて勉強することができます。

閲覧室や、テラスに面した1人用の大きな椅子に座ってゆっくりと読書をするのもおすすめです。

☆詳しくはこちらをご覧ください。
図書館:北見市HP

図書館には、イベントなどに利用できる多目的視聴覚室(有料・要予約)や、カフェも併設されています。誰もが利用しやすい図書館に、ぜひ足を運んでみてくださいね。

★北見市のそのほかの情報はこちら!
北見市民温水プール☆新施設で水泳&トレーニング
木の温もりを体感☆北見市「オホーツク木のプラザ」

※「北見市立中央図書館」の地図はこちら!
「Google Maps(グーグルマップ)」

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.