« 前へ | メインページ | 次へ »

遠軽町☆地元の味を大切にする「白楊舎」の製品

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「オホーツクAI☆地域の魅力」では、1951年に創業した遠軽町白滝にある「白楊舎」をご紹介します。山菜や農畜産物の缶詰のほか、ハム・ソーセージなどの製造と販売を行っています。

白楊舎の缶詰製品
白楊舎の缶詰商品

製品はフキ根曲り筍の水煮の缶詰をはじめ、トマトジューススイートコーンのレトルトなど旬の味を大切にしたものばかり。フキや白滝特産の根曲り筍は、社長自らが山に入って収穫し、トマトやスイートコーンは、自社の農場で育てています。

また、40年ほど前に商品化された「てぬきのできるご飯のもと」は、温かみのある手書き風のラベルでイベントなどでも一番人気の商品だそう。

そのほか、地元の農場産のかぼちゃと道産の小豆で作ったかぼちゃぜんざいや、手作りハムソーセージなど多数のオリジナル商品があります。地元で捕獲されたヒグマエゾ鹿の肉も缶詰に加工され、柔らかくクセの無い味と評判です。

商品は、直営店のほか「道の駅しらたき」や訓子府町の「ぷらっとカフェ駅茶屋」などでも販売されていて、HPからの購入も。

☆詳しくはこちらをご覧ください
白楊舎HP

地元の自然の恵みを素材にし、旬の味をいつでも楽しめる白楊舎の商品は、おみやげにもおすすめですよ。

★遠軽町のそのほかの情報はこちら!
遠軽「平岡農園」☆自然養鶏のこだわり玉子が評判
遠軽「ひらやま」☆登山者を魅了する景観と動植物

※遠軽町「白楊舎」製品販売店の地図はこちら!
「Google Maps(グーグルマップ)」

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.