« 前へ | メインページ | 次へ »

美幌窯「オホーツク焼」☆海をイメージした焼き物

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「オホーツクAI☆地域の魅力」では、美幌町の国道334号線沿いに工房がある、美幌窯「オホーツク焼」をご紹介します。

1000年以上前のオホーツク土器をルーツにしているというオホーツク焼は、オホーツク海をイメージした藍色と白の色彩が特長の陶芸品。釉薬(ゆうやく)をかけあう手法「青釉白流し」で作られます。

美幌町・『オホーツク焼』の壺の画像
『オホーツク焼』の壺

作品は、花瓶、コーヒーカップ、湯呑み、ぐい飲み、皿、急須をはじめ、灰皿、キーホルダー、箸置き、可愛い小さな猫のオブジェなどさまざま。

工房の庭には、野外の展覧会も常設されており、新緑、紅葉、雪など四季折々の風景の中で、色合いを楽しみながら鑑賞することができます。初めて工房を訪れる方は、HPを見てから行くと特典がありますよ。

☆詳しくはこちらをご覧ください。
オホーツク焼HP

オホーツク焼は、工房のほか美幌駅舎内の物産館「ぽっぽ屋」や、道内の「やきもの市」などでも購入できます。同じデザインでも表情が異なるので、見て触れて、ぜひお気に入りを探してみてくださいね。

★美幌町のそのほかの情報はこちら!
峠の湯びほろ☆ドーム風呂や露天風呂など多彩な温泉
道東・オホーツクの桜2010☆地元のおすすめスポット


※「美幌窯」の地図はこちら!
「Google Maps(グーグルマップ)」

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.