« 前へ | メインページ | 次へ »

本格焼酎「じゅ・ぷらん」☆北見産たまねぎを使用

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「地元のおいしい!グルメ情報」では、北見酒販協同組合が販売する、たまねぎ焼酎「じゅ・ぷらん」をご紹介します。

2010年6月の発売以来、多くの人に親しまれている「じゅ・ぷらん」。3年8ヶ月かけて商品化された本格焼酎で、ラベルは「タマネギの輪切り」をイメージしたデザインになっているんですよ。

北見産たまねぎを使用した本格焼酎「じゅ・ぷらん」の画像
たまねぎ焼酎「じゅ・ぷらん」

原料になっている「スーパー北もみじ」は、生産量日本一を誇る北見産たまねぎのおよそ6割を占める品種。ほかに、麦と麦麹が使われています。

たまねぎの含有量は20%以上ですが、独特の辛みはなくやさしい甘さがあり、たまねぎの風味がほんのりと感じられます。口当たりが良く飲みやすいと評判なので、お土産にもオススメ♪

名前の「じゅ・ぷらん」は、フランス語で「これください」という意味なのだそう。北見市内の酒販店・土産物店などで購入できますので、ぜひ味わってみてくださいね。

★北見市のそのほかの情報はこちら!
北見市「オニオンラスク」☆まるごとオホーツク!
ご当地グルメ☆オホーツク北見塩やきそばを自宅で

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2017 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.