« 前へ | メインページ | 次へ »

オホーツク海沿いの駅舎でランチ☆流氷観光に!

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

冬の間は流氷観光のメッカとなるオホーツク海沿い。流氷ノロッコ号が運行する区間(JR釧網本線・網走駅から知床斜里駅まで)には、駅舎を利用したレストランや喫茶店などがあります。

今回の「地元のおいしい!グルメ情報」では、駅舎にある食事処を3軒ご紹介します。


藻琴駅(網走市)

網走駅から知床方面へ向かって3駅目の藻琴駅に「軽食&喫茶 トロッコ」があります。


軽食&喫茶 トロッコ

軽食&喫茶 トロッコ

香り高いコーヒーはもちろん、海の幸がいっぱいの流氷ラーメンや、牛乳が入ったまろやかなスープが美味しい酪農ラーメンが人気です。


酪農ラーメン

酪農ラーメン

北浜駅(網走市)

藻琴駅の次の駅が、もっともオホーツク海に近い駅・北浜駅。シーズン最盛期にはホームのすぐそばまで流氷が押し寄せます。展望台があり、お天気がよければ知床連山まで見渡せる絶景スポットです。


軽食&喫茶「停車場」

軽食&喫茶「停車場」

この駅舎で営業している軽食&喫茶「停車場」のおすすめメニューは、オムライス!ランチが充実していますが、夜は予約制でフランス料理を味わえるレストランでもあります。


止別駅(小清水町)

知床斜里駅の一駅網走側が止別駅です。この駅舎にあるのが「ラーメンきっさ えきばしゃ」。


ラーメンきっさ えきばしゃ

ラーメンきっさ えきばしゃ

ここの名物は、なんといっても山のように白髪ネギが盛られたツーラーメン。ネギとチャーシューだけのシンプルな具が、塩味のスープのおいしさを引き立てています。

冷えた体を熱々のラーメンや美味しいコーヒーで温められるお食事スポット・喫茶店は、ありがたい存在ですね。3軒とも、昔からの駅舎を利用しているので、あたたかみがあって気軽に入れる店構えです。

各地で行われる冬のイベントや、屋外での観光・レジャーに出かけた時には、こんな趣のあるお店で休憩してはいかがでしょうか。

★網走市・小清水町のそのほかの情報はこちら!
網走市☆濤沸湖水鳥・湿地センターで自然観察!
小清水町「フレトイ展望台」☆流氷の絶景スポット

※網走市『軽食&喫茶 トロッコ』・『軽食&喫茶「停車場」』、小清水町『ラーメンきっさ えきばしゃ』の地図はこちら!
「Google Maps(グーグルマップ)」

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.