« 前へ | メインページ | 次へ »

置戸町・おけと湖☆氷上ワカサギ釣りは冬の風物詩

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

2015年もオホーツクに関するさまざまな情報や魅力を発信してまいります!どうぞよろしく願いいたします。

今回の「北海道オホーツクの観光情報」では、置戸町にあるおけと湖の冬の風物詩氷上ワカサギ釣りについてご紹介します。

オホーツク地方では最も内陸に位置し、道内でも早い時期に湖面が凍り始めるおけと湖。昨年12月は厳しい寒さが続いたため、氷も厚さを増し、すでに氷上釣りが解禁になっています。

おけと湖の氷上ワカサギ釣り
おけと湖の氷上ワカサギ釣り

おけと湖は、常呂川源流の水が注ぎ込むダム湖なので、生活排水がまったく入らないきれいな水をたたえています。そのため、ここで育ったワカサギはとても美味しいと評判です。

また、あまり混雑することもなく、ゆっくりと釣りを楽しむことができる穴場のスポットとして知られており、ヤマベニジマスなどの大物が釣れることもありますよ。

1月25日(日)には「第30回おけと湖氷上釣り大会」が開催されます。いつもは静かな湖も、この日ばかりはたくさんのテントの花が咲いてにぎやかに。一般と中学生以下に分けての「ワカサギ大漁賞」や、「釣女賞」などの賞も設けられているので、家族そろって参加する人も多いそう!

☆詳しくはこちらをご覧ください。
おけと湖のワカサギ釣り解禁と遊漁料改定のお知らせ:置戸町HP
『おけと湖氷上釣り大会』の参加者募集について:置戸町HP

釣り道具の貸し出しは行っていませんので、準備が必要です。防寒対策を万全にして、思う存分、氷上釣りを楽しんでくださいね。

★置戸町のそのほかの情報はこちら!
おけとゆぅゆ温泉☆コテージには天然温泉露天風呂
職人の技☆置戸町・オケクラフトセンター森林工芸館

※置戸町「おけと湖氷上ワカサギ釣りのポイント」の地図はこちら!
「Google Maps(グーグルマップ)」

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.