« 前へ | メインページ | 次へ »

「斜里川を考える会」☆川の豊かな恵みを未来にも

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

斜里川は、斜里岳を源として清里町斜里町の大地を潤し、オホーツク海へ流れ込んでいます。水質が良く環境に恵まれているため、幻の魚イトウをはじめ希少な生き物が確認されていますが、いろいろな問題もかかえているそう。

今回の「オホーツクAI☆地域の魅力」では、「Friends of Shari River 斜里川を考える会」をご紹介します。「斜里川の恵みを未来にわたり享受できるように、斜里川を知り、楽しみ、考えよう」ということを目的に活動していて、ボランティアの会員によって運営されています。

斜里町「斜里川で確認されたイトウの稚魚」の画像
斜里川で確認されたイトウの稚魚

会では、川に棲む生き物などの調査研究や、勉強会などの啓発活動を行っています。ホームページやFacebookページには、魚たちの様子や稚魚から産卵行動までの観察ポイント、治山ダムにより遡上できなくなったサクラマスへの取り組みなど、さまざまな情報が掲載されているんですよ。

イトウなどの産卵状況や稚魚の生息状況、魚道の設置工事の様子など、珍しい写真や動画を見ることもできます。観察会に参加して魚とりなどの体験をしてみるのもいいですね。

☆詳しくはこちらをご覧ください。
Friends of Shari River 斜里川を考える会HP

また、北海道イトウ保護フォーラム2014in清里「野生イトウの生きる川」が2014年11月15日(土)の15時から「清里町生涯学習総合センタープラネット'97」で開催されます。全道のイトウの状況なども知ることができるので、足を運んでみませんか。

★斜里町のそのほかの情報はこちら!
斜里町・知床五湖☆秋を彩る世界遺産の紅葉を満喫
斜里町「カムイワッカ湯の滝」☆知床の秘境で沢登り

※「斜里川」の地図はこちら!
「Google Maps(グーグルマップ)」


より大きな地図で 斜里川 を表示

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.