« 前へ | メインページ | 次へ »

留辺蘂で開催☆Far Eastコンテンポラリーアート2014

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「イベント情報★週末レジャーに!」では、北見市留辺蘂町置戸町で開催されている、芸術イベント「Far East(極東)コンテンポラリーアート2014」をご紹介します。

地元で活動する美術家が企画し、今年で3年目となる現代美術の祭典「コンテンポラリーアート」。今回は道内外から約70名が出展する、大規模なものになっています。

北見市留辺蘂「Far Eastコンテンポラリーアート2014」のポスター
Far Eastコンテンポラリーアート2014

イベントの特徴は、街の施設を利用してさまざまな展示を試みているところ。メイン会場となる留辺蘂町郊外の旧大和小学校では、体育館やグラウンド、教室に作品が並び、懐かしさが漂う雰囲気の中で現代美術の先端に触れることができます。

ジャンルは、絵画、写真、彫刻、映像、立体造形、空間表現など、かなり多彩。何度も足を運んで、鑑賞したくなりますよ。そのほか山の水族館周辺やおんねゆ温泉街、置戸町のみどりの森にも作品が展示されています。

☆詳しくはこちらをご覧ください。
Far Eastコンテンポラリーアート2014HP
Far Eastコンテンポラリーアート2014Facebook

関連企画として、8月24日(日)に「水族館の魚を描くクロージング」(山の水族館)が開催される予定。そして最終日の9月14日(日)は、「おんねゆ温泉芸術祭」がフィナーレを飾ります!こちらは温泉と芸術とグルメをまるごと楽しんでしまおうという贅沢な企画。ぜひ楽しんでくださいね♪

★北見市のそのほかの情報はこちら!
北見・カフェ「Libraぴあ~の」☆イベント会場としても
北見市「オニオンラスク」☆まるごとオホーツク!

※北見市留辺蘂「Far Eastコンテンポラリーアート2014」メイン会場の地図はこちら!
「Google Maps(グーグルマップ)」



より大きな地図で 「Far Eastコンテンポラリーアート2014」メイン会場 を表示>

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.