« 前へ | メインページ | 次へ »

真夏に味わえる格別の涼しさ☆清里町「男鹿の滝」

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「北海道オホーツクの観光情報」では、清里町男鹿(おじか)の滝をご紹介します。

斜里岳南側の麓、斜里川上流に位置する男鹿の滝。清里町緑地区市街地から道道1159号線を中標津町方向に約4km進み、斜里川林道へ左折して約16km行ったところに、滝への入口(五ノ沢遊歩道)があります。

高さ25mの滝には、不思議なことに上流の川がありません。斜里岳を水源とする銀嶺水が岩から湧き出て滝になっており、その量は1日約3万トンなのだそう。

清里町「男鹿の滝」の写真
男鹿の滝

樹木が生い茂る薄暗い森の中、水しぶきを上げて、とうとうと流れ落ちる姿は、まさに自然の涼。真夏でもひんやりとした涼しさを堪能できます。また、辺りに響く水の音や小鳥のさえずりは、リラックス効果抜群で心身共に癒されますよ♪

滝までは入り口から遊歩道を8分程度歩きますが、ヒグマと遭遇する危険もあるので、しっかりと対策をしてから出かけるのがおすすめです。

詳しくはこちらをご覧ください。
男鹿の滝:きよさと観光協会ブログ

さらに、滝の下流はニジマスやヤマメが生息しており、絶好の渓流釣りスポットになっています。ゴミを持ち帰るなどマナーを守って楽しみたいですね。

清里町のそのほかの情報はこちら!
清里町「裏摩周展望台」☆知る人ぞ知る絶景スポット
清里町「宇宙展望台」☆迫力満点の星空観測も

※清里町「男鹿の滝」の地図はこちら!
「Google Maps(グーグルマップ)」


より大きな地図で 男鹿の滝 を表示

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.