« 前へ | メインページ | 次へ »

北見市「篠根果樹園」☆りんごの樹オーナー制度も

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

かつてはりんごの一大産地だったオホーツク地方。しかし、高齢化や経営難などで生産農家の数は激減しています。

今回の「地元のおいしい!グルメ情報」では、北見市でこだわりのりんご栽培を続けている篠根果樹園をご紹介します。北見は盆地で寒暖の差がとても大きいため、身が締まり、濃厚な風味のりんごができるそうですよ。

篠根果樹園・りんごの木
篠根果樹園・りんごの樹

1951年から果樹栽培を始めた篠根果樹園では、除草剤を使わず、有機肥料主体で約700本のりんごの樹が育てられています。また、無袋栽培(太陽の光を遮らない)で、完熟させてから収穫するところも特長です。

主力品種のつがる紅つがる、希少品種で酸味のある、蜜の入ったレッドゴールドなど、種類も豊富。品種によって収穫時期も違うため、10月初旬から11月中旬ごろまで、新鮮なりんごが直売所に並びます。

樹を選び、実ったりんごを自分たちの手で収穫できる「りんごの樹オーナー制度」も人気!収穫の喜びと共に、もぎたてのおいしいりんごを味わえます。こちらは7月末頃から募集を開始するそう。

詳しくはこちらをご覧ください。
篠根果樹園HP

りんごは直売所で購入できるほか、電話やFAX、HPからの注文もOK。「篠根果樹園日誌」(ブログ)には、リンゴの生育状況や収穫時期、販売開始の情報などが随時更新されていますので、チェックしてみてくださいね♪

※北見市のそのほかの情報はこちら!
花とサイクリングを満喫!北見市☆ワッカ原生花園
北見市「香遊生活」☆心と体を癒すハーブティー

※北見市「篠根果樹園」の地図はこちら!
「Google Maps(グーグルマップ)」


より大きな地図で 篠根果樹園 を表示

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2017 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.