« 前へ | メインページ | 次へ »

遠軽「平岡農園」☆自然養鶏のこだわり玉子が評判

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「地元のおいしい!グルメ情報」では、遠軽町白滝で平飼い自然卵を生産・販売している「平岡農園」をご紹介します。

1995年に白滝に移住し、10羽の養鶏からスタートした平岡農園。今では、1000羽ほどの鶏を飼育しているそうです。「安全でおいしい玉子を産んでほしい」という思いから、飼料の素材にこだわり、鶏にストレスを与えないよう地面に放し飼いにする自然養鶏を行っています。

遠軽「自然卵養鶏 平岡農園」の玉子の画像
無添加・無着色の玉子

自然卵の黄身は、きれいなレモンイエローをしており、市販のものと比べると淡い色。でもそれは、黄身の色を濃くするための添加物や着色料を飼料に加えていない証なんですよ。

飼料は、冬季を除いて北海道産小麦を中心に、紋別産ホタテ貝殻や白滝産おが粉などを発酵させた自家製配合飼料を、冬には無農薬の自家栽培デントコーンサイレージを与えています。また季節によって、牧草やカボチャ、じゃがいも、人参といった畑の野菜も。

飼料や鶏の年齢、気候などにより、玉子の味や色も違うそうです。すっきりとした優しい味は、玉子かけご飯がおすすめ♪ また、白身がプリップリの食感になるゆで卵も美味しいですよ。

さらに、2年近くゆっくりと飼育された鶏を、天然海塩(ゲランドの塩)と甜菜糖、胡椒のみで燻製にしているスモークドチキンも人気商品!噛むほどに濃厚な旨味が広がり、素材の味を楽しめます。年2回(3月・12月)販売されていますので、ホームページをチェックしてみてくださいね。

自然卵養鶏 平岡農園HP

玉子は農園や白滝市街にある「白楊舎」、遠軽町の「アップルマート」などで購入でき、お取り寄せも可能です。安心して食べられる玉子を味わってみませんか。

※遠軽町のそのほかの情報はこちら!
遠軽町「マイスター」☆はちみつ&枝豆の天然コスメ
遠軽町・丸瀬布昆虫生態館☆世界の昆虫も大集結!

※遠軽町「平岡農園」の地図はこちら!
「Google Maps(グーグルマップ)」


より大きな地図で 自然卵養鶏 平岡農園 を表示

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.