« 前へ | メインページ | 次へ »

冬の風物詩☆網走湖「氷上ワカサギ釣り」2014

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

厚い氷に穴を開け、そこに釣り糸を垂らしてかかるのを待つワカサギ釣り。今回の「北海道オホーツクの観光情報」では、絶好のポイントとして知られる網走湖氷上ワカサギ釣りをご紹介します。今季は2014年1月7日に解禁となり、連日多くの人で賑わっていますよ。

網走湖呼人湖畔の氷上ワカサギ釣り
網走湖の氷上ワカサギ釣りの様子

釣り方は、まず水中に仕掛けを入れ、おもりが底についたら10cmぐらい竿を上げてアタリを待ちます。時々エサを上下に動かしてワカサギを誘うのも効果的。

そして、竿先が「プルプル」と揺れたら魚を静かに引き上げます。この時、穴のふちにワカサギがぶつかると逃げられることが多いので、穴の真ん中から引き上げるようにするのがコツですよ。

竿やイス、テントなどはレンタルがあり、穴を開けてもらうこともできる(有料)ので、初めての人でも安心です。また、ワカサギは天ぷらや空揚げにすると美味!「釣りたてをその場で味わいたい」という方には、鍋や油などのレンタルもあります。

詳しくはこちらをご覧ください。
網走湖ワカサギ釣り:網走市観光協会HP

防寒具のレンタルはありませんので、防寒対策をしっかりして、冬の風物詩であるワカサギ釣りを楽しんでくださいね。

※網走市のそのほかの情報はこちら!
網走・道立オホーツク公園☆歩くスキーで冬を満喫
網走原生牧場観光センター☆乗馬体験で自然を満喫

※網走湖ワカサギ釣り会場の地図はこちら!
「Google Maps(グーグルマップ)」


より大きな地図で 網走湖ワカサギ釣り会場 を表示

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.