« 前へ | メインページ | 次へ »

流氷スポット☆雄武町・日の出岬展望台ラ・ルーナ

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

雄武町市街地から約10kmのところにある日の出岬は、その名の通り、美しい日の出が見られる岬として知られ、果てしなく広がる水平線から徐々に顔を出す太陽はとても感動的!

今回の「北海道オホーツクの観光情報」では、そんな見晴らしの良いロケーションでひときわ存在感を放つ、日の出岬展望台「ラ・ルーナ」をご紹介します。

展望台「ラ・ルーナ」は、ピラミッドを逆さまにしたようなユニークな外観をしており、建物は総ガラス張り。1階がトイレ、2階は開放感いっぱいの展望室になっており、無料で見ることができる双眼鏡も設置されています。

雄武町「日の出岬展望台ラ・ルーナ」の写真
日の出岬展望台「ラ・ルーナ」

ラ・ルーナとはイタリア語で「月」を意味するのだそう。展望台は夜間21:00(12月から3月は20:00)までライトアップされ、まるで月のようにやさしくオホーツク海を照らします。

厳冬期になるとラ・ルーナは、日の出岬にどっと押し寄せる流氷を快適に観察できる絶好のスポットに。運が良ければ流氷の上で羽を休めるオオワシやオジロワシの姿を双眼鏡で見ることも。

雄武町「日の出岬に押し寄せる流氷」の写真
日の出岬に押し寄せる流氷

また、晴れた早朝に足を運べば、雪原のようなオホーツク海から昇る太陽を、寒さを気にすることなく見ることができます。

詳しくはこちらをご覧ください。
日の出岬:雄武町HP

ラ・ルーナのすぐ近くには、「オホーツク温泉ホテル日の出岬」があり、オホーツク海を一望できる露天風呂が自慢♪ 日帰り入浴もできるので、温泉につかりながら流氷を満喫する贅沢な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。


※雄武町のそのほかの情報はこちら!
道の駅おうむ☆スカイキャビンからの眺めは最高!
雄武町で栽培「ダッタンそば」☆お茶やコロッケも!

※雄武町・日の出岬展望台「ラ・ルーナ」の地図はこちら!
「Google Maps(グーグルマップ)」


より大きな地図で 日の出岬展望台「ラ・ルーナ」 を表示

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2017 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.