« 前へ | メインページ | 次へ »

北見市常呂町☆国内最大のカーリング場オープン!

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「北海道オホーツクの観光情報」では、2013年11月1日(金)にオープンした北見市常呂町の「アドヴィックス常呂カーリングホール」をご紹介します。

カーリングのまち」としてこれまで数多くのオリンピック選手を輩出してきた常呂町。新設されたホールには、国際基準を満たした競技用シートが、国内最大の6シート設置されています。地域の特産品であるホタテ貝をイメージした、曲線と色調を取り入れている外観も見どころ。


また、オープンニングを記念して、12月7日までさまざまなイベントが開催されています。こけら落としでNHK杯カーリング選手権大会などが行われたほか、今後はジュニアカーリング大会やカナダ人講師とオリンピック選手によるレベルアップクリニックも。北海道日本ハムファイターズのBB&ポリーが来館し、盛り上げてくれるイベントもあるそうですよ。

アドヴィックス常呂カーリングホール
アドヴィックス常呂カーリングホール

新しいホールは、国際大会にも対応でき、念願だった1年を通しての利用が可能です。2階には選手たちのプレーを観戦できる木製の観覧席も。ハウスカメラの映像を映すモニターも設置されていて、試合の臨場感が間近に伝わり氷上の頭脳戦を堪能できそう。

詳細はこちらをご覧ください。
アドヴィックス常呂カーリングホール:北見市HP

さらにホールでは、誰でもカーリングを体験することができます。シューズや用具、防寒着のレンタルもしているので気軽にカーリングを楽しめますよ。今年の冬はカーリングの魅力に触れてみませんか?

※北見市のそのほかの情報はこちら!
ご当地グルメ☆オホーツク北見塩やきそばを自宅で
北見市☆天然記念物「緋牛内の大カシワ」は全国一

※常呂町「アドヴィックス常呂カーリングホール」の地図はこちら!
「Google Maps(グーグルマップ)」


より大きな地図で アドヴィックス常呂カーリングホール を表示

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.