« 前へ | メインページ | 次へ »

小清水町「ほがじゃ」☆じゃがいも&ホタテの旨味を

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「地元のおいしい!グルメ情報」では、7月に販売が開始された「ほがじゃ」をご紹介します。小清水町じゃがいもでんぷんとホタテなど海の幸を活かしたフリッターおせんは、注目の新商品です!

誕生のきっかけは、2011年に有志団体「これぞ小清水!!実行委員会」が、特産品のでんぷんを使った115.5kgのでんぷんだんごを作り、ギネス世界記録に認定されたこと。そのニュースを、でんぷんを原料に製品を作っている株式会社山口油屋福太郎の社長が知ったことから話が進んだそうです。

株式会社油屋福太郎小清水北陽工場・フリッターおせん「ほがじゃ」の画像
フリッターおせん「ほがじゃ」

化学肥料や農薬の使用を抑えて生産された小清水産のジャガイモ、北海道産のホタテ貝柱、新鮮ないかたらこ、さらにてんさい糖などを素材に作られるほがじゃ。しっかりした歯ごたえがあり、旨味がぎっしり詰まっています。さらにピリッと唐辛子が効いていて、はまってしまう美味しさですよ。

また、各地のイベントなどへ参加してPR活動をしているのは、ゆるキャラの「ほがじゃくん」。頭の部分が「ほがじゃ」をイメージさせる愛嬌いっぱいの人気者です。

詳細はこちらをご覧ください。
ほたてフリッターおせん「ほがじゃ」HP

ほがじゃは、旧北陽小学校をリニューアルした小清水北陽直営店(工場見学も可)や女満別空港などのほか、オンラインショップでも購入できます。地元の特産品を生かしたお菓子は、お土産にもオススメですよ。

※小清水町のそのほかのグルメ情報はこちら!
小清水町☆イチゴ農家が手がけるイチゴスイーツ!
小清水町・ニハチ食品の鮭トバ☆ペット用も人気

※「ほがじゃ」小清水北陽工場の地図はこちら!
「Google Maps(グーグルマップ)」


より大きな地図で 「ほがじゃ」小清水北陽工場 を表示

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2017 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.