« 前へ | メインページ | 次へ »

網走・オホーツク海に一番近いJR北浜駅&「停車場」

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「北海道オホーツクの観光情報」では、網走市JR北浜駅と駅舎内にある喫茶「停車場」をご紹介します。

北浜駅は、古い木造作りのかわいらしい無人駅。表に設置された赤い丸型ポストが、懐かしい雰囲気を醸し出しています。

網走市「JR北浜駅」
JR北浜駅
<クリックで写真が拡大します>

さらに、オホーツク海に一番近い駅として知られており、海までの距離はわずか20メートル!ホームに立つと広大な風景が広がり、知床連山から網走市街地まで一気に見渡すことができます。

流氷シーズンには、氷塊がホーム近くにまで押し寄せ、まるで陸続きのよう。また、駅舎のすぐ隣には木造の小さな展望台があり、そこからの眺めも素晴らしいですよ。

網走市「JR北浜駅」ホームの様子の画像
ホームの様子
<クリックで写真が拡大します>

駅に行ったら、ぜひ寄ってみたいのが喫茶「停車場」。店内は昔の客車をイメージしており、実際に使われていた木製の座席や、古いトランクが置かれた網棚など情緒たっぷり。ゆったりとした気分で食事を楽しめます。

おすすめメニューは、ホタテ、エビ、アサリなどシーフードがたくさん入ったオムライス。ふわふわ卵がたまりませんよ。このほか、ハンバーグと目玉焼き、サラダと味噌汁がセットになった停車場ランチや手作りケーキが人気。コーヒーもおいしいと評判です。

詳しくはこちらをご覧ください。
軽食&喫茶 停車場HP

網走市「JR北浜駅」喫茶「停車場」のオムライスの画像
喫茶「停車場」のオムライス
<クリックで写真が拡大します>

北浜駅は中国映画「非誠勿擾(フェイ・チェン・ウー・ラオ)」など、映画やドラマのロケ地としても有名で、毎年多くの観光客が訪れます。また、網走駅と知床斜里駅間を走る流氷ノロッコ号の停車駅になっており、ここからの乗車もOKです。

ノロッコ号の運行は2013年3月10日(日)までと残りあとわずか。ゆっくり走る汽車の旅も楽しいですよ♪


※そのほかの網走市の情報はこちら!
網走「ガツンと辛い山わさび粕漬け」☆伝統のレシピ
網走「流氷硝子館」☆ライブカメラで流氷も楽しめる
網走・オホーツク自然堂☆体験プランで厳冬を満喫
網走名物☆モリヤ商店の駅弁「かにめし弁当」!

※網走市「JR北浜駅」の地図はこちら!
「Google Maps(グーグルマップ)」


より大きな地図で JR北浜駅 を表示

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.