« 前へ | メインページ | 次へ »

網走「ガツンと辛い山わさび粕漬け」☆伝統のレシピ

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「地元のおいしい!グルメ情報」では、網走市「合同会社 大地のりんご」が特産品の山わさびを使って生産・販売する、「ガツンと辛い山わさび粕漬け」をご紹介します。

ガツンと辛い山わさび粕漬けは、規格外となってしまう山わさびの細根と地元で栽培された野菜を使った無添加の漬物です。地域に伝わる郷土料理のレシピを参考に、試作を繰り返し完成したそう。

2011年に初めて開催された、漬物日本一を決める「T-1グランプリ」では、見事グランプリに輝いた逸品です!

ガツンと辛い山わさび粕漬けの画像
ガツンと辛い山わさび粕漬け
<クリックで画像が拡大します>

小清水町産の山わさびを使った粕漬けは、ネーミング通りのガツンとくる辛さと、きゅうりや人参、大根、ごぼうのパリパリとした食感がたまりません。また、辛いだけなく酒粕と三温糖の甘さが絶妙で、思わず箸がすすんでしまいますよ。

ガツンと辛い山わさび粕漬けの画像
手間暇かけたこだわりの漬物
<クリックで画像が拡大します>

おいしさの秘密は、手間暇をかけた作り方にも。三温糖と醤油を混ぜ2日間寝かせた酒粕に、山わさびの辛さや風味を十分に出すためすりおろしだけでなく刻みも練り込みます。

そこに、おからと塩でじっくり下漬けした野菜(きゅうり・大根・人参)と、生姜を入れた醤油に漬け込んだごぼうを合わせ、さらに寝かせることでうま味がアップ!

詳細はこちらをご覧ください。
合同会社 大地のりんご <OfficialWebSite>

T-1グランプリで「北海道の大地の味がする」と評された漬物は、お土産にもおすすめ♪ 道の駅「流氷街道網走」「グリーンヒル,905」道の駅「はなやか(葉菜野花)小清水」、女満別空港などのほか、大地のりんごのネットショップでも購入できます。


※そのほかの網走市のグルメ情報はこちら!
網走名物☆モリヤ商店の駅弁「かにめし弁当」!
網走「リスの森」☆ジェラートで北海道の味を楽しむ!
網走のご当地グルメ☆オホーツク網走ザンギ丼
網走・楽愛麺屋のラーメン☆オホーツクのグルメ情報

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.