« 前へ | メインページ | 次へ »

北見冬まつり☆大滑り台&焼肉で寒さを吹き飛ばせ

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「北海道オホーツクの観光情報」では、2013年2月9日(土)から10(日)まで北見駅南多目的広場をメイン会場として開催される第43回北見冬まつりをご紹介します。

冬になるとマイナス30度を記録する日もある北見市。寒さの厳しい冬でも 「思いっきり外で遊びたい・・・。」という市民の思いから始まった北見冬まつりは、テーマの「冬はともだち」にふさわしく、大人も子供も一緒になって寒さを楽しめるイベントです。

北見市「第43回北見冬まつりのポスター」の画像
第43回北見冬まつりのポスター
<クリックで写真が拡大します>

今年は、4年ぶりに市民雪像づくりが復活!「雪ダルマ」をテーマにした参加者の力作がオリジナリティあふれる雪像とともに会場内に並びます。北見駅前広場に設けられた特設会場では氷彫刻展が行われ、丹精込めた美しい作品が訪れる人の目を楽しませてくれます。ライトアップされると幻想的な雰囲気に変わる夜もオススメ。

北見市「第43回北見冬まつり」氷彫刻展の作品の画像
氷彫刻展の作品
<クリックで写真が拡大します>

そのほか、毎年恒例の大滑り台や10日に行われるステージイベントでは、ダンスなどのパフォーマンスや耐寒ラジオ体操が会場を盛り上げます。

また、グルメコーナーでは、焼き鳥やオホーツク北見塩焼きそばオホーツク干貝柱塩ラーメンなど屋台が並びホットジュース無料サービスも。食欲をそそる日中焼肉は、家族や友達で参加して楽しめますよ。

第43回北見冬まつり:北見市HP

協賛事業として2月8日(金)午後6時から北見厳寒の焼肉まつりが行われます。そして、2月9日(土)・10日(日)には、小学生から参加できる北見雪合戦大会を開催。一般の部は、昭和新山国際雪合戦大会の予選を兼ねています。みなさんで熱い声援を送りたいですね!


※北見市のそのほかの情報はこちら!
北見市「山の水族館」☆世界初と日本初の水槽
北見市☆ノルディックウォーキングで楽しく歩こう!
北見の「ノーザンアークリゾート」☆スキー場も温泉も
北見市☆山のうえの展望広場キャンプ場!温泉も
北見「ティンカーベル」地産地消のおいしいケーキ店

※北見冬まつり会場の地図はこちら!
「Google Maps(グーグルマップ)」


より大きな地図で 北見冬まつり会場 を表示

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.