« 前へ | メインページ | 次へ »

網走「流氷硝子館」☆ライブカメラで流氷も楽しめる

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「北海道オホーツクの観光情報」では、網走市流氷硝子館さんからライブカメラの情報をいただきましたのでご紹介します。

◇◆◇流氷硝子館ライブカメラのURLが変更になりました◇◆◇

網走では2013年1月12日に流氷初日を迎え、流氷が大接近していますので、取り急ぎ新しいライブカメラを公開することにしました。カメラ本体が高機能となり、より一層オホーツクの景色が楽しめるようになったと思います。
(一部のブラウザで、まだすべての機能が使えない状態の公開となりますが、ご了承くださいませ。)


流氷硝子館は、網走川河口の岸壁に接しているガラス工房で、流氷観光砕氷船おーろらの発着地である道の駅「流氷街道網走」に隣接しています。
1月20日から運航が開始される流氷観光砕氷船の出航・帰航の様子や季節によっては流氷が見えることも。

「流氷硝子館」ライブカメラからの画像
流氷硝子館のライブカメラから
<クリックで写真が拡大します>


また、網走のランドマークである二ツ岩や帽子岩、能取岬なども見える絶景ポイントです。新しいライブカメラをぜひご利用ください。

流氷硝子館のライブカメラはこちらからご覧いただけます。
流氷硝子館ライブカメラ

館内には、ホタテの貝殻ミクロパウダーをガラスに溶かし込んだ幻氷シリーズなど、工夫をこらしたさまざまなガラス製品が展示されていて、見ているだけでも楽しめます。

幻氷ロックグラスの画像
幻氷ロックグラス
<クリックで写真が拡大します>

側面から蛍光灯を見たときの形をデザインした、オリジナルの「エコピリカマーク」のシールがついているのは、原料に廃蛍光灯リサイクルガラスを使用している商品です。

詳しくはこちらをご覧ください。
流氷硝子館HP

流氷硝子館には、「シーニックカフェ帽子岩」が併設されているので、ライブカメラを通して見た景色を実際にゆっくり眺めることもできますよ。

※網走市のそのほかの情報はこちら!
冬の遊び場!網走・オホーツク公園☆室内遊具室他
網走市☆濤沸湖水鳥・湿地センターで自然観察!
網走レークビュースキー場☆パウダースノーと絶景

※網走市 「流氷硝子館」の地図はこちら!
「Google Maps(グーグルマップ)」


より大きな地図で 網走市 「流氷硝子館」 を表示

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2014 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.