« 前へ | メインページ | 次へ »

大空町「ブランジェアンジュ」☆地産地消のパン屋

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「地元のおいしい!グルメ情報」では、地産地消に力を入れている大空町天使のパン屋ブランジェアンジュをご紹介します。

大空町のパン屋「ブランジェアンジュ」の外観画像
大空町にあるパン屋さん「ブランジェアンジュ」

国道39号線沿い、道の駅メルヘンの丘めまんべつ近くにあるブランジェアンジュ。パンが焼ける芳ばしい香りのする店内には、道内産の小麦粉をはじめ、斜里岳の湧水来運の水オホーツクの塩など、北海道やオホーツクの恵みをたっぷりと使用したパンが勢揃い!

発酵促進剤や乳化剤、香料などの化学合成物質を一切使用していないので、誰でも安心して食べられるのが嬉しいですね。

ブランジェアンジュ・メロンパンの画像
ブランジェアンジュのメロンパン

ショーケースには、サクサクとした生地がたまらないメロンパンや、大空町で育ったさくら豚を使ったサクラ豚ソーセージパンなど、手軽に食べられる菓子パンや惣菜パンが並びます。

なかでも、一番人気はくるみとけしの実ペストリー。けしの実ペーストにくるみをトッピングした個性派のデニッシュになっています。季節感を味わいたい方はオホーツクパンプキンパンはいかがですか?網走産のカボチャを使ったハロウィンにぴったりなパンですよ。

ブランジェアンジュ・ミルクトーストの画像
ブランジェアンジュのミルクトースト

また、デニッシュ生地を食パンタイプにしたデニッシュトーストや道内産のゆめぴりかと小麦をブレンドしたお米食パン、低温殺菌した網走牛乳と道産生クリームから作るミルクトーストなど、食パンの種類も豊富!

そのほか、大空スイーツぱんシューも販売しています。クロワッサン生地をシューに見立て、ジャムやクリームを包んだお菓子で、ハスカップやラズベリー、そして網走特産またたび味などがあるそうです。

詳しくはこちらをご覧ください。
北海道小麦のパンの店 ブランジェアンジュ

ブランジェアンジュは、朝6時から開店しているので、通勤や通学の途中に立ち寄れるのはうれしいですね。お店のデッキで食べていくこともできますよ。そのほか、ネットショッピングやFAX、電話でも購入可能です。

※大空町のグルメ情報はこちら!
大空町・ひがしもこと乳酪館☆自由研究にもオススメ
女満別空港のお土産☆地元おすすめスイーツ特集
大空町東藻琴・すがの商店☆銘菓「チーズ小僧」他
女満別空港のお土産特集!オホーツクで今話題の名産品は?

※大空町「ブランジェアンジュ」の地図はこちら!
「Google Maps(グーグルマップ)」


より大きな地図で 大空町・ブランジェアンジュ を表示

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.