« 前へ | メインページ | 次へ »

興部町・かみでファーム☆はまなすジャムやお茶も!

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

北海道の花に指定されているハマナス。オホーツクでも春から秋にかけて海沿いだけではなく街の中でも見かけられ、紋別市、雄武町、興部町、斜里町では、まちの花として親しまれています。

今回の「北海道オホーツクの観光情報」では、興部町でハマナスの栽培と商品作り、体験農園を手掛けるかみでファームをご紹介します。

紋別市へ向かう国道238号線沿いの、オホーツク海を一望できる丘にあるかみでファーム。古くから食用や薬用に使われてきたハマナスに注目し、14年前から栽培を始めたそう。今ではその数6500株ほどとなり日本一の規模に!

興部町・かみでファームで栽培する「ハマナスの花」の画像
ハマナスの花
<クリックで写真が拡大します>

ハマナスは、花びらが5枚あるものが原種で最高の香り。花びらが多い八重咲きや白い花を咲かせるもの、外国産の品種など10種類以上栽培しています。芳醇な香りの花は香料に、果実は食品、根は染料などに使用します。

直接口にしたり肌に触れたりする商品に加工するので、農薬や化学肥料は一切使わず、刈り取った雑草を緑肥として土に戻しているそう。

興部町・かみでファームの商品「はまなすジャム・はまなすハーブティー・はまなす石鹸・はまなすペースト」の画像
かみでファームの商品
左から「ハーブティー・石鹸・ジャム・ペースト」

花にも実にもビタミンやポリフェノールなどの美容成分が豊富に含まれるハマナス。商品には、完熟した実の甘さと酸味が特徴のはまなすジャムペースト、手摘みで収穫している花びらを乾燥させたハーブティー、ペーストを練り込んだ石けんなどがあります。添加物を一切加えておらず、地元の特産品としても人気なんですよ♪

新商品の開発にも積極的に取り組んでいて、現在ハマナスジュースを試作しているそうです。どのような味に仕上がるのか楽しみですね。

☆詳しくはこちらをご覧ください。
かみでファームHP

興部町・かみでファームの丘にある「ラベンダー畑」の画像
かみでファームの丘にある「ラベンダー畑」
<クリックで写真が拡大します>

また、季節によって色とりどりの花を咲かせる宿根草も見どころ。カモミールなどのハーブも栽培していて、ラベンダーの収穫体験やドライ製品の加工も体験できますよ。花畑の見頃によってイベントも企画しているそうです。

緑いっぱいのハマナス畑にある小径は、木々や草花を楽しめる散歩道♪ ドライブの途中で立ち寄ってみませんか。

※興部町のそのほかの情報はこちら!
興部町「富田ファーム」有機牛乳から究極のチーズ!
オホーツクのコテージ付キャンプ場☆西興部&さるる
道の駅おこっぺ(アニュウ・ジョイパーク)で楽しもう

※興部町「かみでファーム」はこちら!
「Google Maps(グーグルマップ)」


より大きな地図で 興部町・かみでファーム を表示

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.