« 前へ | メインページ | 次へ »

木の温もりを体感☆北見市「オホーツク木のプラザ」

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「北海道オホーツクの観光情報」では、木材産業を活性化するためにさまざまな活動を行っている北見市オホーツク木のプラザをご紹介します。

オホーツク圏は豊かな森林資源を持ち、木材産業が盛んな地域として知られています。オホーツク木のプラザは、森や木を活用した街づくりや木のある生活などを提案。木を身近に感じるための取り組みを幅広く行っています。

オホーツク木のプラザの画像
北見市「オホーツク木のプラザ」

木のプラザが取り組む活動の一つが「木育」。木育とは、子どもをはじめ、すべての人が「木とふれあい、木に学び、木と生きる」ことによって、豊かな心を育てようとする試み。子供のころから、木と五感でふれあうことにより感性を高めて、人や自然に対するやさしさを育むことを目指しているそうです。

館内にある木育ひろば(有料・保護者同伴)では、大型木製遊具やオリジナル遊具を使って、子供たちが身近な人と一緒に木で遊ぶ喜びを感じることができますよ。

木育ひろばの写真
木育ひろば
<クリックで写真が拡大します>

木育ひろばにある遊具は、大型滑り台汽車ぽっぽごっごハウスウッドステーション大木落としからくり時計壁面パズル遊び木の砂場など楽しさいっぱい!大人でも時が経つのを忘れそう。

また、津別町や遠軽町など近隣の町で作られた木工クラフトを展示・販売もしています。木目を生かした味わいや柔らかな手触りを確かめながら、お気に入りを探すのもいいですね。

さらに木のプラザには、毎年開催されるオホーツク「木」のフェステバルの実行委員会が置かれています。オホーツク圏で生産された木材、木製品が一堂に集まるお祭りで、近年では6万人近くの入場者が訪れる、地域の一大イベントになっているんですよ。

2012オホーツク「木」のフェステバルの画像
2012オホーツク「木」のフェステバル
<クリックで写真が拡大します>

2012年の開催期間は5月18日(金)から20日(日)まで。会場は、サンライフ北見・サンドーム北見・スキルアップセンター北見です。今回は、小さな子供も参加ができるいろいろな木工体験工房や、木のプールや滑り台など木製遊具が設置されます。家族で木にふれあう良い機会となりますね♪

詳しくはこちらをご覧ください
オホーツク木のプラザ

☆北見市のそのほかの情報はこちら!
北見市☆山のうえの展望広場キャンプ場!温泉も
北見ハッカ記念館・薄荷蒸留館☆実演で知る歴史
北見「ティンカーベル」地産地消のおいしいケーキ
きたみファミリーランド&北見フラワーパラダイス


※北見市「オホーツク木のプラザ」の地図はこちら!
「Google Maps(グーグルマップ)」


より大きな地図で オホーツク木のプラザ を表示

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.