« 前へ | メインページ | 次へ »

道の駅おこっぺ(アニュウ・ジョイパーク)で楽しもう

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「北海道オホーツクの観光情報」では、興部町の交通記念複合施設「アニュウ」と交通記念広場「ジョイパーク」をご紹介します。

道の駅おこっぺとしても親しまれているアニュウジョイパーク。町の交通や情報サービスの拠点となっていて、出会い・語らい・憩うことのできる場所なんですよ。

興部町・交通記念広場「ジョイパーク」の画像
交通記念広場「ジョイパーク」
<クリックで写真が拡大します>

約1万平方メートルもの広さを誇るジョイパーク。敷地内には、アニュウのほか、芝生広場やステージがあり、インターナショナルオホーツクサイクリングのエイドステーション(水分や食べ物の補給施設)など、イベント会場としても利用されています。

また、噴水や水路、車輪のオブジェといった交通記念広場ならではのものもあり、記念撮影にオススメですよ。

ディーゼルカーを改装したルゴーサ・エクスプレスは、簡易休憩所「語らいの舎」・簡易宿泊所「出会いの宿」として5月から10月まで無料で利用可能。出会った人との会話から、オホーツクの穴場スポットなどを知ることができるかもしれませんね。

興部町・交通記念公園ジョイパークにあるルゴーサ・エクスプレスの画像
簡易休憩・宿泊所「ルゴーサ・エクスプレス」
<クリックで写真が拡大します>

旧JR興部駅の跡地に建て替えらた交通記念複合施設アニュウ。バスターミナルを兼ねており、カウンターで道路情報を知ることもできます。鉄道歴史展示コーナーでは、旧名寄本線・興浜南線の写真や駅舎模型、レールなど廃線となるまでの軌跡を目で楽しむことも。

興部町にある交通記念複合施設アニュウ(道の駅おこっぺ)の外観画像
興部町・交通記念複合施設アニュウ(道の駅おこっぺ)
<クリックで写真が拡大します>

アニュウでは、オホーツク海で獲れたホタテの干貝柱をまるごとトッピングしたオホーツク干貝柱塩ラーメンや地元の牛乳をたっぷり使用した無添加のおこっぺアイスなどのご当地グルメを味わうことができます!

また、特産品販売所では、手作りのハムやチーズ、昆布巻きをはじめとした興部町の美味しい農産・水産物などを販売しています(冬季休業)。

<アニュウ・ジョイパーク(道の駅おこっぺ)の詳細情報>

開館時間  9:00-18:00(5月から10月)
         9:00-17:00(11月から4月)
休 館 日 年末年始(12月30日から1月5日)

詳しくはこちらをご覧ください。
アニュウ・ジョイパーク:興部町HP

アニュウ・ジョイパークでは、2012年5月20日(日)に毎年恒例の「興部公園まつり」を開催。餅まきやくじ引き、抽選会など子供も楽しめるイベントがいっぱい!お出かけの際は、ぜひチェックしてみてくださいね。

※そのほかの興部町の観光情報はこちら!
興部町「富田ファーム」有機牛乳から究極のチーズ!
カントリーサインでPR☆雄武町・興部町・西興部村
興部町「チーズ工房アドナイ」☆こだわりの手作り
MILK HALL☆興部ノースプレインファームのレストラン

※興部町にある「アニュウ・ジョイパーク(道の駅おこっぺ)」の地図はこちら!
「Google Maps(グーグルマップ)」


より大きな地図で アニュウ・ジョイパーク(道の駅おこっぺ) を表示

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.