« 前へ | メインページ | 次へ »

「たきのうえ地元学」森林鉄道の軌跡など☆3/24開講

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「イベント情報★週末レジャーに!」では、2012年3月24日(土)滝上町で行われる今年度最後の「たきのうえ地元学」について滝上町観光協会様より情報をいただきましたのでご紹介します。

◇◆◇「森林鉄道の軌跡を語ろう」◇◆◇

滝上町観光協会では、滝上町教育委員会と共催で、当協会認定ガイドの知識向上とガイド要員拡充を図るため「たきのうえ地元学」を開講。滝上の普段見慣れた風景や生活などから魅力を再発見したり、深く研究したりして、「まちを丸ごと体験させる」観光へ向けて、将来的なタウンガイドの育成、観光の情報発信に役立てたいと取り組んでいます。

滝上町・たきのうえ地元学ポスターの画像
滝上町・「たきのうえ地元学」
<クリックで写真が拡大します>

平成21年度からこれまで7回開催されている「たきのうえ地元学」。今回は、地元学を通じて作られた自主サークル「滝上森林鉄道を調べる会」を中心とした活動成果のご紹介をしながら進めていきます。

滝上の主要産業であり、町の繁栄の基礎となった「林業」。この林業を支えたのが「濁川森林鉄道」でした。木材運搬に限らず、地域の足となって活躍したその働きは、あまり知られていないはずです。

それを調べようと昨年3月にスタートした「滝上森林鉄道を調べる会」の実地調査やツアー受入れ等の活動成果発表のほか、地元中学生が以前学習の中で記録したビデオ「滝上の林業」の上映、そして森林鉄道にゆかりのある方々をお招きして、これまでの軌跡とこれからの展望など語っていただきます。

「たきのうえ地元学」 絵巻のジョイント作業の様子
「たきのうえ地元学」 絵巻のジョイント作業の様子
<クリックで写真が拡大します>

注目していただきたいのが、以前旧営林署で発見された建設当時の物と思われる、軌道設置にかかる土地接収をみることのできる路線図。これは地区ごとで120枚近くあり、これを複製し、つなげてできた「路線図絵巻」は圧巻です。手造りではありますが、長さ10メートル近い路線図には、これまで調べた写真のほか、貴重な資料なども張られております。

<たきのうえ地元学の詳細情報>

開催日  :2012年3月24日(土)
開催時間 :14:00から16:30まで
会  場 :道の駅「香りの里・たきのうえ」2F
参加費  :無料
問い合せ先:0158-29-2730

詳しくはこちらをご覧ください。
滝上町観光協会HP
たきのうえ的・旬感体験

「たきのうえ地元学」は、町民だけではなく、町外の方や観光客、また野鳥に興味がある方の参加も歓迎とのこと。申し込み不要なので、気軽に参加してみませんか?当日は講座の様子をインターネット中継する予定もあるそうです。

※そのほかの滝上町の観光情報はこちら!
「ハッカ」の香り漂う滝上町☆生産量は日本一!
滝上町・フレグランスハウス☆ハーブを楽しむ喫茶店
2011春☆滝上町「滝上公園」の芝ざくらを見に行こう
滝上町観光協会ブログで芝桜開花状況をチェック!

※滝上町「たきのうえ地元学」会場地図はこちら!
「Google Maps(グーグルマップ)」


より大きな地図で 「たきのうえ地元学」の会場・道の駅「香りの里・たきのうえ」 を表示

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.