« 前へ | メインページ | 次へ »

自然に囲まれた美幌博物館☆体験教室や講座も!

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「北海道オホーツクの観光情報」では、美幌町の自然や文化、農業などの歴史を学べる「美幌博物館」をご紹介します。

戸長役場の設置100年を記念して昭和62年に建てられた「美幌博物館」。館内に展示された写真パネルで、その歴史を知ることもできます。

美幌町・自然に囲まれた「美幌博物館」の外観画像
美幌町・自然に囲まれた「美幌博物館」
画像提供:美幌博物館
<クリックで写真が拡大します>

第一展示室では、昔の資料や模型で先人たちの足跡を展示したり、アイヌ民族の生活・文化などを紹介したりしています。また、地下から2階までの吹き抜けには、美幌の森を再現したジオラマも!

ジオラマでは、キタキツネやシマリスなどの動物、キビタキや天然記念物のクマゲラといった鳥類も見ることができますよ。いろいろな場所から角度や目線を変えて、隠れている生き物を探してみませんか?

第二展示室には、「美幌の農業と身近な自然」をテーマにした新展示室があります。美幌で暮らす生きものについて学習できる体験コーナーなどもあり、家族で楽しめる工夫がされています。

美幌博物館・鳥里2遺跡の擦文土器の画像
鳥里2遺跡の擦文土器
画像提供:美幌博物館
<クリックで写真が拡大します>

美幌町ではさまざまな土器が出土しており、全国的にも珍しいと言われている縄文時代中期の絵模様つき礫のレプリカなども見ることができます。常設展示や企画展などチェックしてみてくださいね。

そのほか、定期的に講座や教室が行われる講座室や、美幌町在住の画家横森政明氏の寄贈作品を鑑賞できる美術展示室も。双眼望遠鏡で美幌市街の景色を一望できる物見塔からは、天気がいいと藻琴山斜里岳なども眺められます。

<美幌博物館の詳細情報>

開館時間  :午前9時30分から午後5時まで
休館日   :毎週月曜・国民の祝日の翌日など
入館料   :大人・大学生300円
        高校生以下は無料
問い合わせ先:0152-72-2160

美幌博物館・モノ作り講座「スノードーム」
モノ作り講座「スノードーム」
画像提供:美幌博物館

美幌博物館では3月17日(土)・24日(土)に、博物館モノ作り講座「ちいさな置き物スノードームを作ろう」を開催!ふた付きの空き瓶など、身近にある材料を使って自分だけのスノードームを作ります(要予約・参加費400円)。また、3月8日(木)・15日(木)には、博物館プチ工房で「マイ手帖づくり」(材料費100円から300円程度)。事前の申し込みがいらないので気軽に参加してみませんか?

詳しくはこちらをご覧ください。
美幌博物館HP

自然に囲まれた美幌博物館の近くには、木製遊具や宿泊設備が充実した「美幌みどりの村森林公園キャンプ場」もあります♪どちらも美幌を満喫できるオススメスポットです!

※そのほかの美幌町の観光情報はこちら!
カントリーサイン第5弾☆美幌町・大空町・網走市!
美幌峠からの屈斜路湖☆道東・オホーツクきっての景勝地
美幌町・報徳神社にあった白壁土蔵造りの建物は?
道東オホーツクの温水プール情報☆紋別ステア他

※美幌博物館の地図はこちら!
「Google Maps(グーグルマップ)」


より大きな地図で 美幌博物館 を表示

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.