« 前へ | メインページ | 次へ »

大空町・女満別高等学校☆春の甲子園出場決定!

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「あの人この人、オホーツク人!」では、人口が約8千人の農業と酪農のまち大空町から春の甲子園第84回選抜高校野球大会へ「21世紀枠」で出場する北海道女満別高等学校野球部をご紹介します。

女満別高校は、全校生徒132人のうち19人が野球部に所属。21世紀枠選考委員会では、小規模校が寒冷地の中で野球に取り組む姿勢などが評価されました。

大空町・北海道女満別高等学校野球部・胴上げの画像
春の甲子園出場を喜ぶ野球部
画像提供:大空町

冬は、気温が氷点下20度になる日やグランド一面が深い雪で覆われる日もあり、時には保護者などがトラクターで圧雪してくれることも。厳しい寒さのなか、部員たちは練習の前にスノーダンプで除雪作業をしてグランドの整備をします。バッターボックスのラインは、グランド整備用の土で引き工夫をしながら屋外で活動しています。

また、部員が監督に毎朝提出する反省と目標を書いた「800日のカード」がチームの大きな力になったことも21世紀枠の選考理由に。1600枚に及ぶカード1枚1枚の積み重ねが選手と監督の絆を強くし、自信と実力に繋がったのですね。

2011年に夏の北北海道大会で4強入りした女満別高校は、秋季全道大会ではベスト16に進出。2012年春、創部58年目にして初の甲子園出場を決めました。オホーツク地方でも40年ぶりとなる快挙です!

女満別高校選抜出場決定:大空町HP

大空町・北海道女満別高等学校 野球部の画像
女満別高校 野球部
画像提供:北海道女満別高等学校
<クリックで写真が拡大します>

ボランティア活動(夏はゴミ拾い、冬は高齢者宅や市街地の除雪など)や、野球少年団の指導をするなど、野球部は地域とのつながりも深いそう。そんな部員たちを見て地元の人たちは、自分の子どものように温かい眼差しで応援しています。甲子園での活躍を支援するため、協賛会も発足されました。

北海道女満別高等学校HP

なお、試合の組み合わせ抽選会は、3月15日(木)午前9時より行われます。大会は平成24年3月21日(水)から4月1日(日)までの12日間(雨天順延)開催。野球部は、3月から始まる千葉遠征のあと大阪で3日間練習試合を行い甲子園へ臨む予定のよう。地元をはじめ多くのみなさんが応援していますので、頑張って来てください!

☆そのほかの大空町の情報はこちら!
第39回めまんべつ観光夏祭り☆7/30・31日に開催
大空町・藻琴山トレッキング☆360度の絶景を望む
道道490号線沿いの雪景色☆ドライブにもおすすめ!
GW直前道東に大雪!女満別八景・町営牧場の風景

※大空町・北海道女満別高等学校の地図はこちら!
「Google Maps(グーグルマップ)」


より大きな地図で 大空町・北海道女満別高等学校 を表示

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.