« 前へ | メインページ | 次へ »

北見「ティンカーベル」地産地消のおいしいケーキ店

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

今回の「地元のおいしい!グルメ情報」では、北見市にあるケーキハウス「ティンカーベル」をご紹介します。

ティンカーベルは、北見市常呂町出身のマスターと、東京や札幌で10年以上お菓子作りの研修を積んだパティシエールの奥様が、平成元年にオープンさせた人気のお店。すべての商品に道産小麦を使っているほか、適材適所に厳選したオホーツク産の素材を使用するなど地産地消にも積極的に取り組んでいます。

北見市・ケーキハウス「ティンカーベル」外観
北見市・ケーキハウス「ティンカーベル」
<クリックで写真が拡大します>

全国的にも知られている看板商品のチーズベークは、開店当初、カットのみの販売でした。口コミでその美味しさが評判になると、ホールで購入したいという要望がよせられ、それに応える形でお土産や贈り物にも便利な2つのサイズのホールケーキが登場したそう。ロングセラーのきっかけは地元のお客さんとの対話にあったのですね。

ケーキハウス・ティンカーベル「チーズベーク」の画像
ケーキハウス・ティンカーベル「チーズベーク」

チーズベークの土台はサクサクした練りパイ生地です。フィリングは北海道産など4種類のチーズと手作りのカスタードクリームをブレンドしたもので、とてもクリーミー。オリジナルな食感をそのまま味わってほしいという思いから、自店以外で販売する際も、冷凍は一切せず冷蔵保存した商品を提供しているそうです。

ケーキハウス・ティンカーベル「ほっこり白花タルト」
ケーキハウス・ティンカーベル「ほっこり白花タルト」
<クリックで写真が拡大します>


お店には、北見市留辺蘂町の特産物白花豆を使ったほっこり白花タルト佐呂間町の特産物かぼちゃを使ったパンプキンプリン訓子府町にある菅野養蜂場のはちみつ西山平飼養鶏場の卵を使ったミルクレープなど、地元の素材を使用したケーキも並びます。

また、一つ一つ丁寧に焼き上げた焼菓子は種類が豊富で、興部町アドナイの発酵バターや湧別町オホーツクの塩を使ったものも。北見市常呂町にある宇野農場ライ小麦全粒粉を材料にした珍しいクッキーもおすすめです。

<ケーキハウス ティンカーベルの詳細情報>

営業時間:午前10:00から午後8:00
     (日・祝日は午後7:30まで)
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日振替)
TEL  :0157-24-7780

※詳しくはこちらをご覧ください。
ケーキハウス ティンカーベルHP
ティンカーベル:北見市HP

★マスターが綴るブログには季節のケーキなどの情報も!
ティンカーベルブログ


チーズベークはお取り寄せのほか、札幌地下街オーロラタウンの「きたキッチン」や各地の「北海道どさんこプラザ」でも購入できますので、足を運んでみてはいかがでしょうか。

また、クリスマスケーキの予約も開始していますよ。定番の生クリームに加え、モンブランやミニシューを積み上げたプロフィットロールなど11種類のケーキが用意されています♪数量限定なので、予約はお早めに。

※そのほかの北見市のグルメ情報はこちら!
北見・オリジナルドレッシング『なまら○○だべさ!』
北見常呂・サロマ湖鶴雅リゾートのランチバイキング
北見市常呂町「しんや」のほたて製品はお土産にも!
留辺蘂・e’f(エフ)の「オホーツク干貝柱塩ラーメン」

※北見市にあるケーキハウス ティンカーベルの地図はこちら!
「Google Maps(グーグルマップ)」


より大きな地図で ケーキハウス ティンカーベル を表示

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.