« 前へ | メインページ | 次へ »

美幌「おかず味噌」☆手づくりの味はお土産にも!

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

JR美幌駅舎内には観光案内所のほか、隣接する美幌観光物産協会の物産館「ぽっぽ屋」があります。特産物の品揃えが豊富なお店では、旬の新鮮野菜や加工食品、木工芸品などを販売しています。

今回の「地元のおいしい!グルメ情報」では、美幌町美幌観光物産協会おかず味噌をご紹介します。

美幌観光物産協会・物産館「ぽっぽ屋」の外観の画像
美幌観光物産協会・物産館「ぽっぽ屋」
<クリックで写真が拡大します>

美幌町は、藻琴山から湧き出る良好な水質に恵まれ、昼夜の寒暖差の高い気候が農作物の栽培に適しているので、有機野菜作りに取り組む農家が増えているそうです。

町の特産品おかず味噌は、無添加のみそ「まめ美人」と美幌産の食材をできるだけ使い、農家のお母さんたちが丁寧に手づくりしたもの。味噌の原料には、美幌高校の生徒が大切に育てた青大豆を100%使用しています。

美幌観光物産協会「おかず味噌」の画像
美幌観光物産協会「おかず味噌」
<クリックで写真が拡大します>

自慢の味は5種類!一番人気は、美幌町で育てられたオホーツク北斗ポークを使用したぶた肉です。地元産タマネギの甘味を生かしたたまねぎのほか、味と香り豊かな山菜行者にんにく、独特の香りとほろ苦さがあるふきのとう、辛味のあるなんばんなども楽しめます。

ほっかほかのご飯にもピッタリですが、おでんや野菜サラダ、冷やっこなど料理のアクセントとしても美味しくいただけるそうです。お土産としても人気があり、オンラインショップでも購入できます。

物産館「ぽっぽ屋」:美幌観光物産協会HP

また、ぽっぽ屋では10月2日(日)10周年記念祭(フィナーレ)を行います。例年、収穫の秋に開催していて、10周年を迎える今年はイベント内容も盛りだくさんのようですよ♪足を運んでみてはいかがでしょうか?

イベント案内:美幌観光物産協会HP

☆美幌町のそのほかの情報はこちら!
美幌峠からの屈斜路湖☆道東・オホーツクきっての景勝地
オホーツクの特産を!北海道物産展 in 東京 2008
美幌町・大西パン店の「オホーツクのラスク屋さん」

※美幌観光物産協会・物産館「ぽっぽ屋」の地図はこちら!
「Google Maps(グーグルマップ)」


より大きな地図で 美幌観光物産協会・物産館「ぽっぽ屋」 を表示

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2017 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.