« 前へ | メインページ | 次へ »

ゆりの郷こしみず「リリーパーク」☆9月上旬まで開園

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

小清水原生花園がある小清水町ゆりのまちとして知られています。今回の「北海道オホーツクの観光情報」では、小清水町の観光スポット、ゆりの郷こしみず「リリーパーク」をご紹介します。

約13ヘクタール(東京ドーム約3個分)という広い園内には、100種以上の品種、700万輪の様々なユリが植えられています。異国を思わせるような丘陵を覆いつくすゆりの花畑。色鮮やかでいろいろな形のユリが視界一面に広がり、素敵な香りも加わって感動を与えてくれます。

ゆりの郷こしみず「リリーパーク」の丘陵に咲くゆりの群生
ゆりの郷こしみず「リリーパーク」の丘陵に咲くゆりの群生
<クリックで写真が拡大します>

8月下旬に見頃なのは、ピンクの八重咲きミス・マルコや赤の大輪メロースターオリエンタルユリのフラッシュポイント。ローズリリーの新品種ファビオラやベロニカも咲き始めています。濃いピンクのロビーナはこれからが楽しみ。

大輪で純白の花を咲かせ、ゆりの女王と呼ばれているカサブランカは、姿だけでなく香りも優雅ですよ。その魅力を存分に楽しめる「カサブランカ展示祭り」が31日(日)まで開催されています。リリーパーク内は徒歩で40分くらい、カート(有料)なら15分程で回ることができます。

ゆりの郷こしみず「リリーパーク」のフラッシュポイント
ゆりの郷こしみず「リリーパーク」のフラッシュポイント
<クリックで写真が拡大します>

<ゆりの郷こしみず「リリーパーク」基本情報>
開園期間 2011年7月17日(日)から9月上旬
        (開花状況により開園期間を変更する場合があります。)
開園時間  9:00から17:00
観覧料   大人 500円(中学生以上)
        団体 400円(15名以上)

園内では、真っ赤なミニトマトや甘いメロンなど新鮮な野菜や果物を販売しています。ゆでたてとうきび(期間限定)も大人気!ゆりソフトクリーム、もちもち感が美味しい「いもだんご」などもおすすめです。

また、生花や球根の予約販売もしています。球根は10月下旬に発送の予定で電話・FAX・インターネットからでも予約ができます。豪華で美しいユリを育ててみてはいかがですか?

★詳しくはこちらをご覧ください。
ゆりの郷こしみず「リリーパーク」
今夏のゆりの郷「リリーパーク」の様子:小清水町HP

★そのほかの小清水町の観光スポット
道東小清水町・じゃがいも街道☆雪原と防風林とオホーツクブルー
オホーツク紅葉情報2007☆紅葉と桜の名所・小清水神社

※小清水町ゆりの郷「リリーパーク」の地図はこちら!
「Google Maps(グーグルマップ)」


より大きな地図で ゆりの郷リリーパーク を表示

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.