« 前へ | メインページ | 次へ »

7/31「氷のトンネル」一日限りの開放 in 西興部村

こんにちは、オホーツク発掘ブログ事務局です。

西興部村市街地から車で30分ほど行ったところに、標高1140メートルほどのウエンシリ岳があります。その麓に真夏でもひんやりとした氷のトンネルができるのをご存知ですか?今回の「イベント情報★週末レジャーに!」では、2011年7月31日(日)に開催される、氷のトンネル・一日開放についてご紹介します。

氷のトンネルの画像
西興部町・ウエンシリ岳麓にある「氷のトンネル」
<クリックで写真が拡大します>

氷のトンネルは、積雪や絶壁からの表層雪崩(積雪の表面だけが崩れ落ちる雪崩)によりできたもので、その高さは10数メートルほど。上部は、一緒に落ちてきた木や葉などが覆う為、真夏になっても融けずに残ります。そして、雪の下を流れる川の温度が上昇し、下部の雪が削られ、この自然のトンネルは姿を現します。積雪が多い時は全長500メートルにもなり、国内最大級と言われています。

2001年8月の崩落事故以来、トンネル内は立ち入り禁止となりました。しかし、「貴重な観光資源である氷のトンネルをそのまま眠らせておくのは勿体ない」と、西興部商工会青年部主催により、インストラクターを配置したり、トンネル内への入場監視など、安全を考慮して2005年から年に一度だけ開放を行っています。

西興部村の「氷のトンネル」を撮影する参加者の画像>
「氷のトンネル」を撮影する参加者
<クリックで写真が拡大します>

氷のトンネル一日開放

◆日   時  2011年7月31日(日)
◆時   間  10:00から14:00  雨天決行(傘やレインコートなど持参)
◆集合場所  ウエンシリキャンプ場(紋別郡西興部村字上藻)
 ※シャトルバスに乗って移動(キャンプ場以降の道路は通行止めの為)
長靴着用

問い合わせ先 西興部村商工会 0158-87-2974

詳しくはホームページをご覧ください。
氷のトンネル一日開放:西興部村商工会青年部
ウエンシリ岳:西興部村HP

氷のトンネル一日開放の集合場所である「ウエンシリキャンプ場」は、原生林に囲まれ、夜には星空が広がる静かなキャンプ場。予約不要・利用料も無料なので、この機会にチェックしてみてくださいね!

★そのほかの西興部村の観光スポットはこちら!
西興部村の純日本庭園「興楽園」☆趣ある茶室も
道東・西興部の道の駅「花夢」と訓子府町の放牧地
西興部☆木のおもちゃ「木夢」と道の駅「花夢」

※西興部村「氷のトンネル一日開放」の集合・開催場所はこちら!
「Google Maps(グーグルマップ)」


より大きな地図で 「氷のトンネル一日開放」集合・開催場所 を表示

コメントを投稿

(コメントは承認制となっています。承認されるまでコメントは表示されません。)

このブログについて

リンク

Movable Typeロゴ RSSロゴ

QRコード
オホーツク発掘ブログ for Mobile

Copyright (C) 2010 - 2018 NPO法人元気プロジェクト All Rights Reserved.